ファスティングのやり方を1週間のプランで紹介!目指せ-5kg!

ファスティングのやり方を1週間のプランで紹介!目指せ-5kg!

「絶対に痩せる!!」と決意し、ファスティングに挑戦したことはありますか?

ファスティングと言っても何も食べないわけではありません。ファスティングとは簡単に言うと、固形物を食べない食事法のこと。

普段の食生活でフル活動している消化器官を休め、本来の働きへとリセットさせることができるのです。そしてファスティングは1週間でも正しく行うと、-5kgも可能であると言われています。

僕の妻は1日だけのファスティングなら経験はありましたが、1週間となるとさすがにキツそう…と挑戦するのを躊躇っていました。

しかし、ダイエットの他に、美肌効果や自然治癒力のアップなどの健康効果もあると知り、1週間ファスティングについて調べてみることにしました。

「1週間本気でファスティングに挑戦してみたい!」というあなたに。1週間ファスティングのやり方や注意点などを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

初心者はまず2日~3日間から!

ファスティングのやり方を1週間のプランで紹介!目指せ-5kg!

今までにファスティングをしたことがない場合は、週末など休みの日を使ってプチファスティングをしてみましょう。

  • 1日目の夜食は半量程度に抑える
  • 2日目の朝食は無し
  • 2日目の昼食は無し
  • 2日目の夕食に野菜スープorお粥のや回復食
  • 3日目の朝食に野菜スープorお粥+普段の朝食メニューを少し

食欲や体力、集中力など、ファスティングによる体の変化を感じ、1週間のファスティングに耐えられるかどうかを知ることが大切です。

1週間のファスティングの注意点

ファスティングのやり方を1週間のプランで紹介!目指せ-5kg!

ファスティング中は摂取カロリーが大幅に減るので、成長期の16歳以下、体力が減少している60歳以上の方にはファスティングはおススメできません。

妊婦さんや授乳中の方、持病や持ち薬を服薬中の場合もファスティングは控えるようにしましょう。

またファスティング中は集中力が減ってしまうこともあるで、出来るだけリラックスできる休みを利用して行うことをおススメします。

ファスティング中に激しい運動はNG。体を動かすなら軽いウォーキングやストレッチやヨガなどがおススメです。

「痩せたい!」という思いが強すぎる、または「空腹にも意外と耐えられる!」と、絶食してしまわないようにしましょう。平気だからと何も食べないでいると、ファスティングが終了したあとにリバウンドする可能性が大幅に高くなってしまいます。

また体重の増減が気になる気持ちも分かりますが、ファスティング中にはお水をしっかりと摂るように心掛けてくださいね!

初心者におススメの1週間のファスティングプラン

ファスティングのやり方を1週間のプランで紹介!目指せ-5kg!

1.初めの2日間は減食

初めの2日間はファスティングの準備期間と考え、徐々に食事の量を減らしていきましょう。

量を減らすこともそうですが、食事の内容もとても大切。揚げ物やお肉料理は控え、野菜中心で薄味のものを食べるようにしましょう。

食事の量を減らしても、よく噛んで時間をかけて食べましょう。それにより満腹感も感じやすく、また消化器官への負担も減らすことができます。

夕食は就寝の3~4時間前に済ませるようにしましょう。

2.間の3日間は置き換え食

3日目からは本格的なファスティングを始めましょう。

朝・昼・夜の三食は固形物は控え、置き換え食に切り替えましょう。

置き換え食は栄養重視!市販のスムージーやスープを利用してもいいですし、重湯や野菜スープ(固形物は無し)を手作りするなどして、3日間飽きないように工夫しましょう!

置き換え食は1食200g~300gが良いとされています。ヘルシーな流動食だからといって食べ過ぎては意味がありませんよね。

この3日間、特に最初の方はお腹も鳴り、空腹感で辛く感じる時期だと言われています。手持無沙汰では食べ物のことを考えてしまうので、読書やゲーム、映画を見たりして時間を過ごしましょう。

ぬるめのお湯で半身浴をし、体を温めるのもおススメです。

3.最後の2日間で回復食

最後の期間は置き換え食と少量の固形物(豆腐の味噌汁、少し歯ごたえが残るお粥)を組み合わせ、徐々に普段の食事量に戻していくことが大切です。

3日間の置き換え食に慣れた胃の負担にならないものを選んで食べるようにしましょう。2日間かけて普段の食事に戻ったあとも、食事のバランスを考え、お菓子などの間食は控えるようにしてくださいね。

特に砂糖がふんだんに入った甘いお菓子はファスティング後に食べると中毒性を感じやすく食べ過ぎの原因になってしまうので注意!

1週間頑張った努力を水の泡にしないようにしたいですよね!

さいごに

  1. まずは2~3日のプチファスティングを試そう!
  2. ファスティング中は無理はしないように注意!
  3. 1週間の計画を守ってファスティング!食事の変化は緩やかに

1週間のファスティングといっても、1週間の間ずっと置き換え食だけじゃなくていいんだ!

と、少し挑戦する勇気が沸いてきた妻。まずは3日間のプチファスティングを実践しましたが、それだけでも体がすっきり軽くなり、実際体重も-0.8kgも減っていました。

あなたも次のお休みを利用してチャレンジしてみてはいかがでしょうか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA