2018年群馬の定番お花見・桜の名所5選を見頃順に紹介!

2018年群馬の定番お花見・桜の名所5選を見頃順に紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

今年のお花見はどこへ見に行くか決まっていますか?いつも行く近所のお花見スポットもいいけど、たまには足を延ばしてみるのはいかがでしょうか。

群馬県にはたくさんのお花見スポットがありますが、今回はその中から人気のある定番お花見スポットを見頃順に5つ紹介します。

スポンサーリンク

1.伊勢崎市・華蔵寺公園

2018年群馬の定番お花見・桜の名所5選を見頃順に紹介!

・見頃の時期:3月下旬~4月上旬 ※満開予想日は3月30日です!

・住所:群馬県伊勢崎市華蔵寺町1

・アクセス:
<電車の場合>
JR両毛線・東武伊勢崎線 伊勢崎駅
→無料循環バスで約15分
<車の場合>
北関東自動車道伊勢崎ICから約10分
北関東自動車道波志江PAスマートICから約5分

華蔵寺公園は伊勢崎市のシンボル的な総合公園として親しまれているスポット。

園内にはソメイヨシノ1000本、つつじ5000本、花しょうぶ3000株などたくさんの花が植えられ、特に春は多くの花見客でにぎわいます。

2017年は4月1日~5月20日まで華蔵寺公園花まつりを開催。花まつりでは郷土芸能発表会やはたおり体験コースターづくり、ミスひまわり撮影会、苗木の無料配布・草花の即売を行うグリーンフェスタなどのイベントが行われるので、お花見を満喫できますよ。

桜が見頃の時期には提灯によるライトアップももちろん開催。ソメイヨシノは3月下旬~4月上旬、5000本の霧島つつじは4月中旬~5月上旬が見頃なので、長い期間春の花を楽しめるのが魅力。

華蔵寺公園には駐車場がないので、周辺施設の無料駐車場を利用するか、電車やバスを利用するのがおすすめです。

2.前橋市・前橋公園

・見頃の時期:3月下旬~4月上旬 ※満開予想日は4月1日です!

・住所:群馬県前橋市大手町3-14-1

・アクセス:
<電車・バスの場合>
JR両毛線前橋駅から関越交通バス前橋公園行きで10分
→終点下車すぐ
<車の場合>
関越自動車道 前橋ICから約10分

前橋公園は、明治38年に日露戦役の記念を兼ねて建設された市内最初の公園という歴史のあるスポット。

園内にあるさちの池は、昭和34年に皇太子殿下のご成婚を記念して鶴舞う形の群馬県をかたどって造られたものなんですよ。そのさちの池周辺では約350本のソメイヨシノの桜並木を楽しむことができるほか、野鳥観察も楽しむ事ができます。

夜にはライトアップが行われるので、幻想的な夜桜も楽しめるのも魅力。桜の開花に合わせていろんなジャンルの屋台も立ち並ぶので、わいわい賑やかな宴会を楽しむのにもぴったり。

園内には、高さ10メートル以上にも吹き上がる噴水のある水上ステージゾーンや「日本一なつかしい遊園地」がキャッチフレーズのるなぱあくなどもあるので、子どもも飽きずにお花見を楽しめますよ。

スポンサーリンク

3.前橋市・赤城南面千本桜

・見頃の時期:4月上旬~4月中旬 ※満開予想は4月7日です!

・住所:群馬県前橋市苗ヶ島町2511-2

・アクセス:
<電車・バスの場合>
上毛電気鉄道大胡駅からふるさとバスで約20分
(電話予約方式・当日予約027-283-3122)
<車の場合>
北関東道伊勢崎ICから約30分
関越道赤城ICから約40分

赤城南面千本桜は「さくら名所100選」にも選ばれている、前橋市を代表する桜の名所。樹齢60年近いソメイヨシノが咲く約1.3kmの市道には、約1000本の桜が咲き誇り、見頃の時期には見事な桜のトンネルを楽しむことができます。

桜まつり期間中には郷土芸能、地元のグルメや特産品などを販売するふれあい物産市、ステージパフォーマンス、大道芸などさまざまなイベントが行われます。また、日没からはライトアップも行われ、夜桜見物を楽しむこともできます。

隣接するみやぎ千本桜の森内には「世界の桜ゾーン」があり、37品種の桜と約15万株の芝桜が楽しめますよ。

4.高崎市・高崎観音山

・見頃の時期:4月上旬~4月中旬 ※満開予想は3月31日です!

・住所:群馬県高崎市石原町

・アクセス:
<電車・バスの場合>
JR高崎駅から市内循環バス「ぐるりん」観音山線片岡先回りで約20分
→「観音山頂」下車
<車の場合>
上信越道藤岡ICから国道17号経由で約25分
関越道前橋ICから国道17号経由で約25分

高崎観音山にある高崎白衣大観音は、高崎市のシンボル的存在。高さ41.8メートル、重さ約6000トンで、建設当時は東洋一の大きさを誇ったといわれています。

高崎観音山の桜は、約3000本のソメイヨシノが観音様を囲むように咲くのが見どころ。満開の桜に囲まれて、観音様もどこか嬉しそうな表情に見えます。ちなみに、白衣大観音は胎内めぐりもできます。

桜の開花に合わせてたかさき春まつりが行われ、観音山会場では春の音楽会や無料の観光ガイド、ライトアップなどを行います。

参道には土産物店が立ち並んでいたり、周辺には遊歩道や高崎観音山温泉があるので、お花見と観光を同時に楽しめますよ。

5.渋川市・伊香保グリーン牧場

・見頃の時期:4月中旬~5月上旬 ※満開予想日は4月9日です!

・住所:群馬県渋川市金井2844-1

・アクセス:
<電車・バスの場合>
JR渋川駅からバス15分 「グリーン牧場前」下車すぐ
<車の場合>
関越自動車道渋川伊香保ICから15分

伊香保グリーン牧場は榛名山の中腹に位置する観光スポット。標高550メートルの場所にあるので、4月中旬のソメイヨシノから5月上旬のヤエザクラまで、長い期間桜を楽しむことができます。

約800本あるソメイヨシノは、見晴らし山から眺めると雲海のような絶景が楽しめることから、榛名雲海桜と名づけられているので、ぜひ見ておきたいポイント。

花見カフェ「グリーンリーフ」や約20 張りのテントとこたつを設置した「こたつ花見ガーデン」では、桜を眺めながら宴会などを楽しめておすすめ。

桜以外にもコブシやユキヤナギ、チューリップ、パンジー、ミツバツツジなどさまざまな春の花も楽しめますよ。

さいごに

2018年群馬のお花見の定番スポット5選を紹介しました。

どのスポットも違った桜の表情が楽しめるので、お花見を満喫できそうですよね。今年のお花見は、群馬県の定番お花見スポットへ出かけてみませんか?

【要チェック!】

日本各地の定番&おすすめ花見・桜の名所2018を紹介しています。

全国の魅力的なお花見スポットに触れてみませんか?

【2018年】日本各地の定番&おすすめ花見・桜の名所まとめ!今年の花見はどこへ行く?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA