目黒川のお花見2018の屋台やライトアップ情報を紹介!クルーズからの景色もおすすめ!

目黒川のお花見2018の屋台やライトアップ情報を紹介!クルーズからの景色もおすすめ!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

2018年のお花見はどこへ行くか決まっていますか?

都内有数の桜の名所として知られる目黒川沿いには約800本の桜が咲き誇り、たくさんの花見客でにぎわいます。見頃を迎える時期には桜まつりが開催され、さまざまな催しが行われることも魅力のひとつ。

空いているお花見スポットもいいけど、たくさんの人で賑わうスポットも楽しい気分になれていいかもしれませんよ。

今回は、目黒川のお花見2018の屋台やライトアップ情報に加えてクルーズからの景色も紹介します。

スポンサーリンク

目黒川のお花見2018の基本情報

・日程:
<目黒イーストエリア桜まつり>
2018年4月7日(土)・8日(日)
<中目黒桜まつり>
4月の第1日曜日の予定

・見頃の時期:3月下旬~4月上旬

・住所:東京都目黒区東山3-1付近から下目黒2-9付近

・アクセス:
東急東横線・東京メトロ日比谷線中目黒駅から徒歩約2分
JR目黒駅から徒歩約5分

・問い合わせ先:
TEL 03-3770-3665(中目黒駅前商店街振興組合)
TEL 03-3491-2566(目黒イーストエリア商店連合会 事務局)

目黒川のお花見2018の見どころ

目黒川沿い約4kmに咲き誇る約800本のソメイヨシノがとってもきれい。

お花見を楽しもうと、見ごろの時期には毎日たくさんの花見客でにぎわいます。目黒川と桜の景色を同時に望めるのがまたいいですよね。

ふれあい橋からの眺めは必見!

1番のおすすめお花見スポットはふれあい橋

他の場所より一段高くなったこの場所からは目黒川沿いに咲く桜が遠くまで見渡せるので、絶好の撮影ポイントでもあるんですよ。ぜひこの場所からの景色を楽しんでみてくださいね。

ライトアップ後の幻想的な雰囲気を味わおう

目黒川の南部橋から宝来橋までは桜のライトアップ大橋から品川区との区境までの目黒川沿いではぼんぼり点灯が行われます。

昼間のかわいらしい桜とは違い、幻想的な桜を観ることができるのでおすすめ。

【桜まつりについて】

4月の上旬には桜まつりが開催されます。

目黒イーストエリア桜まつり中目黒桜まつりどちらもさまざまなステージを観ることができるほか、おいしい屋台が数多く出店します。桜を眺めながらゆっくり休憩できるおまつりですよ。

スポンサーリンク

目黒川のお花見をクルーズから楽しもう!

目黒川沿いの桜は水上からも楽しむことができるんですよ♪

目黒川お花見クルーズでは、定員40名の船で「天王洲ヤマツピア桟橋~目黒川水門~荏原神社~大崎~五反田~(目黒雅叙園前)~天王洲ヤマツピア桟橋の順にクルージングしていきます。

両岸からせり出すように咲く桜を下から観ることができるのはクルージングだけ!もちろん夜桜の時間帯もクルージングOK!宴会なら貸切もできちゃいます☆

目黒川のお花見2018の屋台情報

都内有数の桜の名所だけあって、目黒川沿いには屋台が充実しています。

からあげやジャンボたこ焼き、ジャンボ串焼きなど、食べ歩きにぴったりの屋台メニューが揃っています。どれもおいしそうで迷っちゃいますね!

韓国料理店の店頭ではチヂミやトッポギなどの韓国料理が並んでいます(写真右下)。どれもお酒に合いそうですね。

お花見に欠かせないお団子も充実のラインナップ!(写真右)

みたらしはもちろんずんだやよもぎ、ごま餅など種類豊富。お土産にもぴったりですね。家族や仲間とシェアしながらいろんな屋台メニューを味わっちゃいましょう!

目黒川のお花見2018のおすすめランチスポット

目黒川沿いは飲食店が多いことでも知られています。たくさんあるカフェやレストランの中でも人気のお店を3つご紹介します。

1.ティ・ピッキオ

・住所:東京都目黒区青葉台1-16-9 サクラガーデン 3F

・営業時間:
午前11時45分~午後3時
午後6時~午後11時

ナポリ&アマルフィの伝統料理を再現した、素材を活かした料理が自慢のイタリアンレストラン木目の床に白と黄色の壁を基調とした長細い店内は、全20席のこじんまりとした空間。

3階に位置しているので、大きな窓からは目黒川沿いの桜を一望できるのが魅力。

平日ランチは前菜3品・パスタ・デザート・珈琲or紅茶付きの「本日のランチA」が900円とリーズナブル。前菜からサラダ・パスタ・リゾット・魚料理・肉料理まで豊富なラインナップなので、アラカルトでお好みの料理をじっくり楽しめます。

2.アロハテーブル

・住所:東京都目黒区上目黒1-7-8 Aperto Nakameguro 1F

・営業時間:
月~土→午前11時半~午後11時半
日・祝→午前11時半~午後11時

目黒川の景色とハワイアン料理を楽しめるカフェダイニング木目調でオシャレな店内には、カウンター席やソファー席、テラス席などを完備。

少人数からグループまで幅広い用途で利用できます。桜の時期にはテラス席からの眺めが絶景。

平日ランチはロコモコやモチコフライドチキンプレート、アメリカンBIGハンバーグステーキなどがあります。土日祝のランチメニューは、ハワイのローカルフード7種が一度に味わえる「アロハMIXプレート」がおすすめ。

夜はライトアップされた目黒川を眺めながらお酒を楽しめますよ。

3.フレイムス

・住所:東京都目黒区上目黒1-18-6 NMビル 1F

・営業時間:
月~木・祝日→午前11時半~翌午前2時
金・土・日・祝前日→午前11時半~翌午前4時

YOUR OASIS IN LIFEをコンセプトにしたおしゃれなカフェ白と茶を基調とした開放的な店内には、カウンター席やソファー席、オープンテラスを完備。100席の広々空間なので、少人数からグループまで気軽に利用できます。

ランチメニューは本日のパスタやどんぶり、スープ&サラダ、ベジタブル&ビーフカレー、自家製煮込みハンバーグなど種類豊富。全てのランチメニューにフリードリンク付きなのがうれしい。

ティータイムにはアップルパイやタルト、ワッフルなどのスイーツでひとやすみ。

さいごに

以上が目黒川のお花見2018の紹介でした。

都内はもちろん全国でも有数のお花見スポットなだけあって、大迫力の桜が楽しめるスポットでしたね。桜まつり目黒川沿いの飲食店なども充実しているので、お花見をより堪能できますよ。

2018年のお花見は、目黒川へ出かけてみてはいかがでしょうか?

【要チェック!】

東京のおすすめお花見スポット5選を紹介しています。

どのスポットも桜まつりが開催され、毎年にぎわいます。2018年の春を感じに行きませんか?


【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA