秋間梅林祭2018の開花情報や駐車場は?モデル撮影会にも注目!

秋間梅林祭2018の開花情報や駐車場は?モデル撮影会にも注目!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

約50haの広大な丘陵に約35000本もの紅白梅が咲き誇る秋間梅林は、高崎市の箕郷梅林・榛名梅林とあわせて群馬三大梅林と呼ばれています。

開花の時期には秋間梅林祭が開催され、和太鼓や箏曲の演奏・甘酒の無料サービスなどが行われる開花祭、いも煮会、餅つき大会、梅林ウォーキングなどさまざまな催しが行われます。

今回は、秋間梅林祭2018の開花情報や駐車場、安中市の観光スポットについて紹介します。

スポンサーリンク

秋間梅林祭2018の基本情報

・日程:2018年2月17日(土)~3月下旬

・開花予想:3月上旬~下旬

・本数:35000本

・住所:群馬県安中市西上秋間

・アクセス:
<電車&バス>
JR安中駅からアークバス秋間中関行きで約20分
<車>
上信越道松井田妙義ICから約15分

・駐車場:800台あり。普通車500円(土・日曜、祝日のみ)

・問い合わせ先:TEL 027-382-1111(安中市観光課)

・公式サイト:安中市HP

秋間梅林祭2018の見どころ

秋間川の上流の山あいにある秋間梅林は、約50万㎡という関東有数の規模を誇ります。現在は梅の名所として知られていますが、昭和36年に観光梅園として開園したのが始まりなんですよ。

見ごろを迎えると、山も谷も白やピンクの花で埋め尽くされてまるでじゅうたんのよう。景色はもちろん、ほのかな甘い香りにも癒されます。

梅の木には種類を示す木札がかかっているものがあります。

白加賀や紅梅、寒紅梅、鹿児島紅、紅白の花が混ざって咲く鴬宿梅、錦松梅などがあるので、種類も気にしながら見てみると面白いですよ。

イベントも充実!

  • 3月3日(土):開花祭10時~(第2休憩所周辺)、抽選会10時~(第2休憩所)
  • 3月4日(日):もちつき大会14時~(頂上)
  • 3月10日(土):千葉県南房総市の物産即売会9時~15時(第2休憩所)
  • 3月9日(金)~13日(火):安中市の物産販売、陶芸体験9時~15時(第2休憩所)
  • 3月11日(日):いも煮会11時~(頂上)、14時~(三軒茶屋)
  • 3月17日(土):秋間梅林ウォーキング9時~(観梅公園[秋間梅林内])
  • 3月18日(日):モデル撮影会10時~(頂上)13時~(三軒茶屋)、野点10時~15時(第2休憩所)
  • 3月24日(土):抽選会10時~(第2休憩所)

3月3日(土)の開花祭では和太鼓演奏や八木節、箏曲演奏、甘酒サービス、だんご投げ、群馬サファリパークの着ぐるみ登場、梅の枝プレゼント(先着)、抽選会(チラシが必要、コピー不可)などが行われるとあって、たくさんのお客さんで賑わいます。

また、開花祭には安中市観光大使のシンガーソングライターEmiiさんが登場するので、生歌が聞けちゃうかもしれませんよ♪

開花祭以降は週末を中心に、モデル撮影会いも煮会餅つき大会物産展や陶芸体験などが行われます。毎年、モデル撮影会は写真好きやカメラ好きの方に人気のイベントなんですよ。

気になるイベントがある日にぜひ参加してみてくださいね。

スポンサーリンク

安中市のおすすめ観光スポット3選

秋間梅林のある安中市には、観光スポットもたくさんあるんですよ。せっかく安中市まで来たなら観光も楽しみたいですよね。そこで、安中市のおすすめ観光スポット3選を紹介します。

1.めがね橋

・住所:群馬県安中市松井田町坂本地内

めがね橋として親しまれているこのスポットは、正式には碓氷第三橋梁といいます。径間数4、長さ91m、高さ31mで国内最大の煉瓦づくりアーチ橋なんですよ。

明治25年に完成してからアプト式鉄道を支えてきましたが、昭和38年の新線開通に伴って廃線となりました。平成5年には国の重要文化財に指定され、平成13年には「アプトの道」として整備されたため、橋の上を歩けるようになっています。

歴史を感じるめがね橋周辺をぜひ散策してみてくださいね。

2.日帰り入浴施設 恵みの湯

・住所:群馬県安中市磯部3-3-41

・営業時間:午前10時~午後9時

梅の花を楽しんだ後は、ゆっくりお風呂に浸かるのはいかがでしょうか?

館内には開放的な大浴場と全天候型の露天風呂、遠赤サウナとスチームサウナ、水風呂を完備。リフトに乗って入浴できる福祉浴室もあるので、身体の不自由な方もゆっくりお風呂に入ることができます。

大広間や個室、マッサージ機のあるリラックスルームなどがあるので、お風呂をあがってからもくつろげます。要事前予約の薬草茶カウンセリングや砂塩風呂もおすすめ。

3.碓氷峠鉄道文化むら

・住所:群馬県安中市松井田町横川407-16

・営業時間:
3月~10月→午前9時~午後5時
11月~2月→午前9時~午後4時半

・料金:小学生未満無料、小学生300円、中学生以上500円

音や映像で鉄道体験をしたり、本物の機関車を運転したりできる新しい鉄道テーマパーク

敷地内に展示されている車両は、ディーゼル機関車や蒸気機関車・食堂車・寝台車・特急あさま号・お座敷客車など30車両以上。

他には・・・

  • 碓氷峠の鉄道ジオラマや鉄道に関する資料の展示を観ることのできる鉄道資料館
  • 碓氷峠にゆかりのある車両を展示している鉄道展示館
  • ミニSLの運行コース
  • トロッコ列車ライン
  • 屋外展示場、広場など

があります。鉄道好きにはたまらないスポットです。子ども連れにもぴったり!

さいごに

以上が秋間梅林祭2018の紹介でした。

梅林祭の期間中はイベントも盛りだくさんで、楽しそうでしたね。子どもから大人まで楽しめるので、家族でのお出かけにもおすすめですよ。

2018年の梅まつりは、秋間梅林へ出かけてみませんか?

【要チェック!】

関東のおすすめ梅まつりスポット10選を紹介しています。

どのスポットも美しい梅が見どころ。2018年の春を感じに行きませんか?


【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA