北浦和阿波おどり大会2017の日程や見どころは?周辺穴場スポットも紹介!

北浦和阿波おどり大会2017の日程や見どころは?周辺穴場スポットも紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

毎年9月に開催される北浦和阿波おどり大会は、今年で39回目を迎える歴史あるお祭りです。

阿波踊りといえば徳島県発祥の日本の伝統芸能の一つとして数えられる盆踊りですが、この大会も負けず劣らず、気合いの入ったイベントになっています。

そして徳島でしか見られないと思っていた阿波踊りが、さいたま市の街中で見られるという注目のイベントでもあります!

今回は、そんな北浦和阿波おどり大会の日程は見どころ、周辺おすすめスポットについて紹介します。

スポンサーリンク

第39回 北浦和阿波おどり大会の基本情報

・日時:2017年9月2日(土) 13:30~20:30

・会場:JR北浦和駅周辺

  • 第1会場:ハッピーロード商店街内
  • 第2会場:川口信用金庫北浦和店前
  • 第3会場:イオン北浦和店前
  • Aストリート:北浦和西口商店街内・常盤9丁目
  • Bストリート:北浦和西口商店街内・常盤10丁目

・アクセス:北浦和駅西口徒歩すぐ

・駐車場:四輪・二輪車での来場はNGとなっています。

・トイレ:駅、公園の施設を利用

・問い合わせ先:北浦和阿波おどり大会実行委員会 050-5541-8600 (8:00〜22:00)
※6月18日(日)〜9月4日(月)

・公式サイト:北浦和阿波おどり大会公式HP

第39回 北浦和阿波おどり大会の見どころ

今回で第39回を迎えるこの大会は、「北浦和阿呆連」を筆頭に、近隣の10以上の連が参加する歴史ある大会です。

今年の大会テーマは煌(きらめき)”。「参加する皆様が、キラキラと美しく輝くような大会に」と願いを込めているそうです。

北浦和 阿波おどり 燦々 20160903

本家徳島の阿波踊りとこの北浦和阿波おどりの違いは、なんといってもその穴場感!

徳島の阿波踊りは400年の歴史あるお祭りなので、世界各国から観光客が押し寄せ大混雑!どの動画を見てみても、人の多さにこっちがクラクラしてしまいます。

欧米人率がハンパじゃありません。 

その点、北浦和阿波おどりは地元浦和区民のお祭りとして程良い動員数で、手軽に「阿波踊り」という日本の伝統芸能を楽しめる素敵なイベントです。

北浦和阿呆連☆北浦和阿波おどり2016 in イオン北浦和店会場

また、阿波踊りが他の盆踊りやよさこいなどと一線を画しているのが、飛び入りOK!なところ。

もちろんこの北浦和阿波おどりでも、後半に「飛び入り連」「乱舞」の時間を設けています。催し物を楽しんでお酒を飲んで良い気分になったところで、クライマックスの「乱舞」で「踊る阿呆」になれます。

彼女に振られたことや、ムカつく上司のことを忘れて、この日くらいは北浦和で狂喜乱舞してみませんか?

スポンサーリンク

第39回 北浦和阿波おどり大会の穴場スポット3選

イベントが終わった後、興奮冷めやらないあなたのためにもう少しダラダラできる場所をご紹介します!

1.おでん家万昌ぶらっせ北浦和店

住所:埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-1-6 山口ビル2F

営業時間:[平日・土・祝・祝前]17:00~00:00 (LO23:30)

オススメポイント:
イベントは20:30で終了。まだまだ飲み足りないですよね?

この日ばかりは日本文化にどっぷり浸かって日本酒とおでんを楽しめるお店でシメましょう。

選ぶのが困る!お酒と串揚げの種類が豊富!が魅力です。

2.ビア ハンチング ウラワ

住所:埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-3-7 2F

営業時間:17:00~25:00 [土・祝] 13:00~25:00 [日] 13:00~23:00(LO)

オススメポイント:
最近流行の国産クラフトビールが楽しめるお店。ビールが苦手な人にはフルーツビールを用意してくれているので入りやすい!

3.湯屋敷 幸楽

住所:埼玉県さいたま市浦和区元町2-18-12

営業時間:10:00~25:00(最終受付 24:00)

オススメポイント:
踊りすぎて汗だくでも大丈夫!ひとっ風呂いかがですか?

手ぶらで行っても大丈夫で、ファミリー向けに個室も用意されています。

つぼ湯、寝ころび湯、岩盤浴、アカスリ、マッサージ等々完備!とにかく癒されてください!

さいごに

以上が北浦和阿波おどり大会2017の紹介でした。

阿波踊りを直接見たことはなかったのですが、今回調べてみて見るのも楽しそうだし、とりわけ「踊る阿呆」になれる点に魅力を感じました。

日常生活で“踊る”なんてことはまずしないので、この機会に「阿呆」になってみるのもいいかもしれません。

たくさんの人が参加して、徳島の阿波踊りに負けないお祭りに発展すればもっと楽しくなりそうですね!


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA