しながわ宿場まつり2017年の日程や見どころは?周辺おすすめスポットも紹介!

しながわ宿場まつり2017年の日程や見どころは?周辺おすすめスポットも紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

しながわ宿場まつりは、毎年9月下旬に開催されるイベント。
江戸時代、日本橋から京都を結ぶ東海道にあった53の宿場のうち、最初の宿場町だったのが品川宿なんです。

しながわ宿場まつりは、品川の伝統と文化遺産を後世に伝え、より一層の地域発展を目的に1990年からスタートしました。

江戸時代にタイムスリップしたような楽しい催しが盛りだくさんのしながわ宿場まつり、とても気になりますよね!

今回は、しながわ宿場まつりの日程や見どころに加えて周辺のおすすめスポットを紹介します。

【追記しました!】
・9月23日(土)と9月24日(日)のスケジュール詳細が載っているチラシリンク
・イベントマップのリンク

スポンサーリンク

しながわ宿場まつり2017年の基本情報

・日程:2017年9月23日(土)~24日(日) 11:00~20:00

・場所:東海道品川宿周辺(品川区北品川2-18-19)

・アクセス:
京浜急行北品川駅/新馬場駅/青物横丁駅から徒歩1分

・人出数:約10万人

・問い合わせ:
しながわ宿場まつり実行委員会
TEL 03-5463-1297

・公式サイト:しながわ宿場まつり

しながわ宿場まつり2017年の見どころ

しながわ宿場まつり2017年の日程や見どころは?周辺おすすめスポットも紹介!
(画像引用元:しながわ宿場まつり

旧東海道北品川の八ッ山から南品川の青物横丁まで約2kmにわたって開催されます。

1日目の見どころは、16:30から行われるおいらん道中!

きらびやかな衣装に身を包み、品川宿を練り歩きます。

2日目の見どころは、12:00から行われる交通安全パレード。

江戸風俗行列では飴売りや瓦版、町娘などの江戸町人の衣装を着て歩きます。

しながわ宿場まつり 花魁道中 2016

他にも、昔のおもちゃ作りや野菜のつかみ取り、品川寺の火渡りの荒行、辻落語、辻芝居、和太鼓の演奏などが品川宿中で行われます。

しながわ宿場まつり

ちなみに、1日目に行われるおいらん道中への参加もOK!

参加費はこちら↓

  • おいらん役:5万円
  • 新造役:3万円
  • 手古舞役:1万円
  • かむろ役:1万円
【しながわ宿場まつり2017のスケジュールチラシ&イベントマップ】

しながわ宿場まつり公式HPにて、スケジュールのチラシイベントマップが公開されています。魅力的なイベントが盛りだくさん!ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

北品川駅周辺のおすすめ観光スポット4選

1.品川神社

住所:品川区北品川3-7-15

東京十社のうちのひとつで、東海七福神の1社として大黒天を祀っています。

境内には、お金などにここの水を注ぐと金運アップに効果があるといわれる「一粒萬倍の泉」があります。金運アップしたいあなたにおすすめ!

他にも都内最大級の富士塚やぶじかえるのかえる、河童の像など、見どころたっぷり。

2.一心寺

住所:品川区北品川2-4-18

旧東海道に面しているので、お祭りの途中にぶらぶらするのにぴったり。

山門を入るとすぐに本堂があるほど小さなお寺です。成田山の分身である不動明王が本尊で、延命と商売繁盛のご利益があるといわれています。

3.荏原神社

住所:品川区北品川2-30-28

昔から「品川の龍神さま」といわれ親しまれていて、東海七福神の中の1社として恵比須を祀っています。御朱印もぜひいただきましょう。

4.原美術館

住所:品川区北品川4-7-25

実業家の原敏夫が設立した美術館。

画・彫刻・ドローイング・写真・ビデオ作品などの現代美術の作品を常設展示。ミュージアムショップやオリジナルケーキが味わえるカフェ「ミュゼ・ダール」に立ち寄るのもおすすめ。

北品川駅周辺のおすすめグルメスポット4選

1.カンテサンス

住所:品川区北品川6-7-29

10年連続ミシュラン三ツ星を獲得している有名フレンチレストラン。

素材・火の入れ方・味付けを追求した料理は絶品。
ランチ・ディナーともにメニューは「おまかせコース」のみ。せっかく北品川に行くならぜひ味わいたいお店です。

2.ラーメン次郎品川店

住所:品川区北品川1-18-5

行列のできるラーメン店。

万人受けするやや甘めのスープにやや細めの平打ち麺が絶妙にマッチ!たっぷりのもやしがのっていてボリューム満点。

3.しながわ翁

住所:品川区北品川1-8-14

山梨のそばの名店「翁」の都内で唯一の暖簾分けのお店。

やや細めだけどコシのある麺は、蕎麦の香りをしっかりと感じられます。

蕎麦で勝負!ということで、メニューは蕎麦のみ。さっぱりとしたものが食べたい時におすすめ。

4.ロビンソンクルーソーカレーハウス

住所:品川区北品川1-25-6

辛さは無限大!?なおいしいカレーライスを味わえるお店。

メニューは北品川カレーや高輪カレー、江戸前カレー、東京カレーなどユニークな名前。

辛さが増すごとに10円アップ!辛い中に旨さがあってやみつきになる人多数!お祭りの後に激辛カレーはいかがでしょう?

さいごに

以上がしながわ宿場まつり2017の紹介でした。

江戸時代にタイムスリップしたような気分になるしながわ宿場まつり。見に行くのはもちろん、参加するのもおすすめです!

お祭りのあとは北品川周辺を散策したり、グルメを堪能したりできます。品川の新しい魅力を発見しに行きませんか?


【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA