亀山神社の節分2018の日程・アクセス方法は?人気観光スポットも紹介!

亀山神社の節分2018の日程・アクセス方法は?人気観光スポットも紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

呉湾を一望することが出来る高台の上にあり、呉市の氏神様として尊崇されている亀山神社

昭和20年7月の大空襲によって、社殿や古文書などの一切を消失しましたが、10年後の昭和30年には社殿が再建され、現在も呉市の町を見守り続けています。

今回は、そんな亀山神社で行われる節分祭の日程、外すことの出来ない見どころを呉市の人気観光スポットと合わせて紹介します。

呉市に行ったことがないあなた!この記事を読んで今年は是非参加してみましょう!

スポンサーリンク

亀山神社の節分2018の基本情報

・日時:2018年(平成30年)2月3日土曜日

  • 8時30分:古札焼却祭。社殿正面にてお焚き上げ
  • 8時30分~20時30分:節分厄除け祈願
  • 21時~21時20分:節分祭
  • 21時20分~21時40分:豆まき、殿内参列者への福豆配布
  • 21時40分~21時50分:芽の輪くぐり

・場所:亀山神社(広島県呉市清水1丁目9番36号)

・アクセス:
<電車の場合>
JR呉線 呉駅から徒歩約15分
<車の場合>
広島呉道路 呉ICから約3分

・駐車場:あり(約50台)

・問い合わせ先:亀山神社(TEL:0823-21-2508)

・公式サイト:亀山神社

亀山神社の節分2018の見どころ

亀山神社節分祭の見どころのひとつと言えば、豆まきの際の掛け声。よく耳をすましてこちらの映像を見てみてください。

どうですか?何か通常の豆まきと違うな、と思いませんでしたか?

少し聞き取りにくいかもしれませんが、実は「鬼は外」は言わず「福はうち」のみの掛け声で豆まきを行っているのです。これは亀山神社拝殿のなかに鬼はいないので言う必要がない、という意味が込められているから。

また、映像のなかで豆を拾わずに座っている方もいらっしゃいましたね。

亀山神社の節分祭では、殿内参列者に対して福豆配布を行っていて、豆まきの時に豆が取れなくてもちゃんとあとで頂くことができます。

豆まきへの参加が難しいご年配の方や、お子様連れの方にも嬉しい大きな見どころですね。

そして豆まきのあとに社殿正面で行われる芽の輪くぐり!これも、亀山神社の節分祭ならではの大きな見どころになっています。

この画像にある大きな芽の輪を決められた順番で計3回くぐることによって、体を祓い清め健康な心と体を得ることができる、というものです。

節分祭に参加するほとんどの人が参加するこの「芽の輪くぐり」に、今年はあなたも是非参加してみてくださいね。

スポンサーリンク

亀山神社の節分2018のゲスト情報

亀山神社で行われる節分祭では、芸能人やスポーツ選手など著名人による豆まきは行われません。

ですが、広島県呉市の総氏神として地元の方に親しまれている亀山神社。節分祭は毎年の恒例行事として根づいているので、芸能人の参加などは必要ないのかもしれませんね。

また亀山神社では、毎年10月第二日曜日に「秋祭り」が開催されていて節分祭と同様に多くの人が訪れる一大行事になっています。

呉市の街中をねり歩く神輿や、呉地方独特の「ヤブ」という天狗のお面を被った道案内の神様が登場します。

小さなお子様にとっては少し怖いかも?しれませんね。亀山神社の節分祭では登場することのない天狗を見ることが出来るので、秋祭りに参加してみるのもおすすめですよ。

亀山神社の節分2018の混雑予想

亀山神社の節分祭は、県外などの遠方の方よりも地元の方の参加が多く、呉市民なら誰もが知る有名行事になっているので、1日を通して人混みが予想されます。

そのなかでも豆まきや芽の輪くぐりを行う時間が21時以降に設定されているので、午前中よりも夜遅くの時間の方が人混みの可能性が大きいですね。

亀山神社へのアクセスは電車でも車でも可能ですが、電車の場合は渋滞や駐車場の心配をしなくて良いので気軽に参加出来ますね。

また最寄り駅からバスやタクシーを利用することも出来るので、徒歩移動が難しい場合も安心です。

車の場合、亀山神社の専用駐車場が用意されていますが、50台程しか駐車スペースがないためすぐに満車になってしまいます。そのため、亀山神社まで徒歩約15分以下のこちらの駐車場を利用するのがおすすめ!

呉駅東駐車場

・住所:広島県呉市中央1-6-16

・駐車可能台数:312台

・駐車料金:7時~22時1時間毎200円

こちらは呉駅周辺にある駐車場のなかでも規模が大きく、満車になりにくい!また料金も比較的お値打ちなので有り難いですよね。

亀山神社の周辺おすすめスポット

広島と言えば?広島焼やもみじ饅頭!と答えたそこのあなた!

亀山神社がある広島県呉市には、観光で外すことの出来ない人気スポットがたくさんありますよ。この機会に呉市の魅力を存分に感じてみませんか?

入船山公園

・住所:広島県呉市幸町4

・アクセス:JR呉駅から徒歩約10分

・定休日:なし

タイムスリップしたかのような雰囲気が残る入船山公園には、美術館や東郷平八郎が住んでいた家屋など、歴史を感じることの出来る建物が多くあります。

亀山神社からも近いので立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

大和ミュージアム

・住所:広島県呉市宝町5-20

・アクセス:JR呉駅から徒歩約5分

・休館日:火曜日

・入館料:
大学生以上一般500円
高校生300円
小中学生200円

戦艦大和の10分の1模型があることでも有名なこちらの大和ミュージアム呉の港を一望できるテラスがあり景色を楽しむことも出来るので、男性だけでなく女性も十分楽しめますよ!

さいごに

呉市を代表する大きなイベント、亀山神社の節分祭

周辺には人気観光スポットもたくさんあるので、2月3日と4日の土日には是非呉市に遊びに行ってみませんか?


【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA