グリコピア千葉工場見学の予約方法や見どころは?イースト&神戸の見学内容も紹介!

グリコピア千葉工場見学の予約方法や見どころは?イースト&神戸の見学内容も紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

次の大型連休はどこへ行くか決まっていますか?

「子どもとどこかへ行きたいけど、お金がかかるしなぁ」というあなたには、工場見学がおすすめ。

2017年7月にオープンしたばかりのグリコピア千葉の工場見学では、お馴染みのアイス「パピコ」の製造工程を見ることができたり、アイスの試食ができたりと、子どもから大人まで楽しめるんです。

今回は、グリコピア千葉の工場見学の日程や見どころ、予約方法に加えて「グリコピア・イースト」「グリコピア神戸」の見学内容を紹介します。

スポンサーリンク

グリコピア千葉の工場見学の基本情報

・場所:千葉県野田市蕃昌10

・アクセス:
<車>
常磐自動車道柏ICから約30分
<電車・タクシー>
東部野田線愛宕駅からタクシーで約10分

・開催日:毎週金曜日、年末年始、お盆休み、メンテナンス日以外

・開催時間:9:30~16:00

・見学可能人数:2名~

・見学対象年齢:誰でもOK

・見学料金:無料

・問い合わせ先:グリコピア千葉(TEL:04-7127-3355)

・公式サイト:グリコピア千葉

グリコピア千葉の工場見学の見どころ

グリコピア千葉の見どころはたくさんありますが、みなさんのお目当てはやっぱりアイスの試食でしょう!無料で見学できるうえにアイスまで試食できるなんてありがたいですよね。

そしてパピコを試食できます♪子どもも大人も大好きなアイスですよね。製造工程を見た後で食べるパピコは格別でしょうね。

有料ですが、アイスクリームの手づくり体験もできちゃいます。

参加する場合は受付の際に申し込みと支払いをしておきましょう。ちなみにアイスクリーム作り体験は2人1組で1500円。体験中はテーブルに最大4名座ることができるので、付き添いの方も2人までは見学OKです。

自分でアイスクリームを作れるなんて、とっても楽しいですよね。トッピングはポッキーやビスコなどのグリコのお菓子。自分だけのオリジナルアイスを作っちゃおう!

アイスを食べたり作ったりするだけではありませんよ!工場見学もとっても勉強になります。

まずはシアターで創業者の江崎利一物語アイスクリームができるまでを鑑賞。「アイスクリームができるまで」は、子どもにもわかりやすい映像になっているので、アイスクリームの歴史や作り方を楽しく学べます。

そして、工場見学ではガラス越しにパピコやセブンティーンアイスが作られている様子を見ることができます。スタッフの方が説明をしてくれるのでとってもわかりやすい!

見学中にはクリーンルームのエアシャワー体験や巨大冷蔵庫でマイナス25度体験もできちゃいます。

グリコピア千葉の館内は、グリコらしい装飾がいっぱい!

ソファーがパピコの形になっていたり、トイレマークがグリコサインのマークになっていたり、壁のデザインがパピコやセブンティーンアイスの柄だったりとこだわりたっぷり。

最初にあった巨大なグリコサインマークの前で、記念撮影を忘れずに☆

スポンサーリンク

グリコピア千葉の工場見学の予約方法

グリコピア千葉の工場見学の予約方法は、インターネット電話の2種類あります。2~14名の場合はインターネットでの予約。15名以上の場合は電話予約。

<インターネット>
https://www.glico.com/jp/enjoy/experience/glicopia/chiba/agreement/
このページの「グリコピアCHIBA」予約番号取得フォームをクリック!

<電話>
TEL:04-7127-3355

※定員となり次第締め切り。キャンセル待ちは受け付けていません。

2017年7月13日にオープンしたばかりとあって、予約はすぐに埋まってしまいます。予定がわかり次第、早めの予約がおすすめですよ。

グリコピア千葉以外のグリコの工場

グリコの工場はグリコピア千葉だけではありません!

工場見学施設はグリコピア千葉グリコピア・イーストグリコピア神戸の3か所。グリコピア千葉はアイスクリーム工場ですが、他の2か所はお菓子工場なので、また違った雰囲気で楽しめますよ。

グリコピア・イースト

・場所:埼玉県北本市中丸9-55

・アクセス:
<電車・タクシー>
JR新宿駅から北本駅まで約45分
JR北本駅からはタクシーまたはバスを利用
<車>
圏央道桶川加納ICから約10分

・問い合わせ先:グリコピア・イースト(TEL:048-593-8811)

・公式サイト:グリコピア・イースト

ポッキーストリートやプリッツストリートで製造工程を見学したり、創業者の歴史を学ぶ「江崎利一物語」「チョコレートができるまで」の映像を見たりします。

ミュージアムゾーンには1500点にも及ぶ懐かしのグリコのおもちゃを展示。「持ってた持ってた!」というおもちゃが見つかるかも!?

他にもクイズをしたり、巨大なグリコサインと写真を撮ったりも。ミニファクトリーでは、有料でジャイアントポッキーにデコレーションできるオリジナルジャイアントポッキー作りも体験できて楽しい!

グリコピア神戸

・場所:兵庫県神戸市西区高塚台7-1

・アクセス:
<車>
山陽自動車道三木小野ICから約30分
神戸西ICから約15分
<電車・バス>
神戸市営地下鉄 西神中央駅からバスを利用

・問い合わせ先:グリコピア神戸(TEL:078-991-3693)

・公式サイト:グリコピア神戸

ポッキーの包装過程とチョコレートの製造工程が見られるコースとプリッツの製造工程を見られるコースがあります。オリエンテーションホールでは、映画チョコレート誕生を上映。南国のカカオがチョコレートに生まれ変わるまでを描いた作品は勉強になりますね。

3Dシアターでは子どもも楽しめるアニメーションを上映。おもちゃコーナーでは懐かしいグリコのおもちゃを2600点展示。売店ではここでしか買えないオリジナルグッズも購入できるのでおすすめ。

さいごに

以上がグリコピア千葉工場見学の紹介でした。

親しみのあるパピコの製造工程をはじめアイスの試食やアイス作り体験など、魅力が満載でしたね。無料で楽しく見学できるグリコピア千葉、大型連休のおでかけにいかがでしょうか?

【要チェック!】

親子で楽しめる関東の工場見学5選を紹介しています。

次の休みは家族で工場見学に行ってみませんか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA