寒川神社の初詣2018の混雑予想や駐車場は?出店する屋台も紹介!

寒川神社の初詣2018の混雑予想や駐車場は?出店する屋台も紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

寒川神社は毎年40万人の初詣参拝客が訪れるスポット。

古くから八方除の守護神として親しまれています。神奈川県では川崎大師や鶴岡八幡宮に次いで実は3番目に人気のある初詣スポットなんですよ。

寒川神社の初詣の見どころといえば「迎春干支ねぶた」。色鮮やかなねぶたを見るために参拝に訪れる人も多いんですよ。このねぶたをくぐれば厄除けになるといわれているので必見です。

今回は、寒川神社の初詣2018の混雑予想や駐車場、出店する屋台に加えてパワースポットとご利益も紹介します。

スポンサーリンク

寒川神社の初詣2018の基本情報

・参拝時間:12月31日~1月3日の日没までは終夜開門

・住所:神奈川県高座郡寒川町宮山3916

・アクセス:
<電車>
JR相模線宮山駅より徒歩5分
<車>
東名高速厚木ICから約20分

・ご利益:厄除け、福徳開運、家業繁栄など

・ご祭神:
寒川比古命(さむかわひこのみこと)
寒川比女命(さむかわひめのみこと)

・人出数:40万人

・駐車場:無料の第1~第4駐車場あり。(合計400台収容可能)

・問い合わせ先:寒川神社(TEL:0467-75-0004)

・公式サイト:寒川神社

寒川神社の初詣2018のパワースポットとご利益&お守り

【太陽と寒川神社について】

寒川神社は神秘的なパワースポットとして全国的に知られています。その理由は、「レイライン」と呼ばれる御来光の道が関係しています。

「夏至」「冬至」「秋分の日」「春分の日」がありますが、このすべての日に太陽が寒川神社の上を通過するんです。太陽と寒川神社には不思議な関係性があり、とても強いエネルギーを感じることから、パワースポットとして人気があるんですよ。

そんな寒川神社は境内すべてがパワースポット!その中でもおすすめの御祈願やお守りなどを紹介します。

八方除

寒川神社の八方除は、地相・家相・方位・日柄等からくるすべての悪事災難を祓い除く御祈願のこと。方災厄除の神として親しまれていて、全国各地から参拝客が訪れます。

八方除の祈願をすれば、寒川神社の良い気をいただいて、大難は小難、小難は無難に」過ごすことができるといわれています。

初詣の際はぜひ八方除をおすすめします。

お守り

寒川神社には八方除幸運を呼ぶ守があります。白・紫・赤・青・黄の5色あり、それぞれご利益が違うんですよ。

  • 白:開運招運・万願成就
  • 紫:健康回復・身体健全
  • 赤:縁結び・家庭円満
  • 青:成績向上・目的達成
  • 黄:金運向上・職業繁栄

どのご利益にしたらいいか迷っちゃいますね。欲張って全部ゲットしたい感じです(笑)自分用にはもちろん、家族やお友達へのプレゼントにもいいですね。

スポンサーリンク

寒川神社の初詣2018の混雑情報

<混雑する時間帯>
・元旦:0:00~3:00
・1月2日:9:00~15:00

<狙い目の時間帯>
・元旦:3:00~7:00と19:00以降
・1月2日:早朝
・1月3日:早朝と17:00以降

三が日だけで40万人の初詣参拝客が訪れる寒川神社ですから、元旦は特に混雑します。

年明けとともに初詣をしたい人がやっぱり多いんですよね。というのも、元旦0時から「八方除祭」と「元旦祈祷祭」が行われるからなんです。

混雑は避けたいというあなたは、元旦なら早朝と19時以降、2日は早朝、3日なら早朝と17:00以降がおすすめですよ。

寒川神社の初詣2018の駐車場情報

寒川神社には第1~第4まで駐車場がありますが、全部で400台と少なめなので、混雑する時間帯には停められるかわかりません。

少し離れた場所に車を停めて、徒歩で神社まで行くのがストレスなく行けておすすめですよ。

ナビパーク岡田第1

・住所:神奈川県高座郡寒川町岡田1049

・営業時間:24時間

・台数:9台

・料金:
20分:100円
最大24時間:600円
20:00~8:00:最大300円

ティーファス寒川駐車場

・住所:神奈川県高座郡寒川町岡田112

・営業時間:24時間

・台数:13台

・料金:
<平日>
9:00~15:00 :15分無料以降20分300円
15:00~20:00:15分無料以降20分100円(最大300円)
<土日祝>
9:00~20:00:15分無料以降20分100円(最大200円)
<全日>
20:00~9:00:15分無料以降60分100円(最大200円)

パーク寒川第1

・住所:神奈川県高座郡寒川町岡田1169-1

・営業時間:24時間

・台数:5台

・料金:
<平日>
9:00~15:00:20分300円
15:00~24:00:20分100円(最大500円)
<土日祝>
9:00~24:00:20分100円(休日0:00~24:00最大700円)
<全日>
24:00~9:00:180分100円

スペースECO寒川駅前第1

・住所:神奈川県高座郡寒川町大蔵34-4

・営業時間:24時間

・台数:10台

・料金:
1日450円(入庫後24時間以内)
18:00~24:00入庫→8:00まで200円

寒川神社まで1kmちょっとありますが、徒歩で10~20分くらいだと思います。おしゃべりしながら歩けばあっという間に到着するので、ちょっと離れた場所に停めるのもおすすめですよ。

寒川神社の初詣2018の屋台情報

寒川神社の初詣はたくさんの屋台が立ち並んでいます。けっこうお店の種類が多いので、屋台目当てで来る方も多いみたいですよ!

お好み焼きやたこ焼き、焼きそば、ジャガバターなどの定番ものはもちろん、牛串や焼鳥、海鮮焼きなんかもありますよ。

甘い系だとチョコバナナやわたあめ、リンゴ飴、ベビーカステラなどがあります。

ピカチュウのベビーカステラは見たことなかったです!子どもから大人までついつい買ってしまいそうです。

食べ物以外にはくじやお面など、お祭りの時に見かけるものがいっぱいあります。去年は子どもに大人気の妖怪ウォッチに出てくるウィスパーのお面がありましたよ!

屋台は大みそかの23時ごろ~元旦の19時・20時ごろまで。2日以降は10時~19時ごろまで営業しています。

例年6日には撤退してしまいますが、2018年は6日~8日が土日祝なので、8日まで営業している可能性大!ちょっと遅めの初詣でも屋台は楽しめそうですね。

さいごに

以上が寒川神社の初詣2018の紹介でした。

新年の初詣にぴったりの八方除はとても気になりますね。ぜひ祈願しておきたいです。屋台も種類豊富なので、楽しい初詣になりますよ。

2018年の初詣は寒川神社へ出かけてみませんか?

【要チェック!】

2018年の神奈川穴場初詣スポット5選を紹介しています。

混雑を避けてご利益にあずかりたいあなたにおすすめのスポットが満載です!


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA