曽我梅林の梅まつり2018の見ごろや駐車場は?おすすめランチスポットも紹介!

曽我梅林の梅まつり2018の見ごろや駐車場は?おすすめランチスポットも紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

曽我梅林のある曽我の里は、日本三大仇討のひとつである「曽我物語」の主人公・曽我十郎、五郎兄弟の生まれ育った場所として知られています。

2月上旬から下旬にかけて35000本もの梅が一面に咲き誇り、富士の景色とともに楽しめるのが魅力。見ごろの時期には曽我別所梅まつりが開催され、梅の花を観る以外にもさまざまな催しが行われます。

今回は、曽我梅林の梅まつり2018の見ごろや駐車場、開花予想に加えておすすめグルメスポットについて紹介します。

スポンサーリンク

曽我梅林の梅まつり2018の基本情報

・日程:2018年2月3日(土)~3月4日(日)

・開花予想:2月上旬~下旬

・本数:35,000本

・住所:神奈川県小田原市曽我別所

・アクセス:
<電車>
JR下曽我駅から徒歩15分
<車>
東名高速大井松田ICから約15分

・駐車場:無料・有料あり(詳しくは後ほど紹介します)

・問い合わせ先:TEL 0465-42-1965(期間中のみ)

・公式サイト:曽我の里 別所梅林

曽我梅林の梅まつり2018の見どころ

曽我梅林は、中河原・原・別所の3か所を合わせた梅林の総称。3か所合わせると約3万5千本もの白梅が植えられています。

なぜ白梅かというと、曽我梅林のある小田原は食用梅の生産が盛んな為。

小田原で梅の生産が盛んになった理由は、約600年以上前、北条氏の時代に梅の実を兵糧用にするため、城下にたくさんの梅の木が植えられたことが始まりとされています。

曽我梅林では白い花がかわいらしい十郎や白加賀、杉田など多種類の白梅がありますが、観賞用の紅梅や豪華なしだれ梅も町中の民家などで観ることができます。

おすすめはライトアップされるしだれ梅昼間のかわいさとはまた違った雰囲気の梅を楽しめますよ。

※梅まつり開催時期に夜7時から9時頃までライトアップされます。

スポンサーリンク

曽我梅林の梅まつり2018のイベント情報

梅まつり開催中は、さまざまな催しが行われます。

  • 流鏑馬、獅子舞、小田原ちょうちん踊り
  • 高校生による書道パフォーマンス、地元の子どもたちによる祭り囃子
  • 子どもたちによる民舞と太鼓、琴と尺八の合奏
  • 地域の小学生「梅の里コーラスグループ」のステージ
  • 写真コンテスト、みかんの皮とばし

が主なイベント内容です。

特に流鏑馬は迫力満点で、これを目当てに来る方もいるんだとか。ぜひ間近で見てみたいですよね!

曽我梅林の梅まつり2018のおすすめグルメ

梅まつり会場ではおいしい梅グルメを味わうことができます。

うめの里食堂

「うめの里食堂」では梅の香うどんがおすすめ。

やさしい出し汁に柔らかい梅の果肉としその葉を加え、ゴマと海苔をふりかけた一品。梅のさっぱりとした味としそのさわやかさがたまりません。小腹満たしにいかがでしょうか。

ふじみCafé

「ふじみCafé」では甘酒豆乳甘酒オレンジ(温州ミカン生絞り)・甘酒青汁がおすすめ。

他にも生絞りのみかんジュースや梅ジュース、コーヒーなどのソフトドリンクも揃っています。梅酒の販売もあり。

お土産にはぜひ梅干しを!

お土産にイチオシなのが梅干し。

小田原のブランド「十郎梅は、塩だけで漬け込んだ昔ながらの製法を守り抜いた無添加梅干しなんですよ。他の梅に比べてデリケートなのですべてが手作業。

画像からも伝わってきますが、果肉がやわらかくておいしいですよ。

曽我梅林の梅まつり2018の駐車場情報

曽我梅林の梅まつりには無料・有料の駐車場が用意されています。

無料駐車場は地元住民の生活道路や農道を利用する路上駐車なので道幅が狭く、常に渋滞しています。また、駐車した車の脇を観梅歩行者が通るのでちょっと危ないです。

有料駐車場は黄色いジャンバーを着た誘導員が目印。

※見ごろの時期は天気が良ければ平日でも混雑します。駐車場も午前中には無料有料共に満車になってしまうので、朝早くから来るのがおすすめです。

曽我梅林周辺のおすすめランチスポット3選

曽我梅林で梅の花を楽しんだ後は、近くでランチはいかがでしょうか?下曽我駅から徒歩30分圏内のおすすめスポットを3つご紹介します。

1.相州鳥ぎん 下曽我店

・住所:神奈川県小田原市曽我原553

・営業時間:午前11時~午後10時

焼鳥と釜飯の専門店落ち着いた和風の店内には、カウンター席とテーブル席、お座敷席、いろり席を完備。少人数から大人数まで幅広い用途で利用できます。

ランチにおすすめなのが釜飯。五目やあさり、山菜、筍、かにいくら、穴子、鳥明太子など種類豊富。注文を受けてから炊き上げるので、あつあつをいただけます。焼き鳥やとりわさなどの鶏料理も充実。

2.そば茶屋矢秀庵

・住所:神奈川県小田原市成田807-2

・営業時間:午前11時~午後10時

北海道深川市多渡志地区の契約農家が作っている生産者の顔が見えるそば粉」を使ったそばが自慢のお食事処。落ち着いた雰囲気の店内には、テーブル席とお座敷席を完備。家族連れでも気軽に利用できます。

おすすめは大きなかき揚げ付きのおそば。あたたかいおそばとせいろがあります。そばは香り豊かでのどごし抜群。サクサク食感のかき揚げには種類豊富な具材を使っていてボリューム満点。

巷で話題のかき揚げをぜひ味わってみてください。

3.平野家

・住所:神奈川県小田原市曽我別所808

・営業時間:午前11時~午後3時(梅の開花時期は午後4時まで)

昭和レトロな外観が目印。懐かしい雰囲気の店内は、2人掛けテーブル4脚と予備の椅子合わせて9席のみのこじんまりとした空間。

メニューはかつ丼や親子丼、玉子丼、五目ラーメン、チャーシューメンなどがあります。おすすめはかつ丼は、甘めのやさしい味でほっとしちゃいます。

ちなみに、メニューに使われている麺は自家製で、保存料・着色料は使っていないのがこだわり。

さいごに

以上が曽我梅林の梅まつり2018の紹介でした。

白梅の美しさはもちろん、催しや梅グルメも充実したスポットでしたね。自慢の梅干しは絶対買って帰りたいですね!

2018年の梅まつりは、曽我梅林へ出かけてみませんか?

【要チェック!】

関東のおすすめ梅まつりスポット10選を紹介しています。

どのスポットも美しい梅が見どころ。2018年の春を感じに行きませんか?


【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA