神明の花火大会2018の日程や穴場スポットは?有料席情報も紹介!

神明の花火大会2018の日程や穴場スポットは?有料席情報も紹介!

神明の花火大会は、今年で30周年を迎える県内最大級の花火大会。

色鮮やかでダイナミックな花火が楽しめるので、地元の方はもちろん、遠方からも多くの観客が訪れる人気のイベントです。

そこで今回は、神明の花火大会2018のツアー、有料席、宿泊、穴場、駐車場などを紹介していきます。

神明の花火大会2018の基本情報

・日時:2018年8月7日(火) 午後7時15分~9時まで

・打ち上げ場所:三郡橋下流笛吹川河畔(打ち上げ場所は、三郡橋と富士川大橋の中間)

・アクセス:
<車の場合>
中央自動車道甲府南ICから約10㎞、中部横断道増穂ICから約3㎞)
<電車の場合>
JR身延線市川大門駅から徒歩10分

・打ち上げ数:20,000発

・人出数:20万人

・駐車場:無料4,300台(詳しくは後程)

・トイレの数:10か所あり

・問い合わせ先:TEL 055-272-1101(市川三郷町ふるさと夏祭り実行委員会)

・公式サイト:神明の花火大会

神明の花火大会2018の見どころ

世界に届け 「神明花火」 平和への祈り ~ありがとう30周年 あなたと共に~が今年のテーマ。

打ち上げ数は山梨県内最大級。ストーリー性のあるプログラム構成が毎年評判なんですよ。その中でも、毎年花火師が趣向を凝らし、音楽と花火の融合が楽しめる「テーマファイアー」は見ごたえあり。

1番の見どころは、全国でも数少ない2尺玉の打ち上げ約500mまで上昇し、直径約500mに開花する2尺玉は迫力満点。

グランドフィナーレでは色鮮やかな花火が次々と咲き、まるで花火に包まれているかのよう・・・。

10秒過ぎからスタート。グランドフィナーレは圧巻!

神明の花火大会2018の穴場スポット

「花火を楽しみたいけど、人混みが苦手・・・」という方も多いかと思います。そんなあなたにぴったりの穴場スポットを2つご紹介します。

大門碑林公園

・住所:山梨県西八代郡市川三郷町市川大門4930

打ち上げ場所からは少し離れていますが、花火はきれいに見ることができます。トイレや駐車場もあるので安心。

湯沢公園

・住所:山梨県南アルプス市湯沢2047

打上場所からは約7km離れていますが、花火全体を見ることができます。駐車場は10台分あり、トイレももちろん完備しているので安心。

神明の花火大会2018の有料席情報

花火を間近で、しかも快適に楽しみたい時には有料席がおすすめ。あらかじめ席を確保しておけば、急いで場所取りをする必要がなくて安心。人気なので、早めにゲットしておきましょう。

席の種類

有料観覧座席(最上段席)

  • 5月22日(火)午前10時より販売
  • 販売はUTYのみ、電話でのお取り扱い(窓口販売なし)
  • 1人4枚まで購入可能

有料観覧座席(最上段席以外)

  • 6月1日(金)より販売
  • 市川三郷町商工会、UTYともに取り扱い。

有料シート席

  • 6月1日(金)より販売
  • 市川三郷町商工会のみ取り扱い。

申し込み先

市川三郷町商工会

取扱い時間:午前9時から午後4時まで(土日祝日を除く)

UTYテレビ山梨事業部

取扱い時間:午前10時から午後6時まで(土日祝日を除く)

神明の花火大会2018の駐車場&交通規制情報

会場周辺には26箇所・約4300台の臨時駐車場を用意しています。詳しい場所と台数・交通規制は下記を参考にしてください。

  • 三郡橋西詰駐車場(南アルプス市東南湖1780番地先) 2,000台
  • 三郡橋東詰駐車場(市川三郷町高田178-12) 120台
  • 高田公民館(市川三郷町印沢71-1) 100台
  • 市川公園(市川三郷町印沢947付近) 50台
  • 市川小学校職員駐車場(市川三郷町市川大門5744) 70台
  • 大門碑林公園駐車場(市川三郷町市川大門4930) 70台
  • 大門碑林公園第2駐車場(市川三郷町市川大門5236-1) 150台
  • 市川中学校職員駐車場(市川三郷町市川大門5064-1) 50台
  • スーパー中込跡地(市川三郷町市川大門1000-1付近) 50台
  • とりしん駐車場(市川三郷町市川大門177-1) 30台
  • JA西八代本店駐車場(市川三郷町市川大門1800) 80台
  • 役場本庁舎駐車場(市川三郷町市川大門1790-3) 80台
  • くろがねや駐車場(市川三郷町市川大門2849) 200台
  • 町民会館駐車場(市川三郷町市川大門1785) 115台
  • 旧役場跡地駐車場(市川三郷町市川大門1133-1) 50台
  • 富士見公園駐車場(市川三郷町市川大門3111-2) 54台
  • 石材店北駐車場(南アルプス市東南湖940付近)50台
  • 旧三郡食堂南駐車場(南アルプス市東南湖940付近)70台
  • JA西八代上野経済センター(市川三郷町上野2891) 150台
  • 三珠庁舎駐車場(市川三郷町上野2714-2) 150台
  • 歌舞伎文化公園(市川三郷町上野3158) 150台
  • ますほ文化ホール(富士川町天神中條820-1) 200台
  • 利根川公園(富士川町小林1778付近) 200台
  • JA西八代養鶏場跡地(市川三郷町高田2824-1) 100台

交通規制

・午後5時30分から午後10時(予定)

一部、 午後2時30分からと午後11時までの規制がある場所があります。

シャトルバス

「三珠ルート」「増穂ルート」の2ルートで、無料のシャトルバスを運行予定。

運行時間

  • 会場方面 (行き): 午後4時~7時15分
  • 各停留所方面 (帰り): 午後8時半~10時

運行ルート

<三珠ルート>
○三珠庁舎 ⇒ ○碑林公園 ⇒ ○高田公園(バス発着場)

<増穂ルート>
○利根川公園 ⇒ ○ますほ文化ホール ⇒ ○高田公園(バス発着場)

神明の花火大会2018のツアー、宿泊情報

神明の花火大会を楽しむためのバスツアーがあるのはご存知ですか?

バスツアーなら駐車場を探す必要はないですし、のんびり宿泊したり、花火以外の観光を楽しんだりすることもできちゃいます。用途に合わせたさまざまなプランがあるので、ぜひ見てみてくださいね。

さいごに

神明の花火大会2018を紹介しました。

2尺玉や圧巻のグランドフィナーレなど、見ごたえがありましたね。30周年の今年は、さらにすごい花火が見られるかも!?2018年は、神明の花火大会へ出かけてみませんか?

【こちらの記事もおすすめ!】

神奈川のおすすめ花火大会5選を紹介しています。

どの花火大会も見どころたっぷり。2018年の夏は花火大会を満喫しませんか?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA