浅草寺の節分会(豆まき)2018の芸能人ゲストは誰?豆まきの時間や仲見世も紹介!

浅草寺の節分会(豆まき)2018の芸能人ゲストは誰?豆まきの時間や仲見世も紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

2月3日は節分ですね!

あなたはどんな節分を過ごす予定ですか?「家族みんなで豆まきをする」というのが定番といったところでしょうか。実は家以外でも豆まきを楽しめる場所があるんですよ。

浅草寺は毎年浅草に関わりのある芸能人や著名人が登場して豆まきをします。豆の入った袋をゲットしようと多くの人で賑わいます。せっかくの節分を外で楽しむのも楽しそうですよね!

今回は、浅草寺の節分会2018の芸能人ゲストや豆まきの時間に加えて仲見世おすすめグルメも紹介します。

スポンサーリンク

浅草寺の節分会2018の基本情報

・日時:
2018年2月3日(土)
14:30~17:15 (豆まきは16:00~)

・場所:東京都台東区浅草2-3-1

・アクセス:各線(東武スカイツリーライン・東京メトロ銀座線・つくばエクスプレス・都営地下鉄浅草線)浅草駅から徒歩5分

・問い合わせ先:浅草寺(TEL:03-3842-0181)

・公式サイト:浅草寺

浅草寺の節分会2018の見どころ

節分の日は豆まきをして悪鬼を払い、まいた豆を年齢よりも1つ多く食べると1年無病息災で過ごせると言われていますよね。

通常「鬼は外、福は内」と掛け声をかけますが、「観音様の前に鬼はいない」ということで浅草寺では「千秋万歳、福は内」という掛け声なんです。ちょっと変わっていますね。

全国各地の節分会には、芸能人や有名人が登場することがニュースでも取り上げられていますよね。浅草寺の節分会には浅草ゆかりの芸能人や有名人がたくさん登場します。

2017年はこんなにたくさんの方が登場しました。

ナイツのお二人は特に人気で、ふたりが投げる豆をゲットしようと16時の回はぎゅうぎゅうの状態。

有名どころといえば、林家三平さんや毒蝮三太夫さん、内海桂子さん、瀬古利彦さん、松島トモ子さん、林家正蔵さん、水谷八重子さんも登場しましたよ。

「京に舞妓はん、浅草は振袖さん」のキャッチコピーが特長的な浅草観光振袖学院のみなさん(写真右下)も、節分会に華を添えています。外国人に喜ばれそうですね。

【2018年のゲスト予想は?】

毎年人気のナイツのお二人、林家三平さん、林家正蔵さんあたりは2018年も登場しそうですよね!

それ以外には浅草で有名な演芸場「東洋館」の関係者や浅草新春歌舞伎出演者、浅草にゆかりのある落語家などが予想されます。

2018年はどんなゲストが登場するか楽しみですね。

まかれる豆はこんな感じで普通の袋に入っています。勢いよく投げられる豆は当たるとけっこう痛いので注意ですよ!

特設会場では年男による豆まきが終わった後に、七福神の舞が行われます。

1分45秒のところで七福神が登場します。かわいらしい七福神が舞う姿を見るだけで、なんだか癒されますね~いいことがありそうな予感。

【混雑回避のポイント】

  1. 浅草寺には駐車場がないので、電車と徒歩で行く。
  2. 芸能人が登場する16時前には混雑し始めるので、お昼頃に早めに場所取りをしておく。
【節分会のその他の行事は・・・】

  • 10:00:浅草寺幼稚園の園児によるかわいい豆まき
  • 12:00、14:00:本堂東側から住職、年男による豆まき(この後に七福神の舞)

が行われます。
かわいい園児たちや住職、年男の豆もぜひゲットしたいですね!

スポンサーリンク

浅草仲見世おすすめグルメ5選

浅草寺の節分会を楽しんだ後は、仲見世グルメで小腹を満たしませんか?

テレビでも頻繁に取り上げられている仲見世通りには、魅力的なグルメがたくさんあります。甘いものから惣菜系までいろいろあるので、ぜひ参考にしてくださいね。

1.浅草きびだんご あづま

・住所:東京都台東区浅草1-18-1

店頭で目を引くきびだんごの実演販売が人気のお店。

出来立てのきびだんごは柔らかくてモチモチ。塩気と甘さがちょうどいいきなことの相性抜群。5本で330円というお手頃さもうれしい。ミニサイズなのであっという間に食べちゃいますよ。

冷やし抹茶もいっしょに味わうと美味。かわいいうさぎの袋が目印のお土産用きびだんごもあります。お家で湯がいて出来立てを味わえますよ。

2.浅草 九重

・住所:東京都台東区浅草2-3-1

いろんな味の揚げまんじゅうが味わえるお店。国産小豆を使ったまんじゅうは、ほどよい甘さで何個でも食べられそう。

3種類の高級油をブレンドしているので、カラッとしていて油っこくないのが特長。味はあげまん(こしあん)、抹茶まん、金ゴマまん、かぼちゃまん、黒ごままん(つぶあん)、さくらまん、カスタードクリームの7種類。

お惣菜系のもんじゃまんじゅうは下町ならではの味が楽しめます。

3.花月堂 雷門店

・住所:東京都台東区浅草2-2-10

元祖ジャンボめろんぱんが人気のお店。約3時間じっくり発酵させたパンはきめ細やか。外はカリカリ、中はふんわりな食感とやさしい甘さがやみつき。

週末には1日2000個も売り上げる、お店で1番の人気商品です。1個200円ですが、3個だと500円とお得。特製りんごパイもおすすめ。

店内は喫茶スペースになっているので、ちょっとひと休みするのにもぴったり。

4.浅草メンチ

・住所:東京都台東区浅草2-3-4

高座豚と牛肉をブレンドした旨みたっぷりのメンチカツが人気のお店。

生パン粉を使用しているのでサクサク食感。一口食べると肉汁が溢れ出します。お肉の旨みと甘みを味わってもらいたいので、まずは何もつけずに味わって。

お店のおすすめはソースではなく「からし」をつけること。からしをつけると味がグンとしまるそうですよ。1個200円とリーズナブルなのも〇。

5.東京浅草 豊福

・住所:東京都台東区浅草2-3-4

こだわりの黒毛和牛カレーパンが人気のお店。厳選した黒毛和牛とこだわりのスパイスを8時間以上煮込んで旨みを引き出したカレーには、添加物は一切使っていません。

揚げたては外がカリカリ、中はトロトロな食感が絶妙。ゴロっとしたお肉が入っているのがうれしい。定番の甘口は290円、数量限定の辛口のスパイシーカレーパンは300円。浅草の新名物です。

【仲見世は食べ歩き禁止!】

ちなみに、仲見世では食べ歩きを禁止しています。

店頭のすぐ横で食べるか、店内にイートインスペースがあるお店は中で食べることをお勧めします。

さいごに

以上が浅草寺の節分会2018の紹介でした。

たくさんの芸能人や有名人を間近で見ることができて、楽しい節分になりそうですね。仲見世通りのグルメも堪能して、節分会を楽しみましょう。

2018年の節分は浅草寺へ出かけてみませんか?

【要チェック!】

有名人に会える!東京の豆まき・節分イベント10選を紹介しています。

2018年の節分は、有名人ゲストに福をもらいに行きませんか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA