さくらの山公園(越生町)の桜2018!開花・見頃はいつ?おすすめランチスポットも紹介!

さくらの山公園(越生町)の桜2018!開花・見頃はいつ?おすすめランチスポットも紹介!

1.7haもの敷地面積を誇るさくらの山公園には、約300本のソメイヨシノ・シダレザクラ、ヤエザクラが斜面一帯に植えられています。

開花の時期に合わせてライトアップやさくら祭りが行われるので、お花見を満喫できますよ。

今回は、さくらの山公園のお花見2018の開花やさくら祭り、ライトアップ、見どころ、おすすめランチスポットを紹介します。

スポンサーリンク

さくらの山公園の桜2018の基本情報

・見頃の時期:3月下旬~4月中旬 ※3月27日現在、つぼみの状態です。

・さくらまつりの日程:2018年4月7日(土)~8日(日)

・住所:埼玉県入間郡越生町大字越生937

・アクセス:
<電車の場合>
JR越生駅から徒歩10分
<車の場合>
関越自動車道鶴ヶ島ICから20分

・駐車場:24台あり(詳しくは後程紹介します)

・開園時間:24時間開放

・入園料:無料

・問い合わせ先:TEL 049-292-3121(越生町産業観光課 観光商工担当)

・公式サイト:越生観光ナビ

さくらの山公園の桜2018の見どころ

園内の斜面一帯に広がるソメイヨシノやシダレザクラ、ヤエザクラなど約300本が見どころ。散策路を囲むように植えられていて、満開の頃には頭上に淡いピンク色が広がります。

こちらのサイトでは開花予想が4月2日、満開予想が8日になっているので、ぜひ参考にしてくださいね。

園内からは「世界無名戦士の墓」がある大観山へ通じることができるので、大観山の桜も楽しむことができますよ。

さくらの山公園の桜2018のさくらまつり情報

桜の開花に合わせてさくらまつりを開催。

去年はさくらの山公園と保健センター北側駐車場を会場に行われました。その中から内容の一部を紹介します。

ライトアップ

午後6時~午後9時までライトアップを行っています。

ステージ

  • うめりん・なるぼうなどのゆるキャラ登場
  • オカリナカンタービレによる演奏
  • 南京玉すだれ会による南京玉すだれ披露
  • 童謡を歌う会による童謡合唱

模擬店

  • 越生こだわり豆腐「藤屋」(お豆腐スイーツ、お豆腐、油揚げ)
  • 日本のうえん(わらび他農産物)
  • Rize(コーヒー、アルコール類)
  • 川越物産(チョコバナナ、ベビーカステラ、焼きそば)
  • ウェック(窯焼きピザ)

今年はどんな催しが行われるのか楽しみですね☆

スポンサーリンク

さくらの山公園のお花見2018の混雑予想

お花見に行きたいけど混雑はどんな感じか気になるところです。混雑と空いている時間帯を参考にして、お花見に出かけてみてくださいね。

<混雑する時間帯>
さくら祭りの日
<空いている時間帯>
平日

さくら祭りの日は混雑しますが、他のお花見スポットのような混雑ではありませんのでご安心を。駐車場も多く、公園内の散策路も広いので、お花見を楽しむには支障ありません。

特に空いているのは平日。早い時間に行けば満開の桜をひとりじめできちゃうかも!?

さくらの山公園の桜2018の駐車場情報

さくら祭り期間中は越生町役場やJA、保健センター、中央公民館、公会堂、越生小学校などに臨時駐車場を設けています。数は十分なので、停められないことはないと思います。

さくらの山公園は越生駅から徒歩10分ほどの場所にあるので、駅周辺の駐車場に停めるとスムーズにお花見を楽しめますよ。

スペースECO越生駅前

・住所:埼玉県入間郡越生町越生東2-5-1

・営業時間:24時間

・台数:20台

・料金:24時間以内1日300円

越生one day park

・住所:埼玉県入間郡越生町越生816

・営業時間:24時間

・台数:6台

・料金:
入庫後3時間100円
24時間300円

越生駅周辺のおすすめランチスポット3選

お花見を楽しんだ後は、越生駅周辺でランチはいかがでしょうか?

越生駅周辺にはおいしい和食やご当地メニューを味わえるお店が充実。その中から、地元の方に長く愛されるお店を3つご紹介します。

1.日本料理 山富貴

・住所:埼玉県入間郡越生町西和田24

・営業時間:
午前11時半~午後2時
午後4時~午後8時
(水曜日定休)

こだわりの十割そばと和食が自慢の日本料理店。店主がこだわって厳選した産地のそばの実を、そば本来の風味を損なわないように石臼挽きし、毎日手打ちしています。

冷たいそばは発芽そばや更科そば、挽ぐるみそば、田舎そばがあります。いろんな種類を味わいたい時には2種盛りや3種盛りがおすすめ。それぞれの香りや味わいを楽しみながら味わえますよ。

ご飯ものは天丼やいくらとサーモン丼、ひれかつ御膳などがあります。ご当地グルメの「越生うめコロッケ」も美味。

2.日本料理 岩井屋

・住所:埼玉県入間郡越生町越生891

・営業時間:
午前11時半~午後3時
午後5時~午後9時
(水曜日定休)

さくらの山公園のふもとにある日本料理店。メニューはお寿司や天ぷら・フライものなどの定食や御膳、まぐろ丼やかつ丼などの丼が充実。

特に人気なのが、「梅味噌かつ丼」。越生といえば、桜よりも実は梅が有名で、近くには越生梅林があるんですよ。梅肉と大葉を挟んで揚げたとんかつは、さっぱりとしていて食べやすい。

味噌だれは見た目ほど味が濃くないので、梅の風味を感じながら味わうことができますよ。岩井屋に来たらぜひ食べてみてくださいね。

3.魚愛

・住所:埼玉県入間郡越生町越生728

・営業時間:
午前11時半~午後2時
午後5時~午後9時
(月曜日定休)

大正2年創業のうなぎ料理の老舗。うな重には、創業以来80年以上注ぎ足しながら受け継がれている秘伝の辛口だれを使用。関東風の辛口だれがうなぎ本来の甘さを引き立てるので、女性でもぺろりと完食できちゃいます。

うな重と同じくらい人気のメニューが「ず丼」。変わったネーミングですよね。「ず丼」の「ず」とはなまずのこと。サクサクの衣をまとったぷりふわ食感の白身は上品な味わい。ず丼には柚子の香りが食欲をそそるかき揚げものってボリューム満点。

和食だけでなくオムライスやカレーライスなどのリーズナブルなメニューも充実。

さいごに

以上がさくらの山公園の桜2018の紹介でした。

「さくらの山」というだけあって、園内に広がる桜がとてもきれいでしたね!イベントも充実なので、お花見を満喫できますよ。

2018年のお花見は、さくらの山公園へ出かけてみませんか?

【要チェック!】

埼玉のお花見・桜を楽しめる公園5選を紹介しています。

どのスポットも人気で、毎年にぎわっています。2018年の春を感じに行きませんか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA