【2017-2018】関東のおすすめカウントダウンイベント7選!時間や見どころを紹介!

【2017-2018】関東のおすすめカウントダウンイベント7選!時間や見どころを紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

年末年始の予定は決まりましたか?旅行先や家でゆっくり過ごすという考えもあるかもしれませんが・・・今年はカウントダウンイベントに行ってみませんか?

関東でも家族やカップルで楽しめる年越しイベントが行われるスポットが結構あるんですよ。今回は、2017-2018の関東おすすめカウントダウンイベント7選を紹介します!

スポンサーリンク

1.八景島カウントダウン

・開催日時:2017年12月31日(日)19:00〜2018年1月1日(祝)8:00

・開催場所:神奈川県横浜市金沢区八景島 横浜・八景島シーパラダイス

・アクセス:
<電車の場合>
京急線金沢八景駅→シーサイドライン金沢八景駅に乗換→八景島駅→徒歩
JR根岸線→新杉田駅でシーサイドラインに乗換→八景島駅→徒歩
<車の場合>
首都高速湾岸線「幸浦」出口から国道357線経由で約1.5キロ
横浜横須賀道路「並木」ICから国道357線経由で約2キロ

八景島のカウントダウンの見どころはなんといっても、水族館&ステージ&花火です。

水族館は19:00〜翌8:00までのオールナイト営業大晦日だけの限定イルカショーを見たり、絶叫アトラクションもオールナイトで楽しむことが出来るんです。

外のステージでは、年越しの直前と直後に、お笑いライブダンスパーティーが予定されています。笑い納め、踊り始めが出来ちゃいますよね。

最後の目玉は、やっぱり花火カウントダウンと同時に約3,000発の花火が打ち上がります。

魚達に癒されて、ステージで笑って踊って、さらに花火で魅せられて、盛りだくさんなカウントダウンです。

2.横須賀カウントダウン

・開催日時:2017年12月31日(日)18:00〜2019年1月1日(祝)1:00

・開催場所:横須賀市汐入町1-1 横須賀ヴェルニー公園他

・アクセス:
<電車の場合>
京急本線「汐入駅」下車徒歩約5分
JR横須賀線「横須賀駅」下車徒歩約5分
<車の場合>
横浜横須賀道路「横須賀IC」から本町山中有料道路下りてすぐ

横須賀カウントダウンでは、日米の艦船のイルミネーションの中で約400発の花火を楽しむことが出来ます海軍カレーを味わいながら、花火を楽しみましょう!

会場では、横須賀ならではのたくさんの美味しそうな飲食ブースが出店されているし、ダンスやライブのステージや、イルミネーションで彩られた御神輿も予定されています。

カップルだけでなく家族でお祭り気分を味わうのもいいですよね。

スポンサーリンク

3.葛西臨海公園カウントダウン

・開催日時:2017年12月31日(日)22:00〜2018年1月1日(祝)8:00頃

・開催場所:東京都江戸川区臨海町6丁目 葛西臨海公園

・アクセス:
<電車の場合>
JR京葉線「葛西臨海公園駅」下車徒歩約1分
東京メトロ東西線「西葛西駅」(T16)・「葛西駅」(T17)から都バス「葛西臨海公園」行き約20分
<船の場合>
「お台場海浜公園」から東京水辺ライン(水上バス)で約50分
<車の場合>
首都高速湾岸線「葛西IC」下車すぐ

葛西臨海公園のカウントダウンでは、日本最大級の観覧車の下でのスペシャルライブが見どころ。しかもこのライブ、無料で楽しめちゃうんです!

年越し直前に観覧車の照明が落とされ、0時を超えると同時にライトアップされた観覧車が再び現れます。ステージが盛り上がること間違い無しですね。

「観覧車の中で年越し」なんてロマンチックな時間も過ごせます。

カウントダウンの後には、お年玉の抽選会もあったりして、なかなか帰れそうにないですね。大晦日はオールナイトで営業しているので、初日の出の時間までばっちり楽しめますよ。

4.ナンジャタウンカウントダウン

・開催日時:2017年12月31日(日)22:00〜2018年1月1日(祝)5:00

・開催場所:東京都豊島区東池袋3丁目 サンシャインシティ・ワールドインポートマートビル2階

・アクセス:
<電車の場合>
JR「池袋駅」35番出口で徒歩約8分
東京メトロ有楽町線「東池袋駅」徒歩約3分
都電荒川線「東池袋4丁目駅」徒歩約4分
<車の場合>
首都高速5号池袋線「東池袋出入口」下りてすぐ

ナンジャタウンでは、キャラクター達が歌ったり踊ったりしてカウントダウンを行います大晦日は特別に朝5時までオールナイトで営業しているので、アトラクションを存分に楽しむことも出来ますね。

また、カウントダウン限定の餃子の販売やスイーツなどの振る舞いもあったりして、食べ物目当てでも十分楽しむことが出来ますよ。

ナンジャタウンは室内なので、温かな部屋の中でカウントダウンを満喫出来ますね。子どもがいても安心です。ナンジャタウンとコラボしたアニメやゲームの福袋も用意されているところもおすすめです。

5.花やしきカウントダウン

・開催日時:2017年12月31日21:00〜2018年1月1日(祝)2:00

・開催場所:東京都台東区浅草2-28-1 浅草「花やしき」

・アクセス:
つくばエクスプレス「浅草駅」徒歩約3分
東京メトロ銀座線・都営浅草線・東武スカイツリーライン「浅草駅」徒歩約5分

花やしきカウントダウンの見どころは、のりもの乗り放題&お笑いライブです。イルミネーションが輝く園内で、10種類の乗り物が乗り放題です。日本一古い遊園地でタイムスリップしてみませんか?

お笑いライブは、浅草らしい渋いお笑い芸人さん達が楽しませてくれます。

毎年、カウントダウンステージでは「ヒッキー北風」さんがパンツ芸を見せてくれるそうです。寒い冬の遊園地にパンツ一枚…。見ているだけで楽しそうですね。

さらに、抽選で1名に1年間入場無料のハッピがプレゼントされます。何人で来ても無料になるという、すごいお年玉ですよね。

花やしきでカウントダウンを楽しんだ後は、浅草寺にもスカイツリーにも行けちゃいますよ。

スポンサーリンク

6.池袋サンシャイン60カウントダウン

・開催日時:2017年12月31日20:00〜2018年1月1日(祝)1:00

・開催場所:東京都豊島区池袋3-1 サンシャイン60展望台

・アクセス:
<電車の場合>
JR「池袋駅」35番出口で徒歩約12分
東京メトロ有楽町線「東池袋駅」徒歩約6分
<車の場合>
首都高速5号池袋線「東池袋出入口」下りてすぐ

池袋サンシャイン60のカウントダウンの見どころは、ライブステージとVRコンテンツ無料体験ですライブステージでは、アイドル系、ラップ系、お笑いなど様々なステージが年明けまで楽しめます。

VRコンテンツでは、自分が大砲になったように未来の東京を空から見れたり高層ビルから映画さながらに脱出したりできちゃうんですよ。

まさにVRでないと出来ない体験ですよね。

また、地上226mからの夜景もサンシャイン展望台の目玉。こんな高いところで年明けできるってなかなか無いですよね☆

7.東京ジョイポリスカウントダウン

・開催日時:2017年12月31日(祝)23:15〜2018年1月1日(祝)5:00

・開催場所:東京都港区台場1丁目6番1号 DECKS Tokyo Beach 3F〜5F
(東京ジョイポリス 1ST Floor メインステージ)

・アクセス:
<電車の場合>
ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」徒歩約2分
りんかい線「東京テレポート駅」徒歩約5分
<水上バスの場合>
「日の出桟橋」からお台場ライン「お台場海浜公園」下船徒歩約5分
<車の場合>
都心方面から→首都高速11号台場線「台場ランプ」下りて約3分
横浜方面から→首都高速湾岸線「13号地ランプ」下りて約1分
千葉方面から→首都高速湾岸線「有明ランプ」下りて約4分
一般道で→レンボーブリッジの下層の一般道を渡って約3分

東京ジョイポリスのカウントダウンの見どころは、モノマネショーとスペシャルライブです。イジリー岡田さんのMCが毎年恒例となっていて楽しませてくれますよ!

「そっくり館キサラ」のモノマネショーからスタートし、カウントダウンでは全員でクラッカーを鳴らしてお祝いします。カウントダウンの後は大抽選会も行われ、アイドルユニットによるスペシャルライブが続きます。

もちろん、東京ジョイポリスのアトラクションは5時まで楽しめますよ。とっても賑やかな年越しが楽しめちゃいますよね。

さいごに

以上が2017-2018の関東おすすめカウントダウンイベント7選の紹介でした。

関東でこんなに楽しそうなカウントダウンイベントがたくさんあるとは思いませんでした。

家でのんびりと年越しするのもいいですが、外で見知らぬ人たちと一緒に新年を祝うのもいいですよね。せっかくなので、今年の大晦日はカウントダウンイベントに行ってみませんか?

【こちらの記事もどうぞ!】

日本各地の定番初詣スポット2018を紹介しています。

全国の魅力的なパワースポットに触れてみませんか?

【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA