菊池公園の桜2018!見ごろ・開花はいつ?お子様連れにおすすめのグルメスポットも紹介!

菊池公園の桜2018!見ごろ・開花はいつ?お子様連れにおすすめのグルメスポットも紹介!

子供と一緒に花見に行こう!と思ったら…「子供が飽きないか?」「周りを気にせずワイワイ楽しむことが出来るか?」など気になる点がたくさんありますよね。

今回ご紹介する熊本県の菊池公園での花見は、そんなあなたにとってもおすすめ!

2018年菊池公園でのお花見について、見どころやアクセス方法、そしてお子様連れにおすすめグルメスポットを紹介します。

スポンサーリンク

菊池公園の桜2018の基本情報

・見ごろ:3月下旬から4月上旬 ※3月29日現在、満開となっています!

・住所:熊本県菊池市隈府

・アクセス:
<公共交通機関の場合>
JR熊本駅から熊本電鉄バス菊池温泉行き乗車
→1時間10分後終点で下車
→バス停から徒歩約3分
<車の場合>
九州自動車道 植木ICから約30分

・開園時間:24時間

・料金:無料

・休園日:なし

・問い合わせ先:
菊池市商工観光課→0968-25-7223
菊池観光協会→0968-25-0513

菊池公園の桜2018の見どころ

冒頭で「菊池公園での花見はお子様連れにピッタリ!」とご紹介しましたが、お子様だけでなく老若男女皆さんで楽しむことが出来る施設がたくさん完備されています。

そのため花見の時期だけでなく、1年を通して大人気。まずは、そんな菊池公園の人気の秘密について一緒に見ていきましょう。

お子様におすすめ 大きな遊具

公園内にあるこちらの大きな遊具は、菊池公園の名物!お子様が思いっきり遊ぶことが出来るのはもちろん、ついつい大人まで参加したくなるような魅力的な場所になっています。

また隣にはアスレチック広場があり、幅広い年代のお子様が楽しめる場所として親しまれています。

カップルにおすすめ 展望台

天気の良い日には展望台から街並みを一望することが出来ます。展望台には2~3人掛けのベンチが用意されているので、カップルでゆっくりと公園デートをするのにおすすめですよ。

また夜景を楽しむことも出来るので、特別な時間を過ごしたいあなたにピッタリのスポットです。

老若男女皆さんにおすすめ ゲートボール場、弓道場、テニスコート、野球場

「こんなに広いの!?」と驚いてしまうほど、広大な敷地面積を持つ菊池公園。

そのため、様々なスポーツを楽しむことが出来ます。ご年配の方に人気のゲートボール場も備わっているので、ご家族三世代でのお出かけにもおすすめですよ。

このように魅力的な施設がたくさんある菊池公園ですが、他にも公園周辺には温泉や物産館などがあるので、1年中・1日中楽しむことが出来るスポットになっています。

そんななかでも、やっぱりおすすめしたいのが春の桜!そのおすすめの理由、訪れる前にチェックしていきましょう!

墨染桜が見れる

菊池公園には22種類約3000本の桜が植えられています。

ソメイヨシノやヤマザクラなど有名な品種の他に、一本の木から一重と二重咲きの花を咲かせる墨染桜(スミゾメザクラ)という珍しい桜を見ることができますよ。白色の花びらがとっても可愛らしくて綺麗なので、ぜひ探してみてくださいね。

桜まつり

桜の見ごろに合わせて開催される「菊池さくらまつり」も見どころにひとつ。

写真のようにたくさんのご当地キャラに会うことができるかも!?しれませんよ。このイベントもお子様連れにピッタリですよね!

ライトアップ

期間限定で行われるライトアップもおすすめ!日中は人が多く賑やかな菊池公園ですが、夜になると落ち着いた雰囲気のなかで花見を楽しむことが出来ます。夜、ライトアップされた桜を見ながらお散歩するのも良いですね。

例年3月下旬から4月上旬頃までが菊池公園の桜の見ごろになっています。3月中旬頃から菊池市公式ホームページで桜の開花状況を確認することができるので、お出かけ時期の参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

菊池公園の桜2018の混雑予想

たくさんの見どころがある菊池公園の花見には、毎年1万人以上の花見客が訪れます。

なかでもお子様連れで行く場合、周りの目を気にすることなく、時間の自由が効きやすいアクセス方法が便利になってきますよね。

今回はそんなお母さんに是非見てほしい「お子様連れで行く際のポイント」に絞ってご紹介していきます。

その①車が便利

菊池公園に行くには、公共交通機関を利用して行くことも出来ますが、バスの乗車時間が1時間以上あるためジッとしていることが難しいお子様には不向き。

そのためなるべく車を利用して行くようにしましょう。荷物をたくさん載せることが出来ますし、車のなかだったら少しぐらい騒いだって平気ですよね!

その②エントランス広場横の駐車場

菊池公園には数か所の駐車場が用意されているため、停める場所によっては園内をかなり歩くことになります。そこでおすすめなのが「エントランス広場横の駐車場」。

遊具やトイレが近くあるので、こちらに駐車すると便利ですよ。ちなみに駐車料金は無料なので、時間を気にすることなく楽しめますね。

その③7カ所のトイレ

園内には計7カ所にトイレが用意されています。アスレチック広場横にもあるので、急に「トイレに行きたい!」と言われたときでも安心ですね。

ただ桜まつりの際には園内のトイレは混雑する可能性が高いので、公園に到着前に近くにコンビニなどを利用するのが良いでしょう。

菊池市のお子様連れにおすすめのグルメスポット

花見と言えば、美味しい食事も欠かせないですよね。ご家族皆さんで楽しむことが出来るおすすめのレストランをご紹介します。

ママトコキッチン

・住所:菊池市七城町蘇崎1310-3

・営業時間:11:00~21:00

・定休日:なし

「安心・安全を食べる」ということをコンセプトにしているこちらのレストランでは、地元で作られた野菜やお肉を使ったメニューが人気。

美味しいのはもちろん、お子様にも安全な無農薬・無添加の食材を頂くことができます。手作り体験教室もあるので、参加されてみてはいかがでしょうか?

道の駅 七城メロンドーム

・住所:菊池市七城町岡田306

・営業時間:
物産館→9:00~18:00
レストラン→10:00~15:30

・休業日:年始

大きいメロンが目印のこちらの道の駅には、小鉢で用意されたたくさんのメニューのなかから自由に選ぶことが出来るレストランがあります。量の調整がしやすいので、お子様にもピッタリですね。

他にも地元で採れたメロンを使用したソフトクリームや、メロンパンも人気なので是非一度食べてみてください。

さいごに

以上が菊池公園の桜2018の紹介でした。

お子様連れのご家族におすすめの菊池公園、なんだかとっても楽しそうな場所でしたよね!あなたも是非一度訪れてみませんか?

【要チェック!】

九州のおすすめお花見スポット10選を紹介しています。

穴場や定番など、どのスポットも魅力いっぱいですよ!2018年の春を感じに行きませんか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA