幕張ビーチ花火フェスタ2018年の日程や穴場スポットは?有料席情報も紹介!

幕張ビーチ花火フェスタ2018年の日程や穴場スポットは?有料席情報も紹介!

幕張ビーチ花火フェスタ2018は、今年で40回目を迎えます。

日本一の長さを誇る人工海浜「幕張の浜」が会場。国内最大級20000発の花火を楽しめるのはもちろん、お笑いイベントが楽しめるのも魅力ですよね!

そこで今回は、幕張ビーチ花火フェスタ2018の日程や穴場スポット、有料席情報などを紹介していきます。

幕張ビーチ花火フェスタ2018の基本情報

・日時:2018年7月27日(金) 午後7時半~8時半

・打ち上げ場所:幕張海浜公園(千葉市美浜区美浜1)

・アクセス:JR海浜幕張駅から徒歩15分

・打ち上げ数:20,000発

・人出数:30万人

・駐車場:なし(詳しくは後程)

・トイレの数:仮設トイレ多数あり

・問い合わせ先:TEL 050-5548-8686(NTTハローダイヤル)

・公式サイト:幕張ビーチ花火フェスタ

幕張ビーチ花火フェスタ2018の見どころ

1時間で20000発の花火が打ち上げられるのは、日本最大級!

音楽と花火に合わせた炎(FIRE FLAME)の演出や2016年から大幅にスケールアップした海辺のロケーションを活かした海上ミュージックスターマイン、尺玉の打ち上げ、個人協賛によるLOVEメッセージ花火など、さまざまな種類の花火を楽しむことができます。

フィナーレには、音楽にのせて約7000発以上の特大ミュージックスターマインが打ち上がって、大盛り上がり。色鮮やかで大きな花火はぜひ見ておきたいですね!

動画の始まりから連発で、目が離せません^^

オモロックも見どころ

有料席のメッセサイド席なら、花火の前に芸人によるお笑いライブを楽しむことができます。

【去年は・・・】

山口智充・博多華丸・大吉・COWCOW・河本準一(次長課長)・くまだまさし・笑い飯・レイザーラモン・ロバート・NON STYLE・ジャルジャル・ジャングルポケット 太田・おたけ・尼神インター・コロコロチキチキペッパーズ・ハイキングウォーキング・タケト・ライス・諸星和己・井上苑子・吉本新喜劇ィズ

が登場しました。なんて豪華なメンバーなんでしょうか!これで花火も楽しめるなんてお得すぎますね☆

屋台や出店も魅力!

最寄り駅から会場にかけて、たくさんの屋台や出店が立ち並んでいます。

また、ZOZOマリンスタジアムの正面の屋台は特に充実していて、お食事系からデザート系まで、幅広く揃っています。花火を楽しみつつ、お祭り気分も楽しめちゃいますね。

花火の時間が近づくと行列必至なので、早めにゲットしておくのがおすすめ。

幕張ビーチ花火フェスタ2018の有料席情報

有料席を事前に買っておけば、「どこで見ようか、場所取りをどこにしようか」と悩む必要がありません!
どの席も間近で花火が見られるので、お値段以上の満足感を感じられるはず♪

◆ビーチ席A
花火が正面から見えて、打上場所から近い臨場感抜群の花火観覧エリア
1名4,000円

◆ビーチ席C
海上花火が目の前に打上がる岸沿い中央に位置する観覧エリア
1名3,000円

◆シーサイド席
ビーチ席Cとなりの観覧エリア
1名1,500円

◆スタジアム席(ZOZO マリンフィールド内)
全席指定席
野球観戦時のような、ビール等の立ち売りがあります。
大型スクリーンで海上花火を放映。(音楽花火の演出や海上花火は大型スクリーンで観賞可能)
1名2,500円

※詳細はホームページ(http://chiba-hanabi.jp/)などで確認してくださいね。

幕張ビーチ花火フェスタ2018の駐車場情報

海浜幕張駅から打ち上げ会場周辺は、午後6時から午後10時半まで通行止めになります。もし、車で来るという方は、それよりも前に車を停めておいた方がよさそうですね。

幕張メッセの駐車場は通常5500台収容可能ですが、当日は一部がライブ会場になっているので、台数に変更があるかと思います。

イオンモール幕張新都心の駐車場は通常7200台収容可能ですが、屋上は花火大会観覧スペースとして開放されているので、こちらも台数に変更があります。

海浜幕張周辺には楽しめるスポットがたくさんあるので、昼間の早い時間帯から車を停めて、レジャーを楽しむのがおすすめですよ。

幕張ビーチ花火フェスタ2018の穴場スポット2選

会場周辺には建物が多く、有料席以外からも花火を楽しめるスポットがたくさんあります。
その中でも、快適に過ごせる穴場スポットを2つご紹介します。

イオンモール幕張新都心

・住所:〒261-8535 千葉県千葉市美浜区豊砂1−1−他

特別観覧スペース

去年は、期間中のお買上げレシートで抽選に参加でき、特別観覧スペースが当たるキャンペーンを実施しました。今年もおそらく同じキャンペーンが行われると思うので、買い物するものがある方は、期間中にぜひ利用しましょう。

花火観覧フリースペース

ファミリーモール・アクティブモール・ペットモールの屋上駐車場が解放されます。打ち上げ会場から近いので、臨場感たっぷり。

アパホテル

・住所:〒261-0021 千葉県千葉市美浜区ひび野2丁目3

打ち上げ会場から最も近いのがアパホテル。

アパホテル&リゾート東京ベイ幕張内にある東京ベイ幕張ホールでは、鑑賞席で花火を楽しめる「幕張ビーチ花火フェスタ鑑賞会」を開催しました。今年も開催すると思われます。

和洋中折衷料理(着席ブッフェスタイル)とフリードリンク(アルコール含む)を味わった後に、花火をのんびり眺めることができます。室内なので涼しくて快適。

さいごに

幕張ビーチ花火フェスタ2018を紹介しました。

20000発の色鮮やかで種類豊富な花火は、かなり見ごたえがありますよね。お笑いライブもセットで楽しめ馬、夏の楽しい思い出になるはず。

今年の花火大会は、幕張ビーチ花火フェスタへ出かけてみませんか?

【要チェック!】

千葉のおすすめ花火大会10選を紹介しています。

どの花火大会も見どころたっぷり。2018年の夏は花火大会を満喫しませんか?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA