日枝神社の節分祭(豆まき)2018の芸能人ゲストは?おすすめパワースポットも紹介!

日枝神社の節分祭(豆まき)2018の芸能人ゲストは?おすすめパワースポットも紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

日枝神社の節分祭追儺行事は、「豆をまくことによって邪気を祓い清め、運気や幸福を招き入れる」というめでたい行事で、除災招福・万民和楽を祈願しています。

そんな日枝神社の豆まきには女優さんやタレントさん、力士の方々など、たくさんのゲストが登場することで人気があるんですよ。せっかくの節分イベントですから、芸能人を間近で見たり、芸能人が投げた豆をゲットしたりしたいですよね。

今回は、日枝神社の節分2018の芸能人ゲストや混雑、その他行事に加えてパワースポットや周辺おすすめグルメも紹介します。

スポンサーリンク

日枝神社の節分2018の基本情報

・日時:2018年2月3日(土)11:30~

・住所:東京都千代田区永田町2-10-5

・アクセス:
地下鉄千代田線赤坂駅から徒歩3分
地下鉄南北線・銀座線溜池山王駅徒歩3分
地下鉄千代田線国会議事堂前駅から徒歩5分
地下鉄銀座線・丸の内線赤坂見附駅から徒歩8分

・問い合わせ先:日枝神社(TEL:03-3581-2471)

・公式サイト:日枝神社

日枝神社の節分2018の見どころ

2017年は女優の真矢ミキさんとタレントの岡田結実さんが着物姿で登場しました。

真矢さんの美しさと岡田さんのフレッシュさが光っていますよね♪手を振ったり声をかけたりして、気づいてもらえれば応えてくれるかも!?

相撲関係では七代目伊勢ヶ濱・清國勝雄さん元三保ヶ関親方・増位山太志郎さん、佐渡ケ嶽部屋の琴奨菊関琴恵光関が登場。相撲ファンにはたまりませんね!

その他には、東京・メキシコオリンピック金メダリストの三宅義信さん、歌手の西田あいさん、上智大学2016ミスソフィアの天野一菜さんが登場し、豆まきに花を添えました☆

ちなみにまかれる豆はこんな感じで袋に入っている(写真右)ので、割と取りやすいとおもいます!

【2018年のゲスト予想】

七代目伊勢ヶ濱・清國勝雄さんや元三保ヶ関親方・増位山太志郎さん、佐渡ケ嶽部屋の力士の方々、三宅義信さん、真矢ミキさん、上智大学ミスソフィアの方は毎年定番といったところなので、2018年も登場すると思います。

また2017年10月18日に「日枝神社広報大使」に任命されたタレントの是永瞳さんもきっと登場するんではないかと予想しています!

スポンサーリンク

日枝神社の節分2018のその他の行事

豆をひろう側ではなく、豆をまく側になってみませんか?

芸能人や著名人と同じ舞台で豆をまくことのできる「節分祭奉仕」を受け付けています。豆をまく側になれるなんて、思い出になりそうですね♪

  • 奉仕料:15,000円(神札、御供物、装束代、直会費等を含む)
  • 集合場所:10時半 日枝神社参集殿
  • 申し込み方法:
    公式サイトから申込用紙をダウンロードして記入したものを、郵送またはFAXで節分係宛てに送付。
  • FAX番号:03-3581-2077

※参加する方は白足袋が必要です!

他にも神楽などの伝統行事や厄災を祓うといわれている「鬼やらいの舞」も奉納されるので、厄年を迎える場合はぜひ見ておきたいですね。

【混雑情報】

豆まきは11時半からですが、11時過ぎにはもうぎゅうぎゅうの状態。いい場所を確保したい場合は10時には到着しておくことをおすすめします。

日枝神社のパワースポット

せっかく日枝神社に来たなら、パワーをいただいておきたいですよね!

政治家も通うほどの強いパワーのある日枝神社にはおすすめのパワースポットがあるのでご紹介しますね。

山王稲荷神社、八坂神社、猿田彦神社の3つの末社

日枝神社の末社は3社あり、山王稲荷神社、八坂神社、猿田彦神社となります。

3つの末社の中でも地主神様が祀られている山王稲荷神社は特別。拝殿をお参りする前にお参りしておくとよりご利益が授かれますよ。

拝殿

ご祭神は大山咋神他に国常立神(くにのとこたちのかみ)と伊弉冉神(いざなみのかみ)、足仲彦尊(たらしなかつひこのみこと)も祀られています。

国土安穏、出世成功、開運招福、商売繁盛、厄除け、病気平癒、縁結びなどにご利益があるといわれて、政治家も多く参拝にくるんですよ。

両端にある夫婦の猿神様は右側が夫猿、左側が子猿を抱いた妻猿。妻猿をなでると「運気がアップする」といわれているので、ぜひ撫でておきましょう。

おまけ~猿田彦神社の御朱印帳~

猿田彦神社の御朱印帳は、天狗のデザイン!見た目がかわいいので、ついつい欲しくなりますね。

永田町周辺おすすめ甘味処3選

節分イベントで疲れた後は、甘いものを食べて疲れを癒しませんか?

日枝神社のある永田町周辺にはおいしい甘味処がたくさんあります。その中からおすすめ3つをご紹介します。

1.濱ゆう

・住所:東京都千代田区隼町4-1 国立劇場大劇場1F

国立劇場内にある軽食喫茶

おすすめは「劇場式ソフトクリーム」。最中の中にたっぷりと入ったソフトクリームはフォトジェニック!
いっしょについてくる粒あんやウエハースと味わうとまた違った味わいになって美味。

あたたかいメニューがお好みのあなたには「京ぜんざい」がぴったり。やさしい甘さが身体に染みわたりますよ。

2.塩野

・住所:東京都港区赤坂2-13-2

昭和22年創業の老舗和菓子店

四季折々を繊細に表現し、彩り豊かで食べるのがもったいない「生菓子」「千菓子」がおすすめ。

生菓子ってただ甘いだけと思っていたら大間違い!塩野の生菓子は素材一つ一つにこだわっているので、上品な甘さが最後まで楽しめますよ。

3.雪華堂 赤坂店

・住所:東京都港区赤坂3-10-6

創業明治12年の老舗和菓子店

おすすめはどら焼き。種類は「大納言」「うぐいす」「手亡」「七福どら焼」があります。大納言は食感豊かな粒あんがたっぷり。粒あんが苦手な人でもおいしいと感じるどら焼きです。

七福どら焼には七福神に見立てた「大納言・うぐいす・とら豆・お多福・白花・黒豆・栗」の7種の甘納豆を餡にしている贅沢などら焼き。いろんな大きさの甘納豆の食感で口の中が楽しい。お土産にもおすすめです。

さいごに

以上が日枝神社の節分2018の紹介でした。

女優さんや力士の方々が登場する楽しい節分イベントでしたね。毎年ほぼ変わらないゲストなので、ファンの方は毎年通われると顔を覚えてもらえるかも!?

2018年の節分は、日枝神社へ出かけてみませんか?

【要チェック!】

有名人に会える!東京の豆まき・節分イベント10選を紹介しています。

2018年の節分は、有名人ゲストに福をもらいに行きませんか?


【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA