日帰りスキーを楽しもう!首都圏から2時間以内で行けるスキー場5選!

日帰りスキーを楽しもう!首都圏から2時間以内で行けるスキー場5選!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

もうすぐスノーシーズン!
「毎年スキー場に行っている」という方や「今年初めて行ってみようかな?」という方がいると思います。できれば近場で、しかも日帰りで気軽にスキーを楽しめたら最高ですよね☆

首都圏から2時間以内で行けるスキー場は意外とたくさん!今回は、首都圏から日帰りで行けるおすすめスキー場を近い順に5つ紹介します。

スポンサーリンク

埼玉県 狭山スキー場

・場所:埼玉県所沢市上山口2167

・アクセス:
西武池袋線・西武新宿線 西武球場前駅下車 徒歩3分

・営業期間:2017年10月10日(火)~2018年4月上旬予定

西武ドームのすぐそばにある屋内スキー場

雨でもOK!首都圏からは電車で1時間弱なので、行きたい時にすぐ行けるのがうれしいですね。仲間とワイワイ楽しむのはもちろん、おひとり様での練習にももってこい!

造雪機で作り出す雪は、きめ細やかで滑りやすい。ゲレンデは全長300m。下から真ん中までが初級者向け、真ん中から上までが中級者向けになっています。スキー用品のレンタルのあるので、いつでも気軽に利用できますよ。

狭山スキー場2017年のオープン日や料金・混雑情報を紹介!

2017.09.23

山梨県 カムイみさかスキー場

・場所:山梨県笛吹市御坂町上黒駒5321-1

・アクセス:
<車>
中央道河口湖ICから約25分
<電車・バス>
JR甲府駅から富士急バス富士山駅行きで約50分

・営業期間:2017年12月中旬~2018年4月上旬予定

首都圏から1番近い屋外スキー場で、約80分で到着します。

コースは初級者・中級者中心の全5コース。幅が広めで初心者でも安心のレインボーコースとスターコースは練習バーンとしても人気。ファミリーコースにはスキー専用の緩斜面があるので、初心者やファミリーにおすすめ。

他にはゆったりしたセンターコースとゲレンデ上部から滑り降りるナイアガラコースを完備。家族みんなで楽しめるそり専用ゲレンデも楽しい!スキーやスノーボード用品のレンタルの充実。手ぶらで来てもOK!

カムイみさかスキー場2017のオープン日や営業時間、クーポン情報を紹介!

2017.09.23

山梨県 ふじてんスノーリゾート

・場所:山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545-1

・アクセス:
各地から約90分で行けます。
【新宿から】大月JCT-河口湖IC
【横浜から】御殿場IC-須走IC-富士吉田IC
【横浜から】海老名JCT-八王子JCT-大月JCT-河口湖IC
【静岡から】富士IC-本栖湖

・営業期間:2017年12月上旬~2018年4月上旬予定

東京・横浜・静岡から約90分!富士山と河口湖を眺めながらスキーやスノーボードが楽しめます。

ファミリーコースは幅が広く緩斜面なので初級者におすすめ。ちょっと慣れてきたら少し変化のある「なんちゃってsnow park」にチャレンジ。上級者には最大傾斜32度のダウンヒルがぴったり。コブを楽しむならダウンヒルEASTへ、カービングを楽しむならWESTへ。

子ども連れも楽しめる雪遊びゾーンやそりゲレンデもあります。富士山を眺めながら食事が楽しめるレストランヨーデルではふじてん名物富士山カレーが人気。

ふじてんスノーリゾート2017のオープン日や割引情報、おすすめ宿泊施設をご紹介!

2017.09.24
スポンサーリンク

長野県 佐久スキーガーデンパラダ

・場所:長野県佐久市下平尾 2681

・アクセス:
<車>
東京方面からは練馬ICから佐久平スマートIC
<電車>
北陸新幹線佐久平駅から車で約10分

・営業期間:2017年12月下旬~2018年3月下旬予定

首都圏から約2時間。高速道路から直接アクセスできるのが魅力。

ゲレンデのコースはほとんどが初級者・中級者向き。各コースには1~5のコースレベルがあるので、自分に合ったコースを選んでみてください。

最も緩やかで初心者向けなのがラルゴ。上級者には急斜面のビバーチェや滑り出しがやや狭いカンタンテ上部がおすすめ。そり専用ゲレンデやふわふわ遊具広場、チュービングコースのあるキッズランドはファミリーにぴったり。

子ども連れでスキーやスノーボードに集中したいという方には、北パラダにある有料託児施設を利用してみるのも◎。

佐久スキーガーデンパラダ2017のオープン日やアクセス、口コミを紹介!

2017.09.28

長野県 軽井沢プリンスホテルスキー場

・場所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢

・アクセス:
<車>
上信越自動車道碓氷軽井沢ICから約14分
<電車>
北陸新幹線 軽井沢駅から徒歩約10分(12月上旬からは無料のシャトルバスが運行)

・営業期間:2017年11月3日(金)~2018年4月1日(日)

首都圏から約2時間10つあるコースの内5つは初級者向け。幅が広く傾斜も緩やかなので、子どもといっしょに滑るのにも◎。

浅間山を望むパラレルコースとパノラマコースは中級者向け。景色を楽しみながら滑るなんて素敵ですね。最大斜度30度でコブのあるアリエスカコースは上級者向け。浅間コースと一枚バーンの急斜面のスラロームバーンは中・上級者向け。自分のレベルに合ったコースで楽しんでみてください。

スノーエスカレーターやふあふあ遊具、チュービング、そりゲレンデのあるスノーパークもあるので、子ども連れでも楽しく遊べますよ。

軽井沢プリンスホテルスキー場2017のオープン日やスクール情報、宿泊施設を紹介!

2017.09.28

さいごに

以上が首都圏から日帰りで行けるおすすめスキー場5選の紹介でした。

今回紹介した5か所は全て2時間で行けるので、「行きたい」と思ったら即行動できちゃいますね。いろんなスキー場に毎週通うのもけっこう面白いかも!?

思い立った時に日帰りスキーを楽しんでみませんか?


【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA