平家の里の紅葉2017!見ごろの時期は?周辺おすすめスポットも紹介!

平家の里の紅葉2017!見ごろの時期は?平家の里詳細や周辺おすすめスポットも紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

平家の里(へいけのさと)は、平家落人が壇ノ浦の合戦に敗れた際に傷を癒した場所として知られています。そして当時の生活の様子を復元した村と紅葉が同時に楽しめるスポットでもあります!

歴史ある温泉地と紅葉が同時に楽しめるなんて最高ですよね!

今回は、平家の里の紅葉2017年の見ごろの時期や周辺おすすめスポットを紹介します。

スポンサーリンク

平家の里の紅葉2017基本情報

・見ごろ:10月中旬~11月上旬

・場所:栃木県日光市湯西川温泉1042

・アクセス:
日光宇都宮道路 今市ICから約60分
野岩鉄道湯西川温泉駅から日光交通バス湯西川温泉行で約20分

・木の種類:モミジ、クヌギ、ブナ、シガ

・開園時間:8:30~17:00

・入園料:高校生以上510円、小中学生250円

・問い合わせ先:平家の里/TEL:0288-23-0111

平家の里の紅葉/見どころ

平家の里は、壇ノ浦合戦に敗れて逃れてきた平家落人が、河原に湧き出る温泉を見つけて傷を癒したと伝えられている歴史のある温泉地。

平家落人が生活していた茅葺き屋根の住宅などを復元した村になっていて、タイムスリップしたような気分になります。

そんな懐かしさを感じる建物や小川の流れといっしょに紅葉を楽しめるのが魅力。

茅葺き屋根の住宅と紅葉を一緒に写真を撮ると、なんだかとても映えますよね!

平清盛の御神木の周りもモミジの赤に染まっていてとても美しいですね。

平家の里全体が見られる動画もあるので、ぜひ見てみてくださいね。風情があって癒されますよ☆(動画後半から平家の里です。)

湯西川温泉郷の紅葉

スポンサーリンク

平家の里の見どころ3選

平家の里は、紅葉はもちろん平家にまつわる施設も見どころです!

調度営みどころ

昔から湯西川では木杓子作りが盛んで、職業にしている人も多くいました。

「木杓子」は、手のひらのような形に柄の付いた汁すくいのこと。そんな木杓子作りの道具や山の生活道具、いろりの間、機織機の展示を見学できます。

よろず贖どころ

湯西川で生産された農作物や自然食品、手づくり木工品を販売しています。

平家落人自慢の味「栃もち」「おしるこ」「そばがき」を実際に味わえるのも魅力。

床しどころ

平清盛公像や平敦盛公像、重要文化財の絵本墨書平家物語、独特の民具、鎧や弓などの武具が展示され、自由に見学できます。

リアルに作られた像は、まるでそこに生きているかのよう。

湯西川温泉おすすめ宿3選

1.桓武平氏ゆかりの宿 平家の庄

住所:栃木県日光市湯西川727-1

享保3年創業の老舗旅館宿の入り口へ足を踏み入れた瞬間に、別世界に入り込んだような気分。

客室は武家屋敷を再現した古民家の特別室や懐かしい囲炉裏造りのお部屋、土壁造りのお部屋、銘木造りのお部屋があり、古き良き日本を感じながら過ごすことができます。

源泉100%のお風呂も自慢。美肌の湯に浸かりながら景色も楽しめる露天風呂で紅葉を満喫するのもおすすめ。

築150年の旧栗山村村長邸を再生した「本物の古民家風囲炉裏ダイニング 蔵」では、前菜からメイン、デザートをはじめ、かまどを使った武家料理や郷土料理、囲炉裏料理を楽しめます。

2.彩り湯かしき 花と華

住所:栃木県日光市湯西川601

渓流沿いに建つ宿からは、客室はもちろんロビーからも四季折々の景色を楽しむことができます。

関東随一のアルカリ度が自慢の温泉は神経痛や疲労回復に効果がある他、美肌の湯としても知られています。露天風呂、大浴場、岩風呂、檜の湯、貸切風呂の10種類を巡るのも楽しい。

特に露天風呂からは渓谷美を間近で見ることができるので、紅葉を眺めながらのんびり浸かることができて癒されます。紅葉がきれいな庭園はお散歩に最適。

温泉三昧とお食事、お部屋での休憩がセットの日帰りプランもおすすめ。

3.日光国立公園 本家 伴久

住所:栃木県日光市湯西川749

客室は全て深山清流沿いに面しているので眺望抜群。

大木の年輪や銘木など、自然の素材を生かした室内は、一部屋一部屋作りが異なります。落ち着いた和風のお部屋はリラックスできて〇。

自慢の温泉は開放的な男性内風呂、川に手が届くほどの場所にある男性露天風呂、子宝の湯といわれる女性内風呂、メタケイ酸豊富で美肌の湯として知られる女性露天風呂、湯西川の清流と紅葉をゆっくり満喫できる貸切風呂があります。

本館から夕食処へ向かうときに渡るかずら橋からの景色もおすすめ。

番外編 湯西川 水の郷

湯西川温泉ではずせないのが湯西川 水の郷

買い物、温泉、食事が揃っているので、ここに来れば湯西川を満喫できますよ☆

住所:栃木県日光市湯西川473-1

採れたての野菜から地元の名産品やお菓子まで豊富に取り揃えている販売所では、どれにしようか迷ってしまうのも旅の楽しみ。

源泉掛け流しの温泉浴場も気軽に利用できるので、散策で疲れた身体をリフレッシュできますよ。大自然を感じながらのんびり浸かれる足湯も完備。

名物手打ちそばとここでしか味わえない郷土料理が人気のお食事処では、景色を眺めながらの食事が楽しめて◎。

2011年に完成した大つり橋からも紅葉の景色を楽しめますよ。

さいごに

以上が平家の里の紅葉2017の紹介でした。

湯西川の自然と平家の里が融合した紅葉の景色はとても風情がありましたね。周辺にある宿からも紅葉が望めるので、日帰りはもちろん宿泊で楽しむのもおすすめ。

平家の里で歴史を感じながら紅葉を楽しんでみませんか?

【要チェック!】

関東の穴場紅葉スポット2017をまとめました。

秋と言えばやっぱり紅葉!どれも感動を味わえる場所ばかりですよ。


【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA