西公園(福岡市)の桜2018!開花やライトアップはいつ?人気のラーメン店も紹介!

西公園(福岡市)の桜2018!開花やライトアップはいつ?人気のラーメン店も紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

突然ですが、あなたのご家族、もしくはお知り合いに福岡県民の方はいらっしゃいますか?ぜひ一度「福岡で花見と言えばどこ?」と聞いてみてください。

多くの方がズバリ西公園と答えることでしょう。それほどまでに有名で人気の理由、知りたいですよね!?

今回は福岡の西公園での花見について、見どころや開花時期、アクセス方法を紹介します。

スポンサーリンク

西公園(福岡市)の桜2018の基本情報

・見ごろ:3月下旬から4月上旬 ※3月29日現在、満開となっています!

・住所:福岡県福岡市中央区西公園

・アクセス:
<バスの場合>
西鉄バス乗車→「大濠公園」バス停から徒歩約10分
<電車の場合>
福岡市地下鉄空港線 大濠公園駅から徒歩約15分
<車の場合>
福岡都市高速1号線「西公園」ランプから約5分

・開花時期:3月25日

・料金:無料

・開園時間:24時間

・休園日:なし

・問い合わせ先:092-741-2004(大濠・西公園管理事務所)

西公園(福岡市)の桜2018の見どころ

冒頭でも少しお話ししましたが、福岡のナンバーワン花見スポットと言っても過言ではないほど有名な西公園。

実は花見の時期だけでなく、普段から多くの方が訪れる憩いの場として親しまれています。その理由として挙げられるのが・・・

①花・植物が豊富

西公園の広い敷地内にはたくさんの花・植物が植えられています。

桜の見ごろが過ぎた6月の梅雨の時期にはアジサイやネムノキ、暑い夏の時期にはムクゲ、そして肌寒くなってくる10月から12月頃にはサザンカ、など四季折々の綺麗な花を見ることが出来ますよ。

野鳥が生息している

西公園は福岡の街中からかなり近い位置にありますが、そんな街中の公園では珍しく可愛らしい野鳥の姿を見ることができます。

季節のよって見ることの出来る種類は異なりますが、冬の時期には渡り鳥の姿を見ることも出来ますよ。鳴き声を聞きながら公園内を散歩するのも気持ちよさそうですよね。

③ランニングルートがある

こちらの写真のように公園内にはランニングに適したコースが設置されています。1周で約1.4キロの道のりになっているので、日ごろの運動にもピッタリですよね。

他にも秋の紅葉を楽しむことが出来る場所や、事前予約をすれば誰でも使用することが出来る室内施設などが完備されています。

このように地域の皆さんに親しまれている西公園ですが、ここからは皆さんお待ちかねのお花見情報をご紹介していきます!早速チェックしていきましょう!

日本さくら名所100選

福岡県は西公園の他に2ヶ所の花見スポットが「日本さくら100選」に選ばれていますが、福岡市内からはこちらのみ!園内には、ソメイヨシノやヤマザクラなど約1300本の桜が植えられています。

桜のトンネルになっている場所もあるので、探してみてはいかがでしょうか?

最高の展望

西公園は自然の丘陵を生かしたつくりになっているので、見晴らしがとても良いです。公園内にある展望台の上からは、こちらの写真のような見事な景色を見ることが出来ますよ。

桜が見ごろの時期には海と桜のコラボレーションを楽しむことが出来るので、お天気の良い日には是非訪れてみてくださいね。

美しい夜桜

桜が見ごろを迎える時期には、日没から22時頃までライトアップが開催されます。

昼間の桜も綺麗ですが、ライトアップされた桜は大人の花見!という感じでとても幻想的ですね。夜は冷え込むので温かい服装でお出かけください。

例年、西公園の桜は3月下旬から4月上旬に見ごろを迎えます。

咲きはじめや散り際、それぞれの美しさがありますが「満開の桜を見たい!」という場合は、SNSなどでチェックしておくと便利ですよ。

スポンサーリンク

西公園(福岡市)の桜2018の混雑予想

人気の花見スポットと言えば、気になってくるのが混雑状況特に人酔いしやすい方や、ゆっくり花見を楽しみたい方にとっては気になるところですよね。

今回はおすすめのアクセス方法や駐車場情報、新社会人のあなたにぜひ読んでほしい場所取り方法まで一挙にご紹介していきます!

公共交通機関の利用がおすすめ

西公園には合計75台収容可能な駐車場が3カ所完備されています。無料の駐車場なので、時間を気にすることなく使用できるのは嬉しいですよね。

ですが!「花見に行くときはここに停めよう」なんて計画を立てているそこのあなた!花見のシーズンには公園内の車両規制が行われるため、こちらの駐車場は利用できませんよ!

公園周辺のコインパーキングも争奪戦になることが予想されるので、基本的には電車やバスを利用して行くようにしましょう。最寄りの大濠公園駅周辺は人通りも多く飲食店もたくさんあるので、夜でも比較的明るくて安心ですよ。

でも「どうしても車で行きたい!」というあなたにおすすめしたいのが、こちらの駐車場予約サイトakippaです。事前に予約しておくことが出来るので当日も安心して行くことができますよ。

場所取りは早朝にしよう

花見の時期と言えば、新社会人の時期でもありますよね。花見の場所取りが、入社後はじめての大仕事になる場合も多いのではないでしょうか。

西公園でもたくさんの方がブルーシートを敷いて早くから場所取りをします。

少しでも良い場所をゲットするためには、早朝から確保しておく」これが鉄則。そして、シートの上には花見を行う日時・代表者の名前と連絡先を書いた紙を貼っておきましょう。ブルーシートのみだと、朝の掃除の際に撤去されてしまうこともあるので注意してくださいね。

また、ヒモのみを使用した場所取りは禁止されているのでしっかりとシートを敷いておきましょう!

福岡市のおすすめラーメン店を紹介!

福岡と言えば外せないのが、博多ラーメン

春になったとはいえ、夜になるとまだまだ寒い季節ですよね。美味しいラーメンを食べて体の中から温まりましょう!

らーめん屋 鳳凛 春吉店

・住所:福岡県福岡市中央区春吉3-21-15

・営業時間:
月~木・日・祝日→昼11時00分~早朝5時
金・土・祝日前→昼11時00分~早朝6時

・定休日:不定休

あの有名ラーメン店「一蘭」の前身と言われているのが、こちらの鳳凛。

とんこつラーメンが苦手な方でも食べやすいと評判です。ミニラーメンのメニューもあるので小腹が減ったときにもおすすめですよ。

博多一双 本店

・住所:福岡県福岡市博多区博多駅東3-1-6

・営業時間:11時~24時

・定休日:年末年始

がっつり濃厚なとんこつラーメンを食べたい!というあなたにおすすめの人気店。開店前から行列が出来ていることも多いので、時間に余裕を持って行くようにしてくださいね。

さいごに

以上が西公園(福岡市)の桜2018の紹介でした。

西公園は見どころが多く、何度でも行きたくなるような魅力がたくさんありましたね。今年の春、あなたもぜひ!友達や恋人と訪れてみてはいかがでしょうか?

【要チェック!】

九州のおすすめお花見スポット10選を紹介しています。

穴場や定番など、どのスポットも魅力いっぱいですよ!2018年の春を感じに行きませんか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA