小田原城の桜祭り2018のライトアップ時間や開花情報は?種類豊富な屋台も魅力!

小田原城の桜祭り2018のライトアップ時間や開花情報は?種類豊富な屋台も魅力!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

小田原城址公園は、「日本さくら名所100選」に選ばれている人気のお花見スポット。天守閣やお堀を囲むようにソメイヨシノ約320本が咲き誇り、見ごろの時期にはたくさんの花見客で賑わいます。

園内では開花に合わせてさまざまなイベントが行われるので、お花見を満喫できますよ。

今回は、小田原城の桜祭り2018のライトアップ時間や開花情報に加えて駐車場・屋台などを紹介します。

スポンサーリンク

小田原城の桜祭り2018の基本情報

・桜祭りの日程:
ぼんぼり点灯→3月23日(金)~4月上旬
小田原かまぼこ桜まつり→3月30・31日、4月1日
小田原おでんサミット→4月7・8日

・見頃の時期:3月下旬~4月上旬 ※3月30日満開の予想です!

・住所:神奈川県小田原市城内6-1

・アクセス:
<電車の場合>
JR・小田急小田原駅から徒歩10分
<車の場合>
小田原厚木道路荻窪ICから10分

・駐車場:一般向けの駐車場はありません。(詳しくは後ほど紹介します!)

・開園時間:城址公園は24時間開放

・入園料:無料

・問い合わせ先:TEL 0465-23-1373

・公式サイト:小田原市公式HP

小田原城の桜祭り2018の見どころ

小田原城の桜祭りでの1番の見どころはやっぱり・・・小田原城天守閣やお堀と桜のコラボレーションですね!

桜だけを観るのももちろんきれいですが、天守閣やお堀といっしょに観ることで日本らしさも感じられてとっても風情がありますよね。写真撮影にももってこいです!

ライトアップ

ライトアップは3月23日~4月15日、午後6時から10時まで行われます。

ライトアップされた天守閣と桜は、昼間とは違って幻想的な雰囲気に。夜桜を楽しむのもいいですよね。

小田原城の桜祭り2018のイベント情報

小田原城址公園では桜祭り期間中にさまざまなイベントが開催されます。桜と食を楽しめるので、「花より団子」のあなたにぴったり☆

小田原かまぼこ桜まつり

かまぼこ名人による手づくり実演・ききかま大会・かまぼこ板積み競争「かまぼこ一夜城合戦」・このイベントだけの限定品販売が見どころ!

小田原おでんサミット

小田原おでんをはじめとした全国各地のふるさとおでんが大集合!去年は北海道から沖縄までの13のおでんが集結。

地域ごとに違った出汁や具材が違うので、今までに出会ったことのないおでんに出会えるかも!?

さくら満開まつり

「地域産品を食べて!遊んで!お花見しましょう!」がコンセプト。

さまざまな地域産品が並ぶ味の横丁で花見客をお出迎え。桜といっしょに小田原の食を堪能できますよ。

スポンサーリンク

小田原城の桜祭り2018の駐車場情報

小田原城址公園には一般車用の駐車場がありません。そこで車で行きたいというあなたのために、周辺の有料駐車場をいくつかご紹介します。

小田急小田原第一駐車場

・住所:神奈川県小田原市城山1

・営業時間:24時間

・台数:79台

・料金:
最初の60分→300円
以降30分毎→100円

杉山有料駐車場

・住所:神奈川県小田原市城山1-13-25

・営業時間:24時間

・台数:70台

・料金:
最初の60分→300円
以降60分毎→200円

小田原市栄町駐車場

・住所:神奈川県小田原市栄町1-15-19

・営業時間:午前5時~午前0時

・台数:372台

・料金:
20分→100円
3時間以上24時間以内→1,000円

Kパーキング

・住所:神奈川県小田原市栄町1-14

・営業時間:午前8時半~午後8時半

・台数:83台

・料金:30分100円(立体は最大800円)

小田原駅東口駐車場

・住所:神奈川県小田原市栄町1-1-27

・営業時間:24時間

・台数:368台

・料金:
最初の60分→300円
以降30分毎→100円

小田原駅周辺の有料駐車場を紹介しました。駅から小田原城址公園までは徒歩10分程度なので、歩いて行くのもラクチンですよ。

小田原城の桜祭り2018の屋台情報

桜祭り期間中は、小田原駅から小田原城址公園までの道路沿いや周辺にたくさんの屋台が立ち並びます。お花見に食べ物は欠かせないので、お好みのものをゲットしてのんびりお花見を楽しみたいですね!

<ごはん系は・・・>
イカ焼き・お好み焼き・たこ焼き・おでん・唐揚げ・海鮮串焼き・かまぼこ・カリカリチーズ・きゅうり一本漬け・牛串ステーキ・やきとり・じゃがバター・ラーメン・チヂミ・とうもろこし・玉こんにゃく・カレー・プルコギ・ケバブ・トルネードポテト・焼きそば・フランクフルト・フライドポテト・ホルモン焼きなど。

<甘い系は・・・>
あんず飴・あめ細工・今川焼・綿あめ・かき氷・クロワッサンたい焼き・カチワリ・電球ジュース・クレープ・ベビーカステラ・リンゴ飴・お団子・さつまスティック・チョコバナナ・チュロスなど。

ジュースやビールなどのドリンクも揃っていますよ。

屋台は種類豊富なので、どれを食べようか迷ってしまいますね。行列になっている屋台も多いので、空いている屋台を見つけて早くお花見を楽しみましょう♪

<子ども連れには・・・>
キャラクターお面・ヨーヨー釣り・スーパーボールすくい・輪投げ・金魚すくい・射的・くじびきなどの屋台がおすすめですよ。

ちなみに屋台の営業時間は、

  • 平日:午後5時頃から9時頃まで
  • 土日祝:午前10時頃から午後10時頃まで

営業している屋台がほとんどです。桜も屋台も楽しみたいというあなたは、この時間帯に行くのがベスト!

さいごに

以上が小田原城の桜祭り2018の紹介でした。

天守閣やお堀と桜を同時に楽しめる、魅力的なお花見スポットでしたね。さらに食も楽しめるので、お花見を満喫したいあなたにおすすめのスポットですよ。

2018年のお花見は、小田原城の桜祭りへ出かけてみませんか?

【要チェック!】

神奈川のおすすめお花見スポット5選を紹介しています。

どのスポットも桜まつりが開催され、毎年にぎわいます。2018年の春を感じに行きませんか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA