ファスティング成功のカギは回復食にアリ!使えるコンビニ食品5選!

ファスティング成功のカギは回復食にアリ!使えるコンビニ食品5選!

正しく行えば短期間で確実に減量に成功でき、体のデトックス効果や自己免疫力アップにもつながるファスティングあなたもきっと、一度はやったことがある!orやったことはないけど興味はある!のではないでしょうか?

最近では栄養バランスもバッチリ考えられたドリンクやスープなどの置き換え食もバラエティに富んでいるので、安心に、そしてより手軽にファスティングに挑戦できるようになってきましたよね。

ただファスティングは数日間、置き換え食で我慢したら、それで終わり!ではないのです。

ファスティングを成功させるためには、その後の回復食も置き換え食と同じぐらい大事だということを忘れてはいけません。

回復食は自炊で消化の良い、優しい味の食事を…とは分かっていても、仕事や家事、子育てなどなど、忙しい日々の中では、毎食毎食自分のためだけに作るのなんで面倒!回復食もできるだけ手軽に用意できるものがいいですよね。

そこで忙しいあなたにおススメ!ファスティング後の回復食に最適な、コンビニでゲットできるおすすめの食品を紹介したいと思います!

スポンサーリンク

なぜ回復食が大事なの?

ファスティング成功のカギは回復食にアリ!使えるコンビニ食品5選!

回復食とはファスティング後から普段の食事に移行するまでの食事のことです。

ファスティング中は消化器官などの内臓の働きがお休みモードになっています。そこからいきなり普段の食事生活に戻ってしまうと、体に大きな負担がかかり、体調不良や肌荒れの原因にもなってしまうんですね。

またファスティング後の体は栄養を吸収しようとする力が高まっている状態になっています。

回復食を抜きに普段の食事に戻ったり、我慢していた揚げ物やスイーツなどを食べてしまうと、カロリーや脂質を一気に吸収し、リバウンドに直結してしまうのです。

プツンとリミッターが外れ、そのまま過食が止まらなくなってしまう可能性も!

せっかくの努力を無駄にしないためにも、2日以上のファスティングをする場合は、同じ日数の回復食期を設けることがおススメされています。

回復期はタバコやアルコールもNG。ダイエットと同時に禁煙や禁酒にチャレンジして、より健康な体を目指しましょう!

回復食に最適!おすすめコンビニ食品5選!

回復食では食べ過ぎないようにすることが大切。自炊ではどうしてもストックしようと多めに作ってしまい、あれよあれよと食べ過ぎてしまうのではないか、と心配になりますよね。

コンビニでは一食分に個包装されている商品が多いので、うっかり食べ過ぎた!とならないのも嬉しいポイントです!

1.お粥

ファスティング後は普通のご飯ではなく、カロリーも低く消化の良いお粥から食べ始めるようにしましょう。白米オンリーのお粥よりミネラルやビタミンが多く含まれる五穀米や玄米ブレンドのお粥がよりおススメです。

2.インスタント味噌汁

胃への負担を考えると、具が小ぶりにカットされているお味噌汁がおすすめです。ファスティング後は味覚が敏感になっているので、お湯を多めに入れて薄味にしてみてください。

3.納豆

ファスティング後の納豆は1パックでもかなり満足感を得られるものです。塩分の高いタレは少なめにして、納豆本来の味を味わってみましょう。

4.サラダ

回復食期には野菜を食べるようにしましょう。体を冷やさず消化も良い温野菜サラダが◎!ドレッシングはかけないor少なめにするのがおすすめです。

5.豆腐

豆腐はそのまま食べても良し、お粥や味噌汁に入れても良し!の回復期にはかなり使える万能食品です。

回復食の食べ方・注意点

ファスティング成功のカギは回復食にアリ!使えるコンビニ食品5選!

固形物は徐々に増やす

お粥か豆腐など柔らかいものは回復食期前半に、サラダや納豆など固形物は回復食期後半に食べるようにし、胃をビックリさせないようにしましょう。

よく噛む

よく噛むと消化不良を起こしにくくなるだけでなく、満腹中枢を刺激し、少しの食事量でも満腹感を得やすくなります。よく噛むことで久しぶりの食事に対する有難みも湧き上がってきます。

腹八分目

いくら消化の良い、ヘルシーな食事でも食べ過ぎはNG。

回復食期後半は胃が固形物に慣れ、食欲もどんどん湧いてきます。ファスティング成功のためにもここが踏ん張り時!腹八分目を心掛けるようにしましょう。

食品添加物に注意

ファスティング後の体は栄養の吸収率と同じぐらい、添加物なども体に吸収しやすくなっています。

コンビニで回復食を選ぶときは、原材料名をチェックし、保存料や化学調味料があまり使われてないもの選びましょう。ファスティングでデトックスした体にまた毒素が溜まってしまうのは嫌ですよね。

さいごに

  1. 回復食で体調管理&リバウンドを防ぐ!
  2. コンビニを利用して回復食期を乗り切る!
  3. ファスティング後の体は敏感!体に優しい「食」を心掛けて!

自炊にこだわった結果、面倒くさくなって回復食を途中でやめちゃった!となってしまうよりかは、コンビニを上手く利用してファスティングを成功させる方が賢いですよね。

自炊ができるときは自炊を、無理な時はコンビニを利用して臨機応変にあなたのファスティングを成功させましょう!


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA