軽井沢プリンスホテルスキー場2017のオープン日やスクール情報、宿泊施設を紹介!

軽井沢プリンスホテルスキー場2017のオープン日やスクール情報、宿泊施設を紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

ウィンタースポーツを楽しむ季節が近づいてきましたね。

今年はどこのスキー場に行くか決めていますか?せっかく出かけるなら観光も宿泊も楽しみたいというあなたにぴったりのスキー場が、軽井沢プリンスホテルスキー場です。

今回は、軽井沢プリンスホテルスキー場のオープン日や料金、駐車場、スクール、宿について紹介します。

スポンサーリンク

軽井沢プリンスホテルスキー場の基本情報

・場所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢

・アクセス:
<車>
上信越自動車道碓氷軽井沢ICから約14分
<電車>
北陸新幹線軽井沢駅から徒歩約10分
(12月上旬からは無料のシャトルバスが運行)

・駐車場:1、2駐車場1000台、乗用車1000円
(年末年始以外の平日は無料、11月3日~12月22日は乗用車500円)

・営業期間:2017年11月3日(金)~2018年4月1日(日)

・営業時間:
11月3日~12月22日:8:30~16:30
12月23日~4月1日:8:00~17:00
ナイター(12月22日~3月4日):16:00~20:00
※天候によって変更の場合があります。

・料金:詳細は後ほど。

・問い合わせ先:軽井沢プリンスホテルスキー場(0267-42-5588)

・公式サイト:軽井沢プリンスホテルスキー場

軽井沢プリンスホテルスキー場のコース情報

軽井沢プリンスホテルスキー場の魅力は、広大な敷地にたくさんのコースがあること初心者から上級者まで安心して楽しく滑ることができますよ。

<初級・くりの木コース>
日帰りスキーセンター前の初級者向けコース。(最大斜度12度、平均斜度8度、380m)

<初級・ファミリーコース>
コース幅と斜度が一定で滑りやすいコース。(最大斜度16度、平均斜度11度、600m)

<初級・プリンスゲレンデ>
広々としたメインゲレンデ。ナイターも実施。(最大斜度13度、平均斜度10度、400m)

<初級・もみの木コース>
ファミリーでの練習にぴったりのコース。(最大斜度12度、平均斜度8度、400m)

<初級・うさぎ山コース>
子供といっしょに練習するのに最適なコース。(最大斜度15度、平均斜度8度、550m)

<中級・パラレルコース>
浅間山を正面に望む滑りやすい人気のコース。(最大斜度17度、平均斜度11度、800m)

<中級・パノラマコース>
絶景が楽しめる。浅間山に向かって滑り降りるコース。(最大斜度25度、平均斜度12度、1000m)

<上級・アリエスカコース>
外コースにはコブがあり、なかなか難しい。(最大斜度30度、平均斜度12度、700m)

<上級・浅間コース>
貸切日以外は通常営業。(最大斜度25度、平均斜度11度、800m)

<上級・スラロームバーン>
1枚バーンの急斜面で、気持ちよく滑ることができます。(最大斜度25度、平均斜度20度、230m)

そりゲレンデやチュービング、ふあふあ遊具、スノーエレベーターのあるスノーパークもあるので、子ども連れでも楽しめますよ☆

軽井沢プリンスホテルスキー場天気は公式サイトをチェック↓
軽井沢プリンスホテルスキー場公式サイト

スポンサーリンク

軽井沢プリンスホテルスキー場のリフト料金情報

【時期によってリフト料金が変わります】

初滑り(11月3日~12月22日)=【初】
シーズン(12月23日~3月20日)=【シ】
春スキー(3月21日~4月1日)=【春】

<1日券(営業開始~17:00)>
大人(初、春)4,500円、(シ)5,300円、中高生&シニア(初、春)3,500円、(シ)4,300円

<4時間券(購入から4時間)>
大人(初、春)4,000円、(シ)4,800円、中高生&シニア(初、春)3,000円、(シ)3,800円

<2日券(ナイター除く)>
大人(初、春)8,400円、(シ)9,800円、中高生&シニア(初、春)6,400円、(シ)7,800円

<3日券(ナイター除く)>
大人(初、春)12,000円、(シ)14,000円、中高生&シニア(初、春)9,000円、(シ)11,000円

<ナイター券(16:00~20:00)>
大人(初、春、シ)1,800円、中高生&シニア(初、春、シ)1,300円

クーポンでお得に楽しもう♪

<リフト+1>
1日券+ソフトドリンク券(平日は昼食券1,000円付き)
大人:(初、春)4,400円、(シ)5,200円
中高生&シニア:(初、春)3,400円、(シ)4,200円

<リフト+2>
1日券+ソフトドリンク券(平日は昼食券1,000円付き)+レンタル券(スキーorスノーボードセット)
大人:(初、春)9,000円、(シ)9,800円
中高生&シニア:(初、春)8,000円、(シ)8,800円
※リフト+2をご利用の方はレンタルウェア(上下)1日平日1,000円、土日祝500円割引に!

お得なクーポンをゲットできるページはこちら↓
軽井沢プリンスホテルスキー場/クーポン情報

軽井沢プリンスホテルスキー場のスクール情報

初めてスキーやスノーボードをする方は、初めにスクールで基礎を学んでおくのがおすすめ。経験者の方は技術の向上に利用するのも◎。

2017年の詳細はまだ発表されていないので、2016年の情報を紹介します。

<パンダルマンキッズスクール>
スキーデビューのお子様にぴったりの楽しいレッスン。

  • 一般プログラム:2時間8,000円、4時間14,000円
  • パンダルマンエリア内プライベートプログラム(平日料金):
    1対1は2時間25,000円、4時間35,000円
    1対2は2時間35,000円、4時間は45,000円
  • 2レッスン日限定ランチ付きコース:5.5時間17,000円

<軽井沢スキー学校>

  • 一般レッスン(小学生~):2時間4,000円、4時間6,000円
  • ちびっこレッスン(4~6歳):2時間4,000円、4時間6,000円
  • プライベートレッスン:2時間18,000円、4時間24,000円

<岡部哲也スキースクール>

  • 一般レッスン(小学5年生以上:)2時間4,000円、4時間6,000円
  • ロディキッズレッスン(4歳~小学4年生):2時間6,000円、4時間8,000円
  • プライベートレッスン(1名):2時間18,000円、4時間24,000円
  • プライベートレッスン(2~4名):2時間24,000円、4時間30,000円

<ライオンスノーボードスクール>

  • キッズクラス(年中~小学4年生):
    未就学6,000円、小学生5,500円、プライベート20,000円
  • フリースタイルクラス(年中~不問):
    一般4,500円、未就学6,000円、小学生5,500円、プライベート20,000円

スキー場目の前で便利なホテル

スキーやスノーボードでたっぷり楽しんだ後は、ゆっくり休みたいですよね。軽井沢プリンスホテルスキー場のゲレンデ前はすぐホテルになっているので、次の日もスキーを滑るという方にもおすすめ。

そこで今回は、軽井沢プリンスホテルイーストを紹介します。

・住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢

通常のお部屋から木々に囲まれたコテージまで幅広い用途で利用できる客室を完備

信州の恵みを味わえるレストランや信州産にこだわったすき焼きやしゃぶしゃぶ、和食を楽しめる鉄板焼店、豊かな緑を望む朝食ブッフェのレストランなど、飲食店も充実。

温泉やスパもあって至れり尽くせり。軽井沢プリンスショッピングプラザも近いので、スキーの後や次の日にショッピングを楽しむのもおすすめ。

さいごに

以上が軽井沢プリンスホテルスキー場の紹介でした。

敷地の広いスキー場は、初心者から上級者まで楽しく利用できますね。周辺にはホテルや観光スポットも豊富なので、スキー+観光を楽しみたい時にいかがでしょうか。

【要チェック!】

首都圏から2時間以内で行ける!日帰りスキーを楽しめるスポットを紹介しています。

あなたも気軽にサクッとスキー・スノボを楽しみませんか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA