相模湖花火大会(さがみ湖湖上祭)2018の見どころや穴場スポットは?駐車場情報も紹介!

相模湖花火大会(さがみ湖湖上祭)2018の見どころや穴場スポットは?駐車場情報も紹介!

さがみ湖湖上祭花火大会は、今年で69回目を迎える歴史のある花火大会。

打ち上げ数は少なめですが、大迫力のナイアガラなど見ごたえのある内容が人気なんですよ。

そこで今回は、さがみ湖湖上祭花火大会2018の穴場スポットや協賛席、駐車場などを紹介していきます。

スポンサーリンク

さがみ湖湖上祭花火大会2018の基本情報

・日時:2018年8月1日(水) 午後7時半~8時45分

・打ち上げ場所:神奈川県立相模湖公園(神奈川県相模原市緑区与瀬317-1)

・アクセス:
<電車の場合>
JR中央本線 相模湖駅下車 徒歩10分
<バスの場合>
京王橋本駅から三ヶ木行きバス30分
→終点「三ヶ木」乗り換え→JR相模湖駅行きバス「公園前」下車
<車の場合>
中央高速道相模湖東インターから2km(下り線出口専用)
相模湖インターから4km

・打ち上げ数:4,000発

・人出数:約6万人

・駐車場:あり(詳しくは後程)

・トイレの数:常設・仮設あり

・問い合わせ先:TEL 042-684-2633(相模湖観光協会)

・公式サイト:相模湖観光協会

さがみ湖湖上祭花火大会2018の見どころ

さがみ湖湖上祭花火大会では、八号玉・尺玉・尺五寸玉・スターマイン・大スターマイン・ウルトラスターマイン・ナイアガラの滝など豊富な種類の花火が打ち上げられるのが魅力。

その中でも1番の見どころは、幻想的なナイアガラ。全長500mの大ナイアガラは圧倒的で、見ごたえたっぷり。

他の花火大会と違って周囲が山に囲まれているので、花火の音が会場全体に響き渡り、臨場感のある花火を満喫することができますよ。

15秒過ぎからの5寸玉は大きくて迫力満点!

ナイアガラが徐々に湖面を明るく照らしていきます☆

会場では、湖上囃子や与瀬権現太鼓が行われます。会場周辺にはたくさんの屋台が立ち並んでいるので、花火のお供にいかがでしょうか?

スポンサーリンク

さがみ湖湖上祭花火大会2018の穴場スポット2選

「花火を楽しみたいけど、混雑が気になる」「子ども連れだからトイレなどが心配」という方も多いと思います。そんなあなたにおすすめの穴場スポットを2か所ご紹介します。

相模湖自然公園

・住所:神奈川県相模原市緑区寸沢嵐地先

花火大会の会場である県立相模湖公園の対岸にあるので、花火を全体的に鑑賞することができます。自然に囲まれた園内では、キャンプやバーベキューを楽しんだり、広場などで遊んだりできるので、子ども連れにもぴったり。駐車場やトイレはもちろんあるので安心。

さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト

・住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634

相模湖といえばここですよね!園内には遊園地やオートキャンプ場、関東最大規模の野外バーベキュー場、温泉などが揃っているので、1日中楽しめるのが魅力。

打ち上げ場所からは少し離れていますが、打ち上げ花火はきれいに見ることができます。しかし、ナイアガラは見えにくいので注意。

さがみ湖湖上祭花火大会2018の協賛席情報

「せっかくの花火は特等席で楽しみたい!」というあなたには、協賛席がおすすめ。事前に席を確保しておけば、急いで場所取りをする必要がなくてラクチン!

そこで、協賛席の種類や料金、購入方法などを紹介します。

※協賛席の販売開始:6月15日販売開始

※申し込み期間:6月15日(金)午前9時~7月15日(日)午後11時59分まで

席種・料金

湖岸特別イス席(1名様)

  • 募集口数:560口
  • 1口 2,000円

※1口につき1人招待

湖岸特別シート席(4名様)1.8m×1.8m/1区画

  • 募集口数:56口
  • 1口 6,000円

※1口につき4人招待

シート席 1区画(4名様)1.8m×1.8m/1区画

  • 募集口数:450口
  • 1口 4,000円

※1口につき4人招待

購入方法

相模湖観光協会ホームページまたはチケット販売サイト「イープラス」

・相模湖観光協会 駅前観光案内所の窓口
→窓口で直接購入するか電話にて問い合わせ(相模湖観光協会 042-684-2633)

さがみ湖湖上祭花火大会2018の駐車場&交通規制情報

さがみ湖湖上祭花火大会では駐車場が用意されています。台数が限られているので、車で行く予定の場合は早めに到着しておくようにしましょう。

相模湖公園駐車場

・住所:〒206-0034神奈川県相模原市緑区与瀬317-1

・駐車台数:138台

・開設時間:午前8時半~午後10時

・駐車料金:
午前8時半~12時 最初の1時間330円、以後30分ごと150円
午前12時~花火終了まで 1回2,000円

・備考:会場まで徒歩1分

与瀬グランド臨時駐車場

・住所:神奈川県相模原市緑区与瀬888

・駐車台数:250台

・開設時間:午前12時~午後10時

・駐車料金:1回1,000円

・備考:会場まで徒歩3分

桂北小学校グランド臨時駐車場

・住所:神奈川県相模原市緑区与瀬877

・駐車台数:100台

・開設時間:午後3時~10時予定

・駐車料金:1回1,000円

・備考:会場まで徒歩5分

北相中学校グランド臨時駐車場

・住所:神奈川県相模原市緑区 与瀬1019−5

・駐車台数:200台

・開設時間:午後3時~10時予定

・駐車料金:1回1,000円

・備考:会場まで徒歩10分

小原ふれあい広場臨時駐車場

・住所:神奈川県相模原市緑区小原816-1

・駐車台数:100台

・開設時間:午後3時~10時

・駐車料金:1回1,000円

・備考:会場まで徒歩20分

相模湖駅周辺の有料駐車場

相模湖ふれあいパーク

・住所:神奈川県相模原市緑区与瀬1183-2

・駐車台数:14台

・営業時間:午前8時~午後8時

・駐車料金:
30分以内無料
以降60分100円
以降30分毎100円

交通規制について

・午後5時~10時(未確定)

この時間帯は国道以外の通行ができなくなるので、毎年渋滞が発生します。なるべくは公共交通機関を利用することをお勧めします。

さいごに

さがみ湖湖上祭花火大会2018を紹介しました。

迫力満点のナイアガラや大きな打ち上げ花火など、見ごたえたっぷりでしたね。周辺の観光スポットと併せて出かけてみてはいかがでしょうか。

【要チェック!】

神奈川のおすすめ花火大会5選を紹介しています。

どの花火大会も見どころたっぷり。2018年の夏は花火大会を満喫しませんか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA