小牧山の桜2018!見頃・開花はいつ?おすすめランチスポットも紹介!

小牧山の桜2018!見頃・開花はいつ?おすすめランチスポットも紹介!

史跡小牧山はかつて織田信長の居城だった小牧山城があった場所で、現在は桜の名所として親しまれているスポット。

春には山全体にソメイヨシノやカンザン、シダレザクラ、ウコンなど約10種1200本の桜が咲き誇ります。開花に合わせて「小牧山さくらまつり」が行われるのでお花見を満喫できますよ。

今回は、小牧山のお花見2018の花情報、屋台、駐車場、桜まつりなどを紹介します。

スポンサーリンク

小牧山の桜2018の基本情報

・見頃の時期:3月下旬~4月上旬

・桜まつりの日程:2018年4月1日(日)~10日(火)

・住所:愛知県小牧市堀の内1-1

・アクセス:
<電車の場合>
名鉄小牧線小牧駅から徒歩15分
<車の場合>
東名高速道路小牧ICから国道41号を経由し、県道197号を小牧山方面へ車で3km

・駐車場:50台(2時間まで無料、以降30分ごとに100円)

・開園時間:24時間開放

・入園料:無料

・問い合わせ先:TEL 0568-39-6123(小牧市観光協会)

・公式サイト:小牧市HP

小牧山の桜2018の見どころ

標高85.9mの小牧山には、ソメイヨシノやカンザン、シダレザクラ、ウコンなど約10種1200本の桜が咲き誇っています。

個人的におすすめなのが、織田信長が築城した小牧山城と桜のコラボレーション。桜とお城は定番の組み合わせですよね!日本らしさを感じられるのでおすすめですよ♪

小牧山の開花情報はこちらでチェック!↓

小牧山の桜2018の桜まつり情報

桜の開花に合わせて「小牧山さくらまつり」が開催されます。

お花見をより楽しめる催しがいろいろ行われるので、さくらまつりの日程に合わせて出かけてみるのもおすすめですよ。

ライトアップ

午後6時~午後9時の間、ぼんぼり・灯篭・スポットライトによる桜のライトアップが行われます。昼間とは違った幻想的な夜桜を楽しめるので、宴会にぴったりですね♪

その他の催し

野点

・料金:1服300円予定

・場所:青年の家

桜を見ながらゆったりお抹茶を楽しんでいただけます

児童写生大会

・対象:小学生

入賞者には賞状と副賞が授与されます。

小牧山ガイドツアー

戦国武将の軌跡をたどる歴史コースと小牧山の草木や鳥に出会える自然コースがあります。

※さくらまつり期間中は屋台も並びますが種類が少ないので、宴会を楽しむなら、事前に買い物を済ませておくといいですよ。

さくらまつり開催期間中は事前に届け出をしれば、「桜の馬場」と「山北緑地」に限りバーベキュー等の火気使用が可能です。お花見場所の区画割は3月下旬を予定しています。

スポンサーリンク

小牧山の桜2018の混雑予想

お花見に行きたいけど混雑が気になるという方が多いと思います。混雑と空いている時間帯を知っておけば計画的にお花見を楽しめるので、ぜひ参考にしてくださいね。

<混雑する時間帯>
さくらまつりの土日
<空いている時間帯>
平日

さくらまつり期間中の土日は見ごろということもあって混雑します。小牧山の駐車場は50台と少ないので、期間中は駅周辺に停めるのがおすすめ。混雑といっても園内は広く、事前に区画割を行うので、お花見を楽しむのに気になるほどではありません。

のんびり桜を楽しみたい場合は平日の早い時間がおすすめ。

小牧山の桜2018の駐車場情報

小牧山には50台分しか駐車場がないので、桜まつりの際は停められないと思っておいた方がいいでしょう。そんな時は、小牧駅周辺にある市営駐車場を利用するのがおすすめ。

小牧駅地下駐車場

・住所:愛知県小牧市中央一丁目261

・営業時間:午前5時半~翌日午前0時半

・台数:地下1階自走式89台、地下2階自走式112台

・料金:30分毎100円、24時間ごとに1000円(最初の30分は無料)

ラピオ地下駐車場

・住所:愛知県小牧市小牧三丁目555

・営業時間:午前7時~午後10時

・台数:
地下1階自走式231台
地下2階自走式244台

・料金:
30分毎100円
24時間ごとに1,000円(最初の60分は無料)

小牧駅西駐車場

・住所:愛知県小牧市中央一丁目234

・営業時間:午前7時~午後10時

・台数:130台

・料金:
30分毎100円
24時間ごとに1,000円(最初の60分は無料)

浦田駐車場

・住所:愛知県小牧市小牧三丁目47番地の1

・営業時間:終日

・台数:39台

・料金:
30分毎100円
24時間ごとに1,000円(最初の60分は無料)

小牧市のおすすめランチスポット3選

お花見の前の腹ごしらえや、お花見の後のランチにおすすめのスポットが小牧市にはたくさんあります。その中でも人気のスポットを3つご紹介します。

1.パラダイスカフェ モダーン

・住所:愛知県小牧市中央1丁目190 大栄ビル1F

・営業時間:午前11時半~翌午前0時

おしゃれで居心地のいい店内で、イタリアンをベースにしたアレンジ料理を楽しめるカフェ。

ランチメニューはパスタランチ、本日のメインが味わえるモダーンランチ、サラダ&ブレッドランチ。本日のメイン&パスタ&サラダが味わえるスペシャルランチがあります。どれもおしゃれなカフェ飯なのですが、見た目はもちろん味も絶品。

ホットドッグやデニッシュパーカーサンドなどのテイクアウトメニューをお花見にもっていくのもおすすめ。

2.キッチン天の川

・住所:愛知県小牧市新町一丁目441

・営業時間:
午前11時~午後2時
午後5時半~午後9時

懐かしい洋食が味わえる街の洋食屋さん。白と木目を基調とした開放的な店内にはキッズスペースもあるので、子ども連れにもぴったり。

デミグラスハンバーグ・カニクリームコロッケ・コンソメスープ・キャベツのマリネにライス付きのおすすめ洋食セットAは、カニの旨みを凝縮したベシャメルソースで仕上げたカニクリームと、柔らかジューシーなハンバーグを両方味わえる贅沢なメニュー。

昔ながらの半熟オムライスを味わえるおすすめ洋食セットBやおとな様ランチプレートも人気!

3.はなび

・住所:愛知県小牧市村中新町47-1

・営業時間:
午前11時半~午後2時
午後6時~午後9時50分
(売り切れ次第終了)

「濃厚ヘルシー系」の新山流濃厚担々麺が自慢のラーメン店。店内は厨房を囲むようにカウンター席が並んでいます。おひとり様でも気軽に立ち寄れる雰囲気。

1番人気の「元祖台湾まぜそば」は、台湾ミンチ・ネギ・ニラ・魚粉・海苔が器いっぱいに敷き詰められ、真ん中に卵黄がのっているのが特長。山椒のピリ辛と卵のまろやかさが絶妙にマッチ。太麺によく絡みます。

他には、ゴロゴロチャーシューがたっぷりのった「キミスタ」、濃厚なごまだれと自家製ラー油が食欲をそそる「濃厚坦々まぜそば」、スープ系の「麻辣担々麺」などメニュー豊富。

さいごに

以上が小牧山の桜2018の紹介でした。

桜の美しさはもちろん、ライトアップやイベントも盛りだくさんでお花見を満喫できますよ。2018年のお花見は、小牧山へ出かけてみませんか?

【要チェック!】

東海のおすすめお花見スポット10選を紹介しています。

どのスポットも人気で、毎年にぎわってます。2018年の春を感じに行きませんか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA