金刀比羅宮の初詣2018の駐車場や混雑予想は?気になる御朱印やお守りも紹介!

金刀比羅宮の初詣2018の駐車場や混雑予想は?気になる御朱印やお守りも紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

金刀比羅宮は香川県で最も多くの初詣参拝客が訪れるスポット。「こんぴらさん」と呼ばれ、地元の方に親しまれています。

金刀比羅宮の特長といえば1368段の石段!登るのが大変な気がしますが、初詣の時期は混雑しているので意外とゆっくり上れるんです。頑張って登った分、ご利益がありそうですよね。

他にも金刀比羅宮ならではのお守りや食べ物など魅力たっぷり。

今回は、金刀比羅宮の初詣2018の駐車場や御朱印、時間、奥社、お守りに加えてパワースポットとご利益も紹介します。

スポンサーリンク

金刀比羅宮の初詣2018の基本情報

・参拝時間:終日開放

・住所:香川県仲多度郡琴平町892-1

・アクセス:
<電車>
琴電琴平駅から徒歩約20分
<車>
高松道善通寺ICから約15分

・ご利益:商売繁昌、五穀豊穣、大漁祈願

・ご祭神:金毘羅神、崇徳天皇

・人出数:51万人

・駐車場:後ほど詳しく紹介します!

・問い合わせ先:金刀比羅宮(TEL:0877-75-2121)

・公式サイト:金刀比羅宮

金刀比羅宮の初詣2018のパワースポットとご利益

金刀比羅宮にはとっても疲れるパワースポットがあります。でもこれを頑張ればご利益があるかも!?ぜひ参考にしてみてくださいね。

石段

金刀比羅宮の名物!?といえば、気が遠くなるほどの長~い石段ですよね。

足腰の悪い方は無理は禁物ですが、心配のない方はぜひ1368段すべて上ってもらいたいスポットです。

【段数別見どころまとめ】

  • 100段目:大きな一ノ坂鳥居
  • 168段目:国の重要文化財に登録されている灯明堂
  • 351段目:金刀比羅本教総本部
  • 365段目:大門(名物の飴屋さんなどで休憩するのがおすすめ)
  • 431段目:絵本作家・湯村輝彦さんデザインのこんぴら狗の銅像
  • 595段目:罪を祓い清める神様が祀られる祓戸社、消防を司る神様を祀る火雷社
  • 628段目:旭社
  • 642段目:賢木門
  • 785段目:本殿(ここまでで1時間くらいかかりますが、達成感があります)
  • 809段目:真井橋
  • 832段目:常盤神社
  • 932段目:白峰神社
  • 1013段目:木登りをしている熊に見える「熊の木」
  • 1093段目:卯花谷という休憩所があるので、一休みしましょう。
  • 1261段目:手水社があるので、手を清めましょう。
  • 1368段目(ゴール):奥社の厳魂神社があります。

各所に見どころがあるので、疲れますが飽きません。1368段を上っている最中は「無」になれるので、心が浄化されますよ。

奥社 厳魂神社

厳魂神社には、戦国時代の兵火で廃れていたこんぴらさんへの信仰を全国に広め、金毘羅信仰の復興を達成したといわれている松尾寺金毘羅大権現の第四代別当・金光院宥盛が祀られています。

本殿で参拝するのはもちろんですが、その後奥社に参拝することで確実にこんぴらさんへお願い事を届けることができるので、ぜひ参拝しましょう。

面白いお賽銭

628段目にあった旭社の横には水がめがあります。

参拝客が揃って1円玉を水の上に置いています。というのも、1円玉が水の上に無事浮けば、願い事が叶うといわれているからなんです。

子どもでもできそうなので、家族みんなでやってみましょう♪

スポンサーリンク

金刀比羅宮の初詣2018の御朱印&おすすめお守り

神社といえば・・・そう、御朱印お守りですよね!

金刀比羅宮にももちろんあります。写真付きで紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

御朱印

金刀比羅宮では3種類の御朱印をいただくことができます。

785段目にある本殿923段目にある白峰神社1368段目にある厳魂神社の3つです。石段を上った記念にもなるので、これを目標に上るのもいいかも!?

おすすめのお守り

金刀比羅宮で人気のお守りがこちら。

この黄色いお守りは「幸福の黄色いお守り。ミニこんぴら狗付きのセットもあります。黄色や金色に見えるお守りは見ているだけでも元気になりますね!お守りはうこんで染めた絹糸を織り上げてつくられています。

このお守りを持っておけば病気や災いから身を守り、幸福が訪れることでしょう。

こちらの黒い方は、厳魂神社で授与されている「天狗御守」。

厳魂神社に祀られている金光院宥盛が死後天狗になったという伝説があることから、このお守りが誕生しました。強いパワーが宿るこのお守りを持っていれば、さまざまな災いから身を守ってくれますよ。

金刀比羅宮の初詣2018の混雑情報

例年は20万人ほどの参拝客数でしたが、2017年は50万人もの人が訪れました。2018年も混雑が予想されるので、ピークの時間を知ってスムーズに参拝したいですね。

<混雑のピーク>
・大みそかの夜から元旦の日中まで

<おすすめの時間>
・2、3日の早朝

1番混雑するのは大みそかの夜から元旦の日中まで!

年が明けたら初詣をしたい方がどこも多いようです。石段を奥社まで上る予定の方は、夜は暗いし注意力も昼間の倍必要になるしで疲れそうな気がしますが、体力に自信のある場合は是非!

2・3日は多少混みますが、元旦ほどではありません。早朝から石段を上りはじめれば、スムーズに参拝できますよ。

金刀比羅宮の初詣2018の駐車場情報

金刀比羅宮には駐車場がありません。ですが、周辺には有料駐車場がいくつかあるのでご安心を!

琴平町営駅前東駐車場

・住所:香川県仲多度郡琴平町榎井827-6

・営業時間:7:00~18:00

・台数:37台

・料金:60分200円

琴平町営駅前西駐車場

・住所:香川県仲多度郡琴平町榎井831-3

・営業時間:7:00~18:00

・台数:46台

・料金:60分200円

琴平駐車場

・住所:香川県仲多度郡琴平町川東173-5

・営業時間:9:00~19:00

・台数:60台

・料金:
60分→200円
以降30分毎→100円
多忙時は1日500~1000円

ザ・パーク琴平町

・住所:香川県仲多度郡琴平町237

・営業時間:24時間

・台数:12台

・料金:
30分→100円
最大料金→11:00~23:00は500円、23:00~11:00は300円

こんぴら一段目駐車場

・住所:香川県仲多度郡琴平町820

・営業時間:24時間

・台数:20台

・料金:1日500円

金刀比羅宮に近ければ近いほど混雑するので、ちょっと離れた駐車場に停めるのが最善ですね!お正月には近隣の方が駐車場を貸してくれたりもしているので、道路沿いをよくチェックしましょう。

金刀比羅宮の初詣2018の屋台情報

金刀比羅宮の初詣には屋台がずらりと立ち並んでいます。

お好み焼きやたこ焼き、焼きそば、フランクフルト、唐揚げ、チョコバナナ、わたあめなどの定番ものはもちろん揃っていますよ~♪

りんご飴は昔からありますが、最近はいちご飴やぶどう飴、みかん飴などのフルーツ飴が人気なんです(写真右下)。

りんご飴だと大きすぎて食べきれなかったり飽きてしまったりしますが、他のフルーツ飴なら一口二口で食べ終わるので食べ歩きにぴったり。子どもでもこぼれる心配が少なくてありがたいですよね!

参道や石段の途中に売っているおいりソフト(1枚目右下)加美代飴(2枚目右上)もお忘れなく!

さいごに

以上が金刀比羅宮の初詣2018の紹介でした。

達成感のある石段・・・上ってみたいですね。各所に参拝スポットなどもあるので、休み休みゆっくり行けば充実した初詣になりそうです。

金刀比羅宮ならではの食べ物もあっておなかも満たされそうです。2018年の初詣は金刀比羅宮へ出かけてみませんか?

【要チェック!】

2018年の四国・中国定番初詣スポット5選を紹介しています。

あなたも今年の初詣は定番スポットでご利益にあずかりませんか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA