住吉大社の初詣2019の屋台や混雑予想を紹介!ユニークなパワースポットにも注目!

住吉大社の初詣2019の屋台や混雑予想を紹介!ユニークなパワースポットにも注目!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

1800年もの長い歴史をもつ住吉大社は全国に2300ある住吉神社の総本山で、社格の最も高い「一の宮」がつけられて人々から親しまれてきたスポットです。

三が日の初詣参拝客数は大阪で最も多いことでも知られています。境内にはさまざまなご利益のあるパワースポットがあるので初詣にぴったり。

今回は、住吉大社の初詣2019の屋台や参拝時間、駐車場、アクセス、人出数に加えてパワースポットとご利益も紹介します。

住吉大社の初詣2019の基本情報

・参拝時間:
12月31日22:00~1月1日22:00
1月2・3日→6:00~21:00

・住所:大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89

・アクセス:
南海本線住吉大社駅から徒歩3分
阪堺線住吉鳥居前駅下車すぐ

・ご利益:厄除け、心願成就、商売繁盛、航海安全

・ご祭神:
底筒男命(そこつつのをのみこと)
中筒男命(なかつつのをのみこと)
表筒男命(うはつつのをのみこと)
神功皇后(じんぐうこうごう)

・人出数:236万人

・駐車場:
住吉大社周辺は交通規制の為、車は入れません。どうしても車で行きたい方は、ちょっと離れた新今宮駅や天王寺駅などの大きな駅周辺の駐車場をおすすめします。

・問い合わせ先:住吉大社(TEL:06-6672-0753)

・公式サイト:住吉大社

住吉大社の初詣2019のパワースポットとご利益

住吉大社には大阪ならではのユニークなパワースポットがあります。楽しみながらご利益にあずかれるので、空いていたらぜひやってみてくださいね。

五大力さん

五大力さん」は五人の明王のこと。

不動明王が中心、大威徳明王が西、軍荼利明王が南、降三世明王が東、金剛夜叉明王が北という風に、不動明王を中心に守る方角が決まっています。

五つの力、すなわち寿(命)力・体力・智力・財力・福力」が授かるといわれています。

垣内の玉砂利の中から「五・大・力」と書かれた石を見つけてお守りにすると、お願い事が成就するそうですよ。本殿の授与所で専用のお守り袋が売っているので、ぜひそれに入れてお守りにしましょう。

願い事が叶ったときはお守りにしていた3つの石と、自分で探してきた3つの石に「五・大・力」と書いて倍返しで納めるんだそう・・・さすが大阪らしいですね(笑)

おもかる石

石の重さで自分の願いをはかることができるのがおもかる石。おもかる石は3つありますが、お好きな石でOK。

【占い方は・・・】

  1. 二拝二拍手一拝
  2. 霊石を持ち上げて重さを覚える
  3. 霊石に手を当てて祈る
  4. 再び霊石を持ち上げる

その時の重さが最初と比べて軽ければ「叶う重ければ「好転へ努力なんだそう。最後に二拝二拍手一拝して終了です。

お願い事がある方は、ぜひやってみてはいかがでしょうか。

他にも縁結び」のご利益がある侍者社商売繁盛」のご利益のある種貸社があります。自分のお願いごとに合ったパワースポットを巡って参拝してみてくださいね。

住吉大社のおすすめのスポット

パワースポットではないですが・・・住吉大社にはおすすめのスポットがいくつもあります。ここで僕が気になったスポットを紹介しますね!

反橋

NHK連続テレビ小説「マッサン」で登場したことでも有名ですよね!

川端康成が小説「反橋」で「上るよりもおりる方がこはいものです。」と書いていた場所でもあります。夜はライトアップされていて、その美しさから関西夜景100選に選ばれています。初詣の際はぜひ写真におさめたいですね。

一寸法師

住吉大社はなんと、あの一寸法師発祥の地なんです。こちらには記念撮影用に大きなお椀とパネルが用意されています。

ぜひ一寸法師になりきって、写真を撮っておきましょう。

住吉大社の初詣2019の混雑情報

三が日だけで236万人もの初詣参拝客が訪れる住吉大社ですから、混雑は当たり前!「混んでいても新年になったらすぐに初詣に行きたい派」「できれば空いている時間帯に行きたい派」に分かれると思います。

空いている時間帯に行きたい派の方は、混雑のピークを知っておけばスムーズに初詣ができるので、ぜひ参考にしてくださいね。

大みそかの22:00ごろから徐々に人が増えてきます。

カウントダウンの頃には特に混雑し、元旦の3:00まではピークが続くと思われます。1~2時間待ちは覚悟して行きましょう。(防寒対策をしっかりしてくださいね!)

3:00を過ぎると人が少なくなってきて、7:00頃まで参拝しやすくなります。それ以降はまた人が増えてくるので、早起きして3:00~7:00に初詣を済ませておくのがおすすめです。

2・3日は6:00~7:0020:00~21:00頃が参拝しやすいですよ。

住吉大社の初詣2019の屋台情報

住吉大社の初詣には屋台がたくさんあります。

定番のたこ焼きやお好み焼き、焼きそば、チョコバナナ、わたあめ、りんご飴などはもちろん揃っていますよ。

B級グルメのホルモン焼き、つぼ焼き、大きな唐揚げ、喜多方ラーメンバーガー、お好み焼きやピザを割りばしに巻いたはしまきなどもありますよ。ついつい食べ過ぎてしまいそうですね。

甘いものだとクロワッサンたい焼きえびす堂のベビーカステラが人気。ベビーカステラはやさしい甘さがたまりませんよね~お土産にも喜ばれますよ。

屋台の営業期間は正月三が日がほとんど夜は20:00ごろには閉まってしまうので、食べたいものがある時は早めに行くのがおすすめです。

さいごに

以上が住吉大社の初詣2019の紹介でした。

パワースポットやご利益、屋台も豊富で、新年早々パワーをいただけそうでしたね。2019年の初詣は住吉大社に出かけてみませんか?

【要チェック!】

2019年の関西定番初詣スポット5選を紹介しています。

あなたも今年の初詣は定番スポットでご利益にあずかりませんか?

あわせて読みたい関連記事

海外旅行の計画を立てるときはコレ!



各社の海外旅行プランを無料で比較!
【タウンライフ旅さがし】

・ネット予約は楽だけど相談しづらい
・店舗予約だと他社比較が面倒

そんな悩みを解決!
ネットの手軽さと店舗の相談しやすさ、両方のいいとこ取りができるサービスを紹介しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA