橋本七夕まつり2018の日程や見どころは?交通規制情報も紹介!

橋本七夕まつり2018の日程や見どころは?交通規制情報も紹介!

橋本七夕まつりは、昭和27年に商店街振興のために始まった地域一帯型の七夕イベント。

昭和57年には「かながわのまつり50選」のひとつにも選ばれている、相模原市の夏の風物詩なんですよ。

そこで今回は、橋本七夕まつり2018の交通規制や駐車場、イベント、屋台などを紹介していきます。

スポンサーリンク

橋本七夕まつり2018の基本情報

・日時:2018年8月3日(金)~5日(日) 午後2時~9時(最終日は~午後8時半まで)

・場所:橋本七夕通りほか

・アクセス:JR横浜線・相模線、京王線橋本駅から徒歩1分

・駐車場:なし(詳しくは後程紹介します)

・問い合わせ先:TEL 042-750-0423(橋本七夕まつり実行委員会)

・公式サイト:橋本七夕まつり

橋本七夕まつり2018の見どころ

見どころは、地域の学生・団体などが制作した約200本のきれいな竹飾り趣向を凝らしたユニークな作品が作られ、毎年違った竹飾りを見ることができるのが魅力☆

色とりどりでとってもかわいいですよね。いろんな竹飾りを見て、七夕気分を満喫しちゃいましょう♪

手作り感たっぷりの竹飾りは、背の高いモノから低いモノまでいろいろ!通りを埋め尽くす竹飾りは見ごたえがありますね~↓

スポンサーリンク

橋本七夕まつり2018の注目イベント

毎年さまざまな催しが行われている橋本七夕まつり。去年は、元日本代表ゴールキーパー川口能活さんのトークショーが行われるなど大盛り上がりでした!ここで毎年恒例のイベントをご紹介します。

YUKATAファッションショー

浴衣文化を次の世代に残していくために「浴衣を着てお祭りに行こう!」を合言葉に毎年開催しています。来場者と出場者がいっしょになって楽しめる七夕YUKATAファッションショーは、当日浴衣を着ている方なら誰でも参加OK☆

ステージ上を気持ちよくウォーキングしたり写真撮影したりできるので、思い出になりますよ^^

今年は浴衣を着ていくとお得なことがあるかも!?

七夕マルシェ

相模原市内で活動するアーティストがハンドメイドの雑貨や小物、食品を販売する人気イベント。アーティストのオリジナル作品など、一点モノとの出会いがあるかもしれませんよ~♪

・開催日時:8月5日(日)午後2時から7時

・開催場所:イオン6Fのソレイユさがみ

他にも、会場にはいくつものステージが設置され、ダンスショーやよさこい・のど自慢などが披露されます。詳細は公式サイトを随時チェックしましょう。

【屋台情報はあるの?】

おまつりといえば屋台ですよね!橋本七夕まつりにももちろん屋台がたくさん立ち並びます。

約100店もある屋台は、橋本駅から神明大神宮の道路沿いや境内、七夕通りを中心に出店しています。定番の屋台メニューはもちろん、地元飲食店の出しているリーズナブルでおいしいグルメも楽しむことができて楽しい!

屋台は日中から午後9時ごろまで営業しているので、食べ歩きを楽しんだり、お土産に買って帰ったりもできますよ。

橋本七夕まつり2018の駐車場&交通規制情報

橋本七夕まつりには駐車場が用意されていませんが、車で行くという方もいるかと思います。その場合は橋本駅や隣駅周辺の駐車場を利用するのがおすすめ。

交通規制情報と合わせてご紹介します。

橋本駅周辺の有料駐車場

タイムズアリオ橋本

・場所:神奈川県相模原市緑区大山町1

・台数:2,700台

・料金:60分300円/最大料金500円

相模原駅周辺の有料駐車場

相模原駅前駐車場

・場所:神奈川県相模原市中央区相模原4丁目2

・台数:54台

・料金:30分100円/最大料金12時間まで1,000円

相模原駅自動車駐車場

・場所:神奈川県相模原市中央区相模原1丁目1-20

・台数:236台

・料金:30分毎150円/平日は最大料金10時間まで1500円

NPC24H相模原パーキング

・場所:神奈川県相模原市中央区相模原3-8

・台数:21台

・料金:
平日→20分200円(午前9時~午後3時)、 30分100円(午後3時~11時)
土日祝→30分100円(午前9時~午後11時)

交通規制

橋本駅と橋本駅から神明大神宮周辺にかけて歩行者天国になります。

時間帯は・・・

  • 前日:午後3時~8時まで
  • お祭り当日:午後1時~10時まで

に実施される予定なので、車で行く場合は時間帯に注意しましょう。

相模原市で行われるおすすめイベント2選

相模原市では、同じ時期に橋本七夕まつりだけでなく、違ったお祭りも開催されています。夏休みの思い出作りに、お祭りをはしごしてみるのもおすすめですよ。

東林間サマーわぁ!ニバル

・日時:2018年8月4日(土)、5日(日) 午後5時20分~8時半

・場所:東林間駅前大通り(シャンテ大通り)ほか

・アクセス:小田急線東林間から徒歩1分

東林間サマーわぁ!ニバルは、平成4年に地域の振興と交流を目的として始められたイベント。

いきいきしたちびっこ連の踊りや可憐な女踊り、激しい男踊りなどの阿波踊り全般が見どころ。他にも、商店街による模擬店が行われ、かき氷や焼き鳥、たこ焼きなどのおいしいグルメを堪能できますよ。

キャンプ座間日米親善盆踊り大会

・日時:2018年8月4日(土) 午後1時~9時

・場所:在日米陸軍キャンプ座間

・アクセス:小田急線相武台前駅から徒歩15分、JR相模線相武台下駅から徒歩15分

DJのほか、バンド演奏などのミュージック、子ども向けゲームコーナー、フードブースなどイベント盛りだくさん。約3000発が打ち上がる花火は午後8時40分からスタート。

13歳以上の来場者は、入門するにあたって有効期限内の顔写真付き身分証の提示が必要です。

「アルコール類・ナイフ・哺乳瓶以外のビン、ガラス類・スケートボード・自転車・キックボード・大きなバッグ・クーラーボックス・リュックサック・ペット」は持ち込み禁止になっているので注意しましょう。

さいごに

橋本七夕まつり2018を紹介しました。

七夕らしい竹飾りはもちろん、イベントも楽しめるおまつりでしたね。夏休みの思い出作りにでかけてみてはいかがでしょうか。

【要チェック!】

関東のおすすめ七夕まつり7選を紹介しています。

どのお祭りも美しい七夕飾りが見どころ。2018年の初夏を感じに行きませんか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA