佐倉花火フェスタ2018の日程や穴場スポットは?周辺駐車場も紹介!

佐倉花火フェスタ2018の日程や穴場スポットは?周辺駐車場も紹介!

佐倉花火フェスタは、2018年で58回目を迎える歴史のある花火大会です。

関東最大級の打ち上げ数を誇る、人気の花火大会なんですよ。開催日が都内の大きな花火大会と重なることもあって、この規模の花火大会では穴場的なイベントかもしれません。

そこで今回は、佐倉花火フェスタ2018の駐車場、穴場スポット、日程、見どころなどを紹介していきます。

スポンサーリンク

佐倉花火フェスタ2018の基本情報

・日時:2018年8月4日(土) 午後7時~

・打ち上げ場所:佐倉ふるさと広場周辺(印旛沼湖畔)

・アクセス:
京成臼井駅から徒歩30~40分
京成佐倉駅から徒歩40~50分

・打ち上げ数:16,000発

・人出数:約17万人

・駐車場:なし(詳しくは後程)

・トイレの数:18か所あり

・問い合わせ先:TEL 043-486-6000(佐倉市観光協会内)

・公式サイト:佐倉花火フェスタ

佐倉花火フェスタ2018の見どころ

佐倉花火フェスタの見どころは、たくさんあるのですが・・・まずは、県内最大規模の「ビッグプレミアムスターマイン」。

最初から最後まで目が離せません!今年流行った音楽と連動していて盛り上がりますね~♪

音楽と連動して約10分間に6000連発を打ち上げる、話題のビッグスターマインを今年も実施予定。ビッグスターマインの桁違いのスケールと、音楽と花火のコラボレーションを楽しむことができますよ。

次に、直径約500メートルの関東最大級二尺玉迫力満点の二尺玉を今年も合計4発打ち上げる予定です。

上空500メートルで開花した直径約500メートル二尺玉は、そのボリュームや音にも驚きですが、色鮮やかでうっとりしてしまいます。

以下の動画の28秒過ぎ、60秒くらいに注目!花火ってこんなにいろんな色があるんですね~夜空から流れるような大柳が美しすぎます☆

二尺玉花火が打ち上げられる花火大会は関東では意外と少ないので、ぜひ見ておきたいですね。

他にも、湖面に映る巨大水上花火や有料観覧S会場で見ることができる手筒花火も見どころ。

以下の動画では、17秒過ぎから手筒花火がスタート。「熱くないのかな!?」と心配になってしまいますが、力強さを感じられて迫力満点です!

いろんな種類の花火を楽しめるのが佐倉花火フェスタの魅力ですね。

スポンサーリンク

佐倉花火フェスタ2018の有料席情報

花火を楽しみたいけど、場所取りとかは面倒ですよね。そんな時は有料席をあらかじめ確保しておくとラクチンです。そこで、佐倉花火フェスタで販売される有料席について紹介します。

※有料観覧席について、6月1日(金)午前10時から一般販売が開始されています。今大会から販売方法が変わりますので、ご注意ください!

◆有料観覧S会場
マス席(定員5名) 12,000円
駐車場付きマス席(佐倉草ぶえの丘脇駐車場) 14000円
駐車場+送迎バス付マス席(岩名運動公園駐車場) 17000円
※上記の料金は前売り価格。当日は若干料金が上がります。

◆有料観覧かしま会場
駐車場付きファミリーシート(佐倉草ぶえの丘脇駐車場) 15000円
駐車場付きペアシート(佐倉草ぶえの丘脇駐車場) 10000円
駐車場なしペアシート 9,000円
イス席(1名) 2,000円
自由席(1名) 1,000円

去年は往復はがきやコンビニで有料席のチケットを購入できました。今年の料金や購入方法については、公式サイトを確認してくださいね。

佐倉花火フェスタ2018の駐車場情報

佐倉花火フェスタには、専用の駐車場が用意されていません。駐車場を利用するには、駐車場付きチケットを購入する必要があります。それ以外の方で、車で行くという場合は、京成臼井・佐倉駅周辺の有料駐車場を利用しましょう。

京成臼井駅周辺の有料駐車場

ナビパーク 王子台第1

・場所:千葉県佐倉市王子台3丁目1-1

・台数:31台

・料金:
午前9時~翌午前0時→30分100円
土日祝最大800円

ナビパーク 王子台第2

・場所:千葉県佐倉市王子台1丁目27

・台数:20台

・料金:
午前8時~午後8時→60分200円
午後8時~午前8時→60分100円
最大料金24時間ごと600円

京成佐倉駅周辺の有料駐車場

GSパーク佐倉

・場所:千葉県佐倉市栄町21

・台数:34台

・料金:
午前9時~午後10時→25分100円
午後10時~午前9時→60分100円
※土日祝料金

NPC24H京成佐倉第3パーキング

・場所:千葉県佐倉市宮前3-26-11

・台数:19台

・料金:
60分100円
最大料金24時間ごと400円

※京成臼井駅に人が集中するので、京成佐倉駅の方が混雑は少ないと思います。他にも有料駐車場はいくつかあるので、満車の場合も探してみてくださいね。

佐倉花火フェスタ2018の穴場スポット

「花火を見たいけど、駅から30分以上も歩くのはちょっと・・・」という方も多いかと思います。そんなあなたにぴったりの穴場スポットを紹介します。

イオン臼井店

・住所:千葉県佐倉市王子台1-23

・アクセス:京成臼井駅から徒歩2分

毎年、佐倉花火フェスタ当日は、屋上駐車場を開放してくれます。

店内にはスーパーやトイレ、授乳室と必要なものが揃っているので、小さい子ども連れの場合はイオン臼井店を利用するのもいいかもしれませんね。屋台もあるので、お祭り気分を味わえますよ♪

※駅から30~50分歩くことになりますが、印旛沼周辺は花火がとても見やすいです。高い建物が少なく視界が開けているので、印旛沼周辺は全体的に穴場のような感じになっていますよ。歩くのが平気なあなたは、ぜひ行ってみてくださいね♪

さいごに

佐倉花火フェスタ2018を紹介しました。

都内の有名花火大会に負けないくらいのスケールと種類の花火が魅力的でしたね。今年の花火大会は、佐倉花火フェスタへ出かけてみませんか?

【要チェック!】

千葉のおすすめ花火大会10選を紹介しています。

どの花火大会も見どころたっぷり。2018年の夏は花火大会を満喫しませんか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA