出雲大社の初詣2018の駐車場や混雑予想は?気になる初詣ツアーも紹介!

出雲大社の初詣2018の駐車場や混雑予想は?気になる初詣ツアーも紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

出雲大社は島根県で最も多くの初詣参拝客が訪れるスポット。

縁結びの神様としても知られていますよね。縁結びといっても恋愛だけにご利益があるわけではありません!誰にでも必要な良縁にもご利益があるといわれています。

また、出雲大社は他の神社と違った参拝方法なのが注意ポイント。

今回は、出雲大社の初詣2018の混雑、時間、駐車場、ツアー、電車情報に加えてパワースポットとご利益を紹介します。

スポンサーリンク

出雲大社の初詣2018の基本情報

・参拝時間:
12月31日6:30~1月1日20:00
2・3日→6:30~20:00

・住所:島根県出雲市大社町杵築東195

・アクセス:出雲大社前駅から徒歩13分

・ご利益:縁結び、安産、子授け

・ご祭神:大国主大神

・人出数:60万人

・駐車場:大駐車場385台、その他駐車場360台、20台を完備。
(後ほど詳しく紹介します!)

・問い合わせ先:出雲大社(TEL:0853-53-3100)

・公式サイト:出雲大社

出雲大社の初詣2018のパワースポットとご利益

出雲大社といえば「縁結び」が有名ですが、実はあまり知られていないパワースポットがあるんです。初詣に行くときはぜひそこもお参りして、2018年をいい年にしたいですね。

祓社(はらえのやしろ)

祓社には身についた汚れを祓い清めてくれる祓井神(はらいどのかみ)四柱が祀られています。まずこちらに参拝すると大国主大神のご利益をしっかり授かることができますよ。

亀の尾の滝

北島国造館の敷地内にある亀の尾の滝は、天神社から間近に望むことができます。マイナスイオンたっぷりなので、心身共に癒されますよ。

天神社のご祭神は大国主大神とともに国づくりを行った少名毘古那神(すくなびこなのかみ)。医療の神様ともいわれているので、ご自身やご家族が病を患っている場合はぜひお参りしておきましょう。

【出雲大社の参拝方法は?】

  • 出雲大社は2礼4拍手1礼
  • 名前を名乗り、日ごろの感謝を伝え、お願い事をする。

一般的な神社では「2礼2拍手1礼」ですが、出雲大社は「2礼4拍手1礼」が正しい参拝方法です。4回拍手をするのは、「神様に対して限りない拍手をもってお讃えする」という意味を込めているからなんです。

そして、お祈りをする時には自分の名前を名乗り、日頃の感謝をしっかりと伝えた後にお願い事をすると確実にお願い事が届くといわれています。

参拝する順番としては、「祓社→拝殿→本殿→拝殿の正面→神楽殿」になります。この参拝方法をぜひ実践してみてくださいね。

スポンサーリンク

出雲大社の初詣2018の混雑&渋滞情報

島根県で最も参拝客が訪れる初詣スポットですから、混雑しないわけはありません。うまく混雑を避けて参拝したいですね。

<混雑する時間帯>
・大みそかの22時半~元旦の4:00
・元旦9時半~17時
・1月2・3日の10時~16時

<狙い目の時間帯>
・元旦の5時~8時、17時~20時
・1月2・3日の6時半~8時半

新年の始まりとともに初詣をしたいという方がやはり多いようです。混むのが苦手な方は狙い目の時間帯に参拝するのがおすすめですよ。

出雲大社は境内がとても広く、他の初詣スポットよりもぎゅうぎゅうに混むということはありません。ですので、元旦にどうしても人気の初詣スポットに行きたい方は、出雲大社がおすすめです。

渋滞情報

無料駐車場に停めたい車で渋滞が発生します。国道9号線国道431号線は毎年特に渋滞するので、この道路を避けて進むのがおすすめです。

以下のサイトで渋滞予測や現在の渋滞情報、駐車場情報を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

出雲大社の初詣2018の駐車場情報

出雲大社周辺には上の図のように駐車場がたくさん用意されています。出雲大社に近くなればなるほど混雑するので、ちょっと離れた場所に駐車することをおすすめします。

かめやま広場

・台数:100台

・住所:島根県出雲市大社町杵築東87

古代出雲歴史博物館

・台数:244台

・住所:島根県出雲市大社町杵築東99-4

みせん広場北側

・台数:111台

・住所:島根県出雲市大社町修理免

神門通り広場

・台数:91台

・住所:島根県出雲市大社町杵築南

出雲市役所大社支所

・台数:100台

・住所:島根県出雲市大社町杵築南1395

ご縁広場

・台数:180台

・住所:島根県出雲市大社町修理免743-9

旧大社駅

・台数:150台

・住所:島根県出雲市大社町北荒木441-3

カミアリーナ駐車場

・台数:400台

・住所:島根県出雲市大社町北荒木1868-10

※三が日は「浜山公園カミアリーナ前⇔ご縁広場吉兆館」を20分間隔で無料シャトルバスが運行します。

出雲大社の初詣2018の電車情報

一畑電車では毎年、初詣の時期になると出雲大社初詣前売往復乗車券を発売しています。

通常の運賃よりもお得に購入できるのが魅力!初詣の際も切符を買う手間が省けるのもうれしいポイント。券面区間内なら途中下車もOK。

「電車で行こうかな?」と思っている方はぜひ事前に購入しておきましょう。

・内容:
出雲大社前駅~雲州平田駅or電鉄出雲市駅or大津町駅or旅伏駅or美談駅or出雲科学館駅

・料金:大人800円、小児400円

・発売期間:2017年12月31まで

・有効期限:2017年12月31日~2018年3月31日

・発売場所:
松江しんじ湖駅、一畑口駅、雲州平田駅、川跡駅、大津町駅、電鉄出雲市駅、出雲大社前駅

出雲大社の初詣2018の初詣ツアー情報

出雲大社の初詣バスツアーはいかがでしょうか?

お値段がお手頃なのはもちろん、バスツアーなので駐車場に困ることがないというのも魅力。大みそかと元旦以外は団体での祈祷も受けられますし、出雲大社以外のスポットも巡れて初詣と観光を同時に楽しめますよ。

さいごに

以上が出雲大社の初詣2018の紹介でした。

他の神社と違う参拝方法なのはビックリでしたね。初詣で出雲大社に行くときは、正しい参拝方法でお参りしてご利益を授かりたいですね。

2018年の初詣は出雲大社へ出かけてみませんか?

【要チェック!】

2018年の四国・中国定番初詣スポット5選を紹介しています。

あなたも今年の初詣は定番スポットでご利益にあずかりませんか?


【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA