清水寺の花見2018!見ごろ・開花はいつ?おすすめアクセス方法もご紹介!

清水寺の花見2018!見ごろ・開花はいつ?おすすめアクセス方法もご紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

京都と言えば清水寺と言っても過言ではないぐらい、有名な清水寺。あなたも一度は訪れたことがあるのではないでしょうか?

約1200年前に創建された清水寺は、ユネスコ世界文化遺産にも登録されている歴史ある建物で、海外からも多くの観光客が訪れます。

今回はそんな清水寺での花見について、見どころやおすすめのアクセス方法、そして存分に桜を楽しむことが出来る花見スポットをご紹介します。

スポンサーリンク

清水寺の花見2018の基本情報

・見ごろ:3月下旬から4月上旬

・場所:清水寺(京都市東山区清水1丁目294)

・アクセス:
<バスの場合>
京都市バス 五条坂バス停から徒歩約10分
<電車の場合>
京阪電鉄 清水五条駅から徒歩約25分
<車の場合>
阪神高速8号京都線 鴨川西ICから約7分

・開花予想:3月28日頃 ※昨年情報より引用

・拝観時間:
<通常>6時~18時
<夜間>18時~21時

・拝観料:
<大人>400円
<小中学生>200円

・問い合わせ先:清水寺(TEL:075-551-1234)

・公式サイト:清水寺

清水寺の花見2018の見どころ

毎年春になると、清水寺境内には約1500本のソメイヨシノやヤマザクラが咲き、京都のなかでも有名なお花見スポットになっています。

そんな清水寺の花見の大きな見どころになっているのが、こちらの夜桜

清水寺では通常18時までが拝観時間になっていますが、春・夏・秋の年3回夜間拝観を開催しているので、この期間は特別にライトアップされた夜桜を見ることが出来ます。

ちなみに2017年は、3月3日~12日/3月25日~4月9日の計26日間行われたので、今年も桜の開花時期に合わせて行われることが予想されます!

また、ライトアップが始まる18時~19時頃は特に混雑するので、少し時間をずらしたほうがゆっくりと花見を楽しむことが出来ておすすめです。

例年清水寺の桜の見ごろは3月下旬から4月上旬とされていますが、天候などで日程が左右されることもあるので、事前に情報をチェックしてから行くようにしてくださいね!

スポンサーリンク

清水寺の花見2018の混雑予想

清水寺は1年を通して多くの人が訪れる超有名観光地。特に気候もよく、美しい風景を楽しむことが出来るお花見の時期は特に多くの人で賑わいます。

そこで、大切になってくるのが清水寺へのアクセス方法ですよね。

まず一番便利で利用者も多いバスは花見の時期にはおすすめ出来ませんなぜなら、バスは渋滞で時間が左右されやすい上、混雑していると寿司詰めで乗る羽目になるから。

最悪の場合、以下のツイートにあるようにバスが来ても満員で乗車できない!なんてこともあります。

そこで一番おすすめのアクセス方法は電車

バスや車のように渋滞に左右されることがないので、混雑している花見の時期にはとても便利ですよ。「でも最寄り駅から徒歩25分って遠そう‥」なんて思っているそこのあなた!

清水五条駅から清水寺周辺は京都らしい景観の街並みや、ついつい立ち寄りたくなるようなお店がたくさんあるので、散歩しているような感覚で清水寺まで行けるので安心してください。

ちなみに最寄り駅の清水五条駅は整備が進んでいて、かなり綺麗になっています。

清水寺周辺はトイレも混雑しているので、駅のトイレを利用しておくと安心ですね。

また車で行かれる場合は、駐車場の確保が大切になってきますね。清水寺境内には駐車場がないので、周辺の有料駐車場を利用することになります。

でも・・・料金設定が高い!しかも混雑必須!!

ゆっくりと清水寺のお花見を楽しみたいあなたは、是非こちらのサイトを利用してみてください。

清水寺周辺で検索してみると、15分80円/1日約1400円の駐車場があります。事前に予約することが出来るので、当日の不安がなく安心して利用出来るのが良いですね。

おすすめ花見スポット

せっかくだから綺麗に桜を見ることが出来る場所でお花見を楽しみたい!そんなあなたにおすすめの花見スポットをご紹介します。

清水の舞台から

清水の舞台から桜を見てみると、桜が舞台よりも下にあるため見下ろす形になります。いつもは見上げている桜を上から見るのも新鮮で楽しむことが出来ますよ。

ただ舞台の上は観光客が多く、ゆっくりと時間をかけることが出来ない可能性があるので、ここでは写真を撮るよりも目でみて楽しむ方がおすすめです。

奥の院から

奥の院からは清水の舞台が一望できます。

花見の時期には桜と清水寺、京都の街並みをバランスよく綺麗に見ることが出来るので、多くの人が足を止めて写真を撮ります。

清水の舞台同様、こちらも混雑しますが一番の写真スポットなので記念に1枚ぜひどうぞ。

清水寺の下から

清水寺の花見2018!見ごろ・開花はいつ?おすすめアクセス方法もご紹介!

たくさんの修学旅行生であふれかえる、音羽の滝を過ぎたところで清水の舞台を見上げてみてください。

花見の時期には美しい桜と、圧倒的な存在感を放つ清水寺を楽しむことができます。この場所は比較的人が少ないので立ち止まって少し休憩してみても良いですよ。

まとめ

以上が清水寺のお花見についての紹介でした。

清水寺は1年を通して人気の観光地ですが、花見の季節には普段とは一味違う風景を楽しむことが出来ます。

既に清水寺に訪れたことがあるあなたも、今年はぜひ!清水寺で花見を楽しんでみてはいかがでしょうか?


【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA