三郷花火大会2018の見どころや穴場スポットは?気になる有料席情報も紹介!

三郷花火大会2018の見どころや穴場スポットは?気になる有料席情報も紹介!

三郷花火大は例年、流山花火大会と同時開催される人気のイベント。三郷市・流山市合わせて14000発も打ちあがる花火は、色とりどりで種類も豊富。夏の終わりにぴったりの花火大会ですよ。

そこで今回は、三郷花火大会2018の見どころや穴場スポット、、駐車場や有料席などを紹介していきます。

スポンサーリンク

三郷花火大会2018の基本情報

・日時:2018年8月25日(土) 19:00~20:30

・打ち上げ場所:埼玉県三郷市岩野木 市営グラウンド(江戸川運動公園)

・アクセス:JR武蔵野線三郷駅から徒歩10分

・打ち上げ数:14000発(三郷市・流山市合わせて)

・人出数:10万人(三郷市側のみ)

・駐車場:なし

・トイレの数:3か所あり

・問い合わせ先:TEL 048-952-1231(三郷市商工会)

三郷花火大会2018の見どころ

三郷花火大会は、対岸の千葉県流山市で行われる流山花火大会と同日開催の花火大会。河川敷が会場になっているため観覧スポットが広く、毎年たくさんの人でにぎわうんですよ。

1分半過ぎからの連発はとってもきれいですよ♪

三郷市と流山市合わせて14000発もの花火が打ち上げられ、打ち上げ数としては関東最大級で、かなり見ごたえがあります。

音楽に合わせて打ちあがる花火にうっとりしちゃいます。

三郷花火大会の特長は花火とクラシック音楽を融合させた音楽花火で、音楽に合わせて打上げられる花火のテンポのよさとダイナミックさが毎年人気です。

花火と音楽がシンクロした「流山スカイ・ミュージカル」やスターマイン、連発花火などが見どころ!

【場所取りについて】

14,000発の花火が楽しめる三郷花火大会ですが、東京のような混雑はないので、場所取りに関しては特に急ぐ必要がありません。

いい場所で見たい場合でも当日午後に行けば間に合います。河川敷はとても広いので、夕方に行ってもどこかしら空いていますよ。

スポンサーリンク

三郷花火大会2018の穴場スポット

「花火大会に行きたいけど、人が多すぎるのは苦手」、「トイレなどが近くにある場所がいい」という方も多いと思います。そこで、三郷花火大会を快適に楽しめる穴場スポットを紹介していきます。

早稲田公園

・住所:埼玉県三郷市早稲田4丁目4

園内にはトイレがあり、周辺にはセブンイレブンがあるので、食べ物を買ったりトイレを済ませたりするのに便利。

イトーヨーカドー流山店

・住所:千葉県流山市流山9丁目800-2

毎年花火大会当日は、屋上駐車場を開放してくれています。視界をさえぎるものがないので、花火がきれいに見えるのが魅力。また、店内にはスーパーやトイレ、授乳室なども揃っているので、子ども連れにも〇。

流山市側の河川敷

三郷市側の対岸の流山市側でも、同じ迫力の花火を楽しむことができます。河川敷は広いので、座る場所に困ることはありません。

三郷花火大会2018の有料席情報

三郷花火大会では毎年、有料席を販売しています。あらかじめ席を確保しておけば、急いで場所取りをする必要がないのでおすすめですよ。

※今年は7月20日午前10時から8月24日まで販売されます。

・場所:三郷市市営グラウンド(江戸川運動公園)

・アクセス:JR武蔵野線・三郷駅南口から徒歩8分

◆自由席
1席/1名 4,000円
※ 現地でチケットと引き換えに60cm×90cmのシートが配られます。
※ 1枚のシートに複数の人が座ることは不可。
※ 3歳以下の子どもは無料。

◆ペア席
1席/2名 8,000円(屋台ブースで使用できる商品券1000円分付)
※ 現地でチケットと引き換えに60cm×90cmのシートが2枚配られます。
※ 3歳以下の子どもは無料。
※500円分×2枚の商品券は、当日のみ利用可能。「みさとサマーフェスティバル2018」の屋台ブースでのみ使用可能。お釣りは出ません。金券の換金等は一切行うことができません。

◆自由席(当日券)
1席/1名 価格未定
※ 現地でチケットと引き換えに60cm×90cmのシートが配られます。
※ 1枚のシートに複数の人が座ることは不可。
※ 3歳以下の子どもは無料。

購入方法

・チケットぴあ店舗、電話、インターネット

・コンビニエンスストア
セブン-イレブン店内端末
サークルKサンクス店内端末

※去年は雨でぬかるんでいたため屋台は中止になってしまいましたが、有料席のすぐ近くには屋台ブースがとても近いので便利ですよ♪

三郷花火大会2018の駐車場情報

三郷花火大会には、駐車場は用意されていません。しかし、どうしても車で行かないといけないという方もいるかと思います。

打ち上げ会場に近い三郷駅周辺は道路が渋滞する可能性が大なので、一駅遠い場所の駐車場を紹介します。

新三郷駅周辺の有料駐車場

ECOパーク新三郷駅東口1

・住所:埼玉県三郷市半田1125

・台数:53台

・料金:月~土は1日400円、日祝は1日300円

リパーク新三郷駅西口第2

・住所:埼玉県三郷市新三郷ららシティ2丁目1ー1

・台数:38台

・料金:
平日午前8時~午後10時は30分100円
土日祝午前8時~午後10時は初回120分無料
以降30分毎に100円
最大料金600円

ららぽーと新三郷店

・住所:埼玉県三郷市新三郷ららシティ3-1-1(ナビに入れる場合は三郷市半田1193が便利)

・立体北駐車場がおすすめ(1600台)

※利用する場合は、館内のスーパーを利用するなどしましょう。

【交通規制について】

去年の画像ですが、毎年同じ内容なので、参考にしてくださいね。

さいごに

三郷花火大会2018を紹介しました。花火と音楽が融合した見ごたえのある花火大会でしたね。

打ち上げ数の多い花火大会にしては人出数が少ないので、混雑が苦手な方にもおすすめですよ。今年の花火大会は、三郷花火大会へ出かけてみませんか?

【要チェック!】

埼玉のおすすめ花火大会10選を紹介しています。

どの花火大会も見どころたっぷり。2018年の夏は花火大会を満喫しませんか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA