江島神社の初詣2019の混雑する時間は?気になるご利益とパワースポットも紹介!

江島神社の初詣2019の混雑する時間は?気になるご利益とパワースポットも紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

江島神社は毎年15万人の初詣参拝客が訪れるスポット。安芸の宮島・竹生島とともに日本三大弁財天のひとつとされています。

境内にある辺津宮・中津宮・奥津宮の3つの宮には、新年にぴったりのご利益を授かれるパワースポットがたくさん。江島神社のある江の島にはおいしいグルメもいっぱいなのでおすすめですよ。

今回は、江島神社の初詣2019の混雑する時間やご利益、パワースポットに加えておすすめグルメを紹介します。

江島神社の初詣2019の基本情報

・参拝時間:終日開放

・住所:神奈川県藤沢市江の島2-3-8

・アクセス:
小田急線片瀬江ノ島駅から徒歩15分
江ノ島電鉄江ノ島駅から徒歩20分
湘南モノレール湘南江の島駅から徒歩23分

・ご利益:金運向上、音楽関係の芸能の才能向上、厄除けなど

・ご祭神:
辺津宮→田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)
中津宮→市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)
奥津宮→多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)

・人出数:15万人

・駐車場:周辺に多数あり(詳しくは後ほど紹介します)

・問い合わせ先:江島神社(TEL:0466-22-4020)

・公式サイト:江島神社

江島神社の初詣2019のパワースポットとご利益

江島神社のご利益をしっかり授かるには、参拝するにあたって注意しなければいけないことがあります。まずはこちらを確認してからパワースポットを覚えてくださいね。

【江島神社に参拝する際の注意点】

  • 辺津宮だけでなく、奉安殿・中津宮・奥津宮・龍宮もきちんとお参りする
  • 悪縁切りの名所なので、いっしょに行く人(家族や友人・恋人など)とは別々に鳥居をくぐる
  • 最も奥のエリアは午後になると陰の気が強くなるので、午前中にお参りする

福石

瑞心門から石段を数段上った場所にある福石は、出世運アップのパワースポット。

針の世界で成功した「杉山検校」という人物が、この石につまづいて倒れた時に松葉の入った竹管が身体に刺さったことから、その後の成功につながる「管鍼の術」を思いついたといわれています。

出世運アップのご利益を授かりたいあなたはぜひ立ち止まってみてくださいね。

奉安殿

辺津宮の左隣にある八角のお堂・奉安殿は、金運アップのパワースポット。

音楽芸能守護の裸弁財天・妙音弁財天、勝運守護の八臂弁財天が祀られているので、とても強いパワーがあります。

金運アップはもちろん音楽に関係した芸能のご利益が授かれるので、活躍している歌手やバンドなども参拝に来るんですよ。

赤いのぼりを見てみると、LUNASEAの名前が発見できるはず。ご利益があるのがわかりますね!

銭洗池

奉安殿の前にある銭洗池も金運アップのパワースポット(写真左下)。

「ここでお金を洗うと富み栄える」という銭洗い白龍王が護っています。金運アップは誰でも興味がありますよね。参拝の記念にぜひ洗っておきましょう。

江の島大師

中津宮の先にある江の島大師は、不動明王の邪気払いスポット

強いパワーを放っていて、悪い物事を吹き飛ばしてくれます。ご本尊の不動明王像は高さ6mと国内最大の室内像。「赤不動」と呼ばれ親しまれています。

寺務所でいただく江の島大師の御朱印は、それほど混むことがないので狙い目ですよ。

江島神社の初詣2019の混雑情報

<混雑する時間帯>
・元旦:0:00~3:00
・三が日:10:00~18:00

<狙い目の時間帯>
・元旦:4:00~9:00と18:00以降
・2・3日:早朝と18:00以降

新年がスタートしたと同時に初詣をしたい人で賑わいます。三が日の早朝に行くと空いているので狙い目。

それ以外だと夕方以降でしょうか。夕方からは江の島の夜景も同時に楽しめるのでお得な気分♪ただ、江の島は海に囲まれているのでとっても寒いです。防寒対策はしっかりしていきましょう!

江島神社の初詣2019の駐車場情報

周辺には藤沢市営や県営の駐車場が8か所あります。それぞれ駐車できる台数も多いので、車で行く場合も安心ですよ。

観光協会江の島駐車場

・営業時間:24時間

・台数:78台

・料金:普通車1時間400円

江の島なぎさ駐車場

・営業時間:1月は7:30~21:00

・台数:327台

・料金:
2時間620円、以降30分毎150円
当日最大1540円

県営臨港道路附属駐車場

・営業時間:5:00~21:30

・台数:347台

・料金:
普通利用者→1時間300円、最大1,500円

江の島かもめ駐車場

・営業時間:5:00~21:30

・台数:503台

・料金:
2時間620円、以降30分毎200円
最大1,540円

藤沢市片瀬東浜駐車場

・営業時間:24時間

・台数:45台

・料金:
1時間400円
5時間以上12時間以内2,000円

江ノ電駐車センター

・営業時間:4:00~23:00

・台数:200台

・料金:30分200円

片瀬海岸地下駐車場

・営業時間:
1月は平日9:00~18:00
土日祝日7:00~19:00

・台数:200台

・料金:
1月は30分210円
当日最大1,580円

中部駐車場

・営業時間:9:00~17:30(土日祝日時間延長等あり)

・台数:356台

・料金:
30分210円
当日最大平日1,650円、土日祝2,060円

西部駐車場

・営業時間:1月は8:30~17:00

・台数:350台

・料金:
30分210円
当日最大平日1,300円、土日祝1,540円

これだけあれば混雑のピーク時以外はスムーズに停められそうですよね。

遠い場所でも徒歩20分もあれば神社に到着します。景色の美しい江の島をお散歩しながらのんびり歩いてみるのも楽しいですよ。

江の島で味わえるおすすめグルメ

江島神社へ向かう途中にある江の島弁財天仲見世通りには、ついつい立ち寄りたくなるグルメがいっぱい!たくさんあるお店の中から食べ歩きにぴったりの3つをご紹介します。

1.あさひ本店の丸焼きたこせんべい

・住所:神奈川県藤沢市江の島1-4-10

タコを丸々1匹使って焼き上げるたこせんべい(写真左)は、その場で作ってくれるのでアツアツのパリパリ!タコ本来の味が楽しめるとあって人気があります。

タコせんべい以外にも、海老せんべいやクラゲせんべいなどもありますよ。

2.とびっちょ本店のしらすパン

・住所:神奈川県藤沢市江の島1-6-7

しらす丼が有名なとびっちょ本店ですが、食べ歩きにぴったりのしらすパン(写真右)もあります。

揚げパンの中にしらすとチーズが入っていて、カリカリモチモチの食感にしらすの風味&チーズのコクがたまらない一品です。店内でしらす丼を味わうのもおすすめ。

3.紀の国屋本店の団子

・住所:神奈川県藤沢市江の島2-1-12

食べ歩きの定番といえばお団子ですね!

種類はみたらしだんごや草つぶあんだんご、きなこだんご、こしあんだんご、花見だんご、ごまこしあんだんごがありますよ。お団子はけっこう大き目で食べごたえあり。

黒蜜の皮とつぶあん・清酒入りの皮とこしあんの2種類の味が楽しめる女夫饅頭はお土産にもぴったり。

さいごに

以上が江島神社の初詣2019の紹介でした。

パワースポットや江の島グルメなど、見どころいっぱいでしたね。江島神社のある江の島は初詣はもちろん観光も楽しめるので、旅行にもぴったりですよ。

2019年の初詣は江島神社へ出かけてみませんか?

【要チェック!】

2019年の神奈川穴場初詣スポット5選を紹介しています。

混雑を避けてご利益にあずかりたいあなたにおすすめのスポットが満載です!

あわせて読みたい関連記事

海外旅行の計画を立てるときはコレ!



各社の海外旅行プランを無料で比較!
【タウンライフ旅さがし】

・ネット予約は楽だけど相談しづらい
・店舗予約だと他社比較が面倒

そんな悩みを解決!
ネットの手軽さと店舗の相談しやすさ、両方のいいとこ取りができるサービスを紹介しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA