江の島・湘南の宝石2018-2019の期間や見どころは?新江ノ島水族館のイベントも紹介!

江の島・湘南の宝石2018-2019期間や見どころは?新江ノ島水族館のイベントも紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

観光スポットとして人気の江の島ですが、冬はイルミネーションが楽しめることを知っていますか?

江の島で毎年開催されているイルミネーションイベント「湘南の宝石は、千葉県の東京ドイツ村・栃木県のあしかがフラワーパークと並んで「関東三大イルミネーション」に認定されているんですよ。

今回は、江の島の観光スポットを巡りながらイルミネーションを楽しめる湘南の宝石の見どころと新江ノ島水族館のクリスマスイベントを紹介します。

湘南の宝石2018-2019の基本情報

・日時:
2018年11月24日(土)~2019年2月17日(日) ※予定
17:00~20:00(土日祝は21:00まで)

・場所:江の島シーキャンドル、江の島サムエル・コッキング苑、中津宮広場、亀ヶ岡広場、御岩屋道通り、龍恋の鐘、江の島岩屋など(神奈川県藤沢市江の島2-3)周辺

・アクセス:
小田急江ノ島線 片瀬江ノ島駅から徒歩20分
江ノ島電鉄 江ノ島駅から徒歩25分

・入園料:江の島サムエル・コッキング苑 大人200円 小人100円

・電飾数:不明(2016年は光のトンネルのみに6万球使用)

・問い合わせ先:江ノ島電鉄株式会社(TEL 0466-24-2715)

・公式サイト:江の島シーキャンドル

湘南の宝石2018-2019の見どころ

江ノ島シーキャンドルのライトアップ「光の大空間は、360度に吊るされた最大70m超の直径を誇るイルミネーションが辺りを照らします。この大きさは日本有数の規模なんですよ。

江の島サムエル・コッキング苑の入り口を入ると「光の大空間」へ繋がる光のトンネルがお出迎え。

2016年は6万球のクリスタルビーズと流木を使った全長10mの「湘南シャンデリア」が登場しました。トンネルの中はこんなにも幻想的。人気のフォトスポットなので、ぜひ写真を撮ってみて♪

今年はどんな光のトンネルが登場するのか楽しみですね。

2016年は点灯式&オープニングライブにふじさわ観光親善大使のつるの剛士さんとシーキャンドルズが登場☆

つるの剛士さんはお昼の番組でよく藤沢や江の島について紹介しているので、ふじさわ観光親善大使だというのをご存知の方も多いかと思います。

生で見られるなんてうれしいですね♪

他には・・・

  • 弁財天仲見世通りから全長1km続くイルミネーションと灯籠の光michi
  • 中津宮広場、亀ヶ岡広場、恋人の丘などの夜景やイルミネーション
  • 海上自衛隊掃海艇「ちちじま」の艦船ライトアップと艦内一般公開
  • 湘南海上保安署の巡視船「うみかぜ」の艦船ライトアップ
  • 2万株のウィンターチューリップの開花&ライトアップ
  • 数百個のミラーボールを使って光と反射の空間作品を作り出すアート集団による光アート
  • 平野治朗氏プロデュースのライトバルーンアートGINGA
  • レディオ湘南 公開生放送
  • スペシャルライブ

などなど、盛りだくさんの内容が行われました。それぞれ開催される日時が異なるので、公式ホームページで確認しましょう。

イルミネーションだけでなく江の島の魅力がいっぱい詰まったイベントをぜひ楽しんでください☆

新江ノ島水族館のクリスマスイベント

江の島の人気観光スポット・新江ノ島水族館では、湘南の宝石の開催に合わせてクリスマスイベントを行っています。

2016年は、魚たちとデジタルテクノロジー・光と音が神秘的な空間を作り出すナイトワンダーアクアリウムや3Dプロジェクションマッピングクラゲショー、デンキウナギのecoツリー点灯、幻想的なクラゲのグラスツリー、相模湾大水槽クリスマスショーなど、様々なイベントを開催。

いつもの水族館とはひと味違った幻想的な雰囲気を満喫できます。

こんなかわいらしいクリスマスカラーの水槽も登場!

魚たちは残念ながらクリスマスを知らないと思いますが、見ている方はとても癒されますね。

湘南の宝石のイルミネーションと併せて、クリスマス仕様の新江ノ島水族館を楽しんでみるのもおすすめですよ。

・場所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1

・アクセス:
小田急江ノ島線 片瀬江ノ島駅から徒歩3分/江ノ島電鉄 江ノ島駅から徒歩10分
湘南モノレール 湘南江の島駅から徒歩10分

・入場料:大人2100円、高校生1500円、小中学生1000円、幼児(3歳以上)600円

江ノ電駅・小田急線片瀬江ノ島駅のイルミネーション

湘南の宝石開催中は江ノ島電鉄の江ノ島駅・鎌倉高校前駅・長谷駅・鎌倉駅、小田急線の片瀬江ノ島駅にもイルミネーションが施されているんですよ☆

電車で来る方は各駅のイルミネーションもぜひ見てみてくださいね。

・点灯時間:
江ノ電駅16:30~22:00(大みそかは終夜点灯)
片瀬江ノ島駅17:00~22:00(大みそかは終夜点灯)

長谷駅

江ノ島駅

鎌倉高校前駅

鎌倉駅

ヨレヨレのサンタクロースもひっそり佇んでいます(笑)

片瀬江ノ島駅

ちょっと竜宮城のような雰囲気・・・?

さいごに

以上が江の島・湘南の宝石2018-2019の紹介でした。

江の島全体がイルミネーションで盛り上がっているので、イルミネーションを楽しみつつ観光名所も巡るという楽しみ方でイルミネーションを鑑賞できますよ。

お友達とでもカップルでも、子ども連れでも楽しめる湘南の宝石に出かけてみませんか?

【要チェック!】

大自然で楽しめる関東のイルミネーション2018おすすめランキングベスト5を紹介します。

広々とした場所で自然を感じながらイルミネーションを楽しみたいあなたにオススメ!

あわせて読みたい関連記事

海外旅行の計画を立てるときはコレ!



各社の海外旅行プランを無料で比較!
【タウンライフ旅さがし】

・ネット予約は楽だけど相談しづらい
・店舗予約だと他社比較が面倒

そんな悩みを解決!
ネットの手軽さと店舗の相談しやすさ、両方のいいとこ取りができるサービスを紹介しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA