小見川城山公園の桜まつり2018!見ごろ・開花はいつ?ライトアップの時間も紹介!

小見川城山公園の桜まつり2018!見ごろ・開花はいつ?ライトアップの時間も紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

小見川城山公園は、平安時代から室町時代にかけて豪族・粟飯原氏の城が築かれたスポット。園内にはソメイヨシノ約1000本が咲き誇り、見ごろの時期にはたくさんの花見客でにぎわいます。

桜の開花に合わせて「水郷おみがわ桜つつじまつり」を開催。さまざまなイベントが行われるので、お花見をより楽しめるはず。

今回は、小見川城山公園の桜まつり2018の開花情報や見どころ、イベント情報、駐車場情報などを紹介します。

スポンサーリンク

小見川城山公園の桜まつり2018の基本情報

・桜まつりの日程:2018年4月1日(日)~5月13日(日)

・見頃の時期:3月下旬~4月上旬 ※3月21日開花、3月28日満開の予想です!

・住所:千葉県香取市小見川431

・アクセス:
<電車の場合>
JR小見川駅から徒歩20分
<車の場合>
東関東自動車道佐原香取ICから15分

・駐車場:170台あり(詳しくは後程紹介します)

・開園時間:24時間開放

・入園料:無料

・問い合わせ先:TEL 0478-82-1117(水郷小見川観光協会)

・公式サイト:香取市HP

小見川城山公園の桜まつり2018の見どころ

小見川城山公園の見どころは、桜と赤橋を同時に楽しめる景色桜のピンクと橋の赤がとてもきれいで、写真撮影をする人が多いスポットです。

園内には桜を含めた70種6000本のさまざまな樹木が植えられているので、自然の中を散策しながらのんびりお花見を楽しめますよ。

園内には「アスレチック広場」「チビッコ広場」「わんぱく広場」があり、ちびっ子から小学生くらいまでが楽しめる遊具が充実しているので、家族連れのお花見にもおすすめ。

イベント

水郷おみがわ桜つつじまつり期間中(4月7日と8日の2日間)にはイベントも開催お花見とイベントを同時に楽しめてお得な気分になれます♪

  • 野点(清風荘で開催)
  • お花見コンサート(小見川吹奏楽団、ハラウ・フラ・オ・ナヘナへ・メレアナ、ピアダンス・おみが和よさこい会、HIDEKI number、オミザイル)
  • 路上パフォーマンス
  • 水郷小見川観光物産販売所(小見川物産品の販売、地酒・酒蔵の甘酒や焼き芋の販売)

普段は予約して利用する清風荘を利用できる野点は特におすすめ。桜とお抹茶はやっぱり合いますよね!

せっかく小見川に来たなら物産品をお土産に買っていくのもおすすめです。

ライトアップ

ライトアップももちろんあります!園内にはぼんぼりが飾られ、やさしい光で桜を照らしてくれます。

ぼんぼり点灯とライトアップは午後6時~午後10時まで昼間とは違った幻想的な景色を楽しめますよ。

屋台情報

園内には屋台も充実。たこ焼きや焼きそば、じゃがバター、クレープ、大判焼き、りんご飴などの定番屋台メニューがそろっています。

芝生広場などもあるので、レジャーシートを広げてお花見をワイワイ楽しむのも人気です。

※ロープなどでの場所取りや通行の妨げになる場所での飲食は禁止となっています。

スポンサーリンク

小見川城山公園の桜まつり2018の駐車場情報

園内には170台の駐車場を完備していますが、土日やイベント開催日には混雑必至。臨時駐車場に停めて駐車場渋滞に巻き込まれないようにするのがおすすめですよ。

小見川市民センター

・住所:千葉県香取市羽根川38

・台数:200台

・備考:イベント開催日のみ利用可能。城山公園まで無料のシャトルバスが運行。

アピオ臨時駐車場

・住所:千葉県香取市分郷218-1

・台数:不明

・備考:スーパートライアルが入っているので、買い物にも便利。城山公園にも近い。

香取神宮でのお花見もおすすめ

小見川城山公園から車ですぐの場所にある香取神宮でも、同じ時期に桜が見ごろを迎えます。境内と桜の眺めも風情があっておすすめですよ。

お花見にはやっぱりお団子

香取神宮の参道にはお団子屋さんが立ち並んでいます。どのお店もおいしいのでぜひ立ち寄ってみてくださいね。

亀甲堂

九官鳥のキューちゃんが元気に「イラッシャイマセ!」と迎えてくれます。店内は外からではわからないくらい広々としていて、テーブル席やお座敷席、個室を完備。

北海道産のそばの実を使ったそばや丼物などのお食事メニューも豊富ですが、お花見といえばやっぱりお団子。定番の焼だんごもありますが、草だんごがおすすめ。あんだんごときな粉がかかった草だんごが一度に味わえてお得な気分を味わえます。

お土産用に厄落しだんごを買っていくのもお忘れなく。

梅乃家本店

香取神宮参道で100年続く老舗のお食事処。こちらは看板犬がお出迎えしてくれます。落ち着いた雰囲気の店内には、テーブル席とお座敷席を完備。

お食事メニューはそばやうどん、カレーライス、天重定食などがあります。よもぎだんごは毎朝ついているのでとっても柔らか。上にのっているあんこも甘さ控えめで食べやすい。

お土産にはもちろん店内で食べてもOKです。

さいごに

以上が小見川城山公園の桜まつり2018の紹介でした。

イベントはもちろん屋台や遊具も豊富で、家族で楽しめるお花見スポットでしたね。香取神宮も近いので、観光がてらお花見を楽しんでみてはいかがでしょうか。

【要チェック!】

千葉のおすすめお花見スポット5選を紹介しています。

どのスポットも桜まつりが開催され、毎年にぎわいます。2018年の春を感じに行きませんか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA