雪印メグミルク野田の工場見学のお土産や見どころは?気になる予約方法も紹介!

雪印メグミルク野田の工場見学のお土産や見どころは?気になる予約方法も紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

次の大型連休はどこへ行くか決まっていますか?せっかく親子で出かけるなら、食育にも役立つ工場見学はいかがでしょう?

雪印メグミルク野田の工場見学では、私たちの生活に馴染みのある牛乳やヨーグルトなどの製造工程を見ることができるんですよ。

今回は、雪印メグミルク野田の工場見学の日程や見どころ、予約方法、お土産などについて紹介します。

スポンサーリンク

雪印メグミルク野田の工場見学の基本情報

・場所:千葉県野田市上三ヶ尾字平井256-1

・アクセス:
<電車>
東武アーバンパークライン梅郷駅から徒歩20分
<車>
常磐自動車道 柏ICから約4km

・開催日:水、土、祝日、年末年始以外

・開催時間:10:00~、13:30~

・見学可能人数:1回当たり約80人まで

・見学対象年齢:誰でもOK

・見学料金:無料

・問い合わせ先:雪印メグミルク野田工場(TEL:04-7122-2246)

・公式サイト:雪印メグミルク野田工場

雪印メグミルク野田の工場見学の見どころ

雪印メグミルク野田工場の見どころは、やはり馴染みのある牛乳やヨーグルトが作られる様子を間近で見られること!

野田工場は国内最大級の大規模自動化工場なので、たくさんの製品を作っています。

牛乳はもちろん、ジュースやコーヒー、フルーツヨーグルトなどを生産していて、紙パックやプラカップ、ビン入り製品が作られる様子を見ることができて楽しい!

巨大なマシンが自動的に動いていて、すごいな~と感心してしまいます。

製造工程を見学する他にも、雪印メグミルクの歴史牛乳ができるまでなどを学ぶことができますよ。子どもにもわかりやすい映像やパンフレットなので、子どもたちも興味を持って学ぶことができますね!

みなさんお待ちかねのお土産は、その時によって替わるかと思いますが・・・

牛乳ヨーグルトDoleのジュースですね。子どもには牛乳の消しゴム、大人には牛乳クリップももらえます!

お土産以外にも試食や試飲もできるので、雪印メグミルクのおいしさを再発見できちゃいます♪

スポンサーリンク

雪印メグミルク野田の工場見学の予約方法

雪印メグミルク野田の工場見学は、完全予約制です。見学を希望する方は、見学日の7日前までに電話で予約が必要。

<予約電話番号>
TEL:04-7122-2246
※受付時間は9:00~12:00、13:00~16:00(水・土・日・祝・年末年始を除く)

工場見学の予約状況はこのページの下へスクロールすると見ることができます。

【見学の際の注意点】

  • 手話や外国語での案内は行っていません。
  • 館内には車いすや歩行器はありません。
  • 見学通路ではベビーカーを使用できないので、抱っこひもを用意するのが◎。

関東にある雪印メグミルクの工場

雪印メグミルクは北は北海道から南は兵庫県まで、全国11か所に工場があります。

関東地方には野田工場以外に茨城県阿見市と神奈川県海老名市に工場があり、工場見学をすることができます。続いて、関東にある雪印メグミルクの工場を2つ紹介しますね!

茨城県・阿見工場

・場所:茨城県稲敷郡阿見町星の里22

・アクセス:
<電車・タクシー>
JR常磐線荒川沖駅からタクシーで約20分
<車>
圏央道 阿見東ICから約5分

・開催日:土、日、祝日、年末年始以外

・開催時間:10:00~、14:00~

・見学対象年齢:6歳以上

・見学可能人数:1回当たり40人まで

・見学料金:無料

阿見工場ではプロセスチーズやマーガリンを製造している国内最大級の乳製品工場。昔からのロングセラー商品「6Pチーズ」「ネオソフト」をはじめとした約200種類もの商品を作っています。

工場見学ではプロセスチーズとマーガリンの製造工程を見ることができるほか、チーズの種類の違いやおいしさの秘密を学んだりできるので、もっとチーズやマーガリンが好きになっちゃう。

もちろんチーズの試食や6Pチーズの消しゴムなどのお土産もありますよ。

神奈川県・海老名工場

・場所:神奈川県海老名市中新田5-26-1

・アクセス:
<電車>
小田急小田原線厚木駅・JR相模原線厚木駅から徒歩15分
<車>
圏央道 海老名ICからすぐ

・開催日:月~木、土

・開催時間:10:00~、13:30~

・見学対象年齢:小学生以上

・見学可能人数:1人からも申し込み可。1回当たり最大40人まで。

・見学料金:無料

海老名工場では「雪印メグミルク牛乳」「ガセリ菌SP株ヨーグルトドリンク」をはじめとした様々な商品を製造しています。ビデオ上映では牛乳の歴史や牛乳が牧場から運ばれて工場から出荷するまでをわかりやすくアニメーションで解説。

工場見学では牛乳やヨーグルトがベルトコンベアの上を流れていく様子を見ることができ、子どもたちも飽きることがありません。

牛乳やヨーグルト、チーズの試食・試飲ができる上にお土産もゲットできてうれしい!

さいごに

以上が雪印メグミルク野田の工場見学の紹介でした。

日ごろから馴染みのある牛乳やヨーグルトなどの製造工程を間近で見られるなんて、とても貴重ですよね。子どもたちにもわかりやすく説明してくれるので、親子での食育にもぴったり。

次の大型連休は雪印メグミルク野田の工場見学に行ってみてはいかがでしょうか?

【要チェック!】

親子で楽しめる関東の工場見学5選を紹介しています。

次の休みは家族で工場見学に行ってみませんか?


【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA