福岡堰桜まつり2018の日程やイベント内容は?駐車場情報も紹介!

福岡堰桜まつり2018の日程やイベント内容は?駐車場情報も紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

関東三大堰のひとつである小貝川の福岡堰は、桜の名所としても有名なスポット。

茨城観光100選に選定された約600本の桜が約1.8kmにも及ぶ桜のトンネルが見どころ。さくらまつり期間中には特設ステージでさまざまなイベントも開催され、お花見をより楽しめますよ。

今回は、福岡堰さくらまつり2018の日程や見どころ、イベント、駐車場情報などを紹介します。

スポンサーリンク

福岡堰桜まつり2018の基本情報

・桜まつりの日程:2018年4月6日(金)~4月10日(火)

・見ごろの時期:4月上旬~4月中旬

・住所:茨城県つくばみらい市北山2633-7

・アクセス:
<電車の場合>
関東鉄道常総線水海道駅からバスで約10分
首都圏新都市鉄道みどりの駅からバスで7分
(※さくらまつり期間中は,みらい平駅からシャトルバス運行あり)
<車の場合>
常磐自動車道谷和原IC・谷田部ICから約20分

・駐車場:有り(平日:570台 休日:610 台)、詳しくは後程紹介します。

・開園時間:24時間開放

・入園料:無料

・問い合わせ先:TEL 0297-58-2111(つくばみらい市観光協会)

・公式サイト:つくばみらい市観光協会

福岡堰桜まつり2018の見どころ

福岡堰さくらまつりの1番の見どころは、茨城観光100選に選定された約1.8kmにも及ぶ堤に咲き誇る桜のトンネル

満開を迎えると両端の桜の枝が重なり合い、見ごたえ充分。桜並木沿いには遊歩道が整備されているので、満開の桜を眺めながらゆっくりお散歩を楽しめますよ。

イベント紹介

さくらまつり期間中の土・日曜日には、桜並木の中心部に特設ステージを設けて、さまざまな催しものや地元物産販売・模擬店等がずらりと並びます。

ここで2017年のイベントを紹介します。参考にしてくださいね。

イベント1日目

  • 10:00~ TMB
  • 10:30~ マルラニハワイアン
  • 11:00~ 式典
  • 11:30~ 宝川ひろし
  • 12:00~ Shizaki Music Space
  • 13:00~ イバラッパー+つくばみらい市観光大使
  • 14:00~ オカリナサークル アンダンテ
  • 14:30~ 賀博会
  • 15:00~ ガマの油売り

イベント2日目

  • 10:00~ シアタープロレス花鳥風月
  • 11:00~ 水海道なでしこ連
  • 11:30~ エスファイブ
  • 12:00~ オニツカサリー
  • 12:30~ マルラニハワイアン
  • 13:00~ イバラッパー+つくばみらい市観光大使
  • 14:00~ シアタープロレス花鳥風月
  • 15:00~ なっちぃ&ブルーマウンテンズ

30分から60分ごとに新しい催しが行われるので、どれも見たくなっちゃいますね。

その中でもおすすめなのが、「秘密のケンミンSHOW」「月曜から夜ふかし」「スッキリ」などのテレビ番組で多く取り上げられているイバラッパー

茨城弁と標準語を自在に操る茨城のご当地バイリンガルラッパーなんです(笑)独特なご当地ラップが絶妙で、中毒者多数!見たらあなたも虜になるはず。ぜひ見てみてくださいね☆

2017年は忍者体験ができるイベントも行われました。こちらは吹き矢。小さい子どもは的に近いところでやらせてくれますよ。

スポンサーリンク

福岡堰桜まつり2018の混雑情報

桜は見たいけどどれくらい混むのか気になりますよね。

「混んでいてもOK」という方から「できれば空いている時間帯に見たい」という方まで、いろいろだと思います。どちらの方もぜひ参考にしてくださいね。

<混雑する時間帯>
土日終日
<空いている時間帯>
平日朝

イベント日の土日にはやはり混雑します。無料駐車場は早い時間に行かないと停められないことがあるので、土日に行く場合は早朝から行くのがおすすめです。

さくらまつり期間中は平日でも花見客でにぎわいます。そんな中でも早朝はかなり空いているので桜だけをゆっくり見たいあなたにぴったり。

ただし、早朝には出店やイベントは何もやっていないので注意が必要です。

福岡堰桜まつり2018の駐車場情報

さくらまつりが行われる小貝川周辺には無料駐車場が用意されていますが、イベント日の行われる土日には混雑が予想されます。

シャトルバスの出ているみらい平駅周辺の駐車場を利用するのがおすすめ。

リパークワイドみらい平駅前

・住所:茨城県つくばみらい市陽光台1-116街区6画地

・営業時間:24時間

・台数:40台

・料金:
60分→100円
最大料金→400円

スペースECO みらい平駅前第3

・住所:茨城県つくばみらい市陽光台1-3-8

・営業時間:24時間

・台数:38台

・料金:1日250円

スペースECO みらい平駅前第2

・住所:茨城県つくばみらい市陽光台1-10-2

・営業時間:24時間

・台数:20台

・料金:
平日1日→350円
土日祝1日→400円

ナビパークみらい平駅前第3

・住所:茨城県つくばみらい市陽光台1-251-4

・営業時間:24時間

・台数:9台

・料金:
90分→200円
最大料金→300円

【無料シャトルバス】

さくらまつり期間中は、つくばエクスプレスみらい平駅からさくらまつり会場駐車場(水門)までの無料シャトルバスを運行します。

※シャトルバスにはチャイルドシートの装着ができないので、未就学児の乗車は不可なので注意!

ライトアップを楽しむなら、きらくやま桜まつり

福岡堰さくらまつりは残念ながらライトアップは行われないのですが、同じつくばみらい市にあるきらくやまふれあいの丘では福岡堰さくらまつりと同時期にライトアップイベントが開催中。

施設のある場所まで続く進入路には、つくばみらい市の木である「さくら」並木があり、満開の時期には幅広い桜のトンネルが出現します。

夜はこの桜のトンネルがライトアップされて幻想的な雰囲気。午後6時~9時までライトアップされているので、福岡堰さくらまつりの後に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

午前10時から午後8時まで模擬店も出店していますよ。

・住所:茨城県つくばみらい市神生530(きらくやまふれあいの丘)

・駐車場:有り(約350台)

さいごに

以上が福岡堰さくらまつり2018の紹介でした。

桜のトンネルは見事でしたね。去年は雨だったので今年は晴れてくれることを願います。2018年のお花見は、福岡堰さくらまつりへ出かけてみませんか?

【要チェック!】

茨城のおすすめお花見スポット7選を紹介しています。

どのスポットも桜まつりが開催され、毎年にぎわいます。2018年の春を感じに行きませんか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA