大将陣公園の桜2018!見ごろ・開花はいつ?飯塚市おすすめの食事処も紹介!

大将陣公園の桜2018!見ごろ・開花はいつ?飯塚市おすすめの食事処も紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

あなたは次の二つのうちどちらの花見スポットに行きたい!と思いますか?

  • 誰もが知る人気の花見スポット
  • 地元民に愛される穴場的花見スポット

後者を選んだそこのあなたに是非おすすめしたい、桜の名所があります。

それは福岡県飯塚市にある「大将陣公園」!

今回は大将陣公園(たいしょうじんこうえん)での花見についての見どころや混雑予想、人気のお祭り情報を紹介します。

スポンサーリンク

大将陣公園の桜2018の基本情報

・見ごろ:3月下旬から4月上旬 ※3月29日現在、満開となっています!

・住所:福岡県飯塚市楽市1-14

・アクセス:
<車の場合>
八木山バイパス穂波東ICから国道201号線経由 約30分
<電車の場合>
福北ゆたか線(篠栗線、筑豊本線)乗車→天道駅から徒歩約15分

・開花時期:3月26日

・料金:無料

・開園時間:24時間

・休園日:なし

・問い合わせ先:0948-22-0380(飯塚市 穂波支所 経済建設課)

大将陣公園の桜2018の見どころ

福岡の代表的な観光スポットと言えば、屋台が多く並ぶ博多区中洲や、ショッピングを楽しむことが出来る福岡市中央区天神あたりですよね。

きっと「福岡に行ったことあるよ!」と思っている方のなかにも「福岡の中心部以外はあまり知らないかも?」という人も多いはず。

そんなあなたにまずは、大将陣公園がある飯塚市についてお話ししていきたいと思います。

飯塚市は福岡県のほぼ中心に位置していて、福岡市、北九州市、久留米市に次いで4番目に人口が多い市です。何度か市町村合併を繰り返していますが、あの有名な井上陽水さんの出身地(旧嘉穂郡幸袋町)でもあるのです!

そしてこちらの写真のお菓子、ご存知でしょうか?

現在は東京みやげとして有名の「ひよ子」。なんとも言えない可愛らしい見た目と、素朴なおいしさが人気ですよね。

実はひよ子は元々福岡の銘菓で、1912年に飯塚市の吉野堂で誕生したもの。

1964年に開催された東京オリンピックをきっかけに東京進出し、その後「東京みやげ」として定着していきました。今ではすっかり東京の銘菓になっているので、福岡発祥だったことを知らなかった方も多いかもしれませんね。

ちなみに福岡でしか購入できない限定のひよ子もあるので、訪れた際には是非チェックしてみてくださいね。

さぁ!飯塚市について少しわかったところで、福岡の穴場花見スポットと言われている大将陣公園の見どころについて詳しく見ていきましょう!

桜のトンネル

大将陣公園内には約2500本のソメイヨシノが植えられています。そのなかでも桜がアーチ状になっている「桜のトンネル」が最高の見どころ!

まるで訪れた花見客を迎え入れているような美しい光景は見なきゃ損!ですよ。

景色が一望できる

大将陣公園という名前は、園内にある大将陣山からきたもの。

その大将陣山の標高は112mにもなります。そのため、頂上からは飯塚市内や筑豊の名物でもある「ぼた山」を見ることが出来るのです。運動不足解消にも良さそうですね。

まつりが充実

桜の開花時期に合わせて「大将陣桜まつり」が開催されます。キャラクターショーや、餅つきなど家族皆で楽しむことができるイベントがたくさん行われますよ。

雨の場合は中止になることもあるので、不安な場合はお出かけ前に確認させることをおすすめします。

・問い合わせ先:0948-22-5382(飯塚市商工会)

ライトアップ

18時から21時頃の間、期間限定で桜のライトアップが行われます。

照明をたくさん使った華やかなライトアップ!というものではなく、こちらの写真のように優しい光にフワッと桜が映し出されるような落ち着いた雰囲気のなかで夜桜を楽しむことができますよ。

大将陣公園では、例年3月下旬から4月上旬に桜が見ごろを迎えます。満開の桜を見たい方は、お天気をしっかり確認してからお出かけされるようにしてくださいね。

スポンサーリンク

大将陣公園の桜2018の混雑予想

冒頭からずっと「穴場花見スポット」としてご紹介していますが、大将陣公園の花見には毎年約1万人が訪れます。

「えっ!全然穴場じゃない!」と思われたあなた、実はこの1万人のうちのほとんどが周辺にお住まいの地元の方々なのです。でもこんなにたくさんの見どころがある花見スポットだから、遠方にお住まいのあなたにも是非行ってみてほしい!

そんな願いをこめて、初めて行く方に読んでほしいアクセス方法についてご紹介します。

電車を利用する場合

最寄りの天道駅(てんとうえき)から歩いて15分ほどで大将陣公園に行くことが出来ます。

体力に自信のない方でも無理のない距離感なので嬉しいですよね。ですが、電車を利用して行く際に注意して頂きたい点がこちら。

①無人駅

2015年から無人駅として利用されているので「駅員さんに道を聞こう」なんてことが出来ません。スマホなどで道のりを確認するのが一番便利なので、充電をお忘れなく。

②駅から公園までの道がわかりにくい

天道駅から大将陣公園までは線路沿いを通り、民家が立ち並ぶ中を歩いていくことになります。はじめて行く場合は少し迷ってしまう可能性もあるので、下調べをしてから行くようにしましょう。

車を利用する場合

大将陣公園には合計約100台駐車できる駐車場が二か所あります。大半の方が利用するのは、公園入口にある大きめの駐車場ですが、おすすめはもう一つの場所にある駐車場。

場所は大将陣山の7合目あたりにあります。収容台数が少なめなので、満車の可能性もありますが駐車場に行くまでの眺めがとっても綺麗なのでぜひ挑戦してみてください!

飯塚市のおすすめ食事処

せっかく飯塚市に来たのだから、美味しい食事も一緒に楽しみたいですよね。そんなあなたにおすすめしたいお食事処を紹介します。

茶寮このみ

・住所:福岡県飯塚市潤野1327-1

・営業時間:11:30~22:00

ランチ2800円~・ディナー5400円~とお高めですが、旬の食材を使用した日本料理を味わうことが出来ます。日本庭園を見ながらゆっくりと食事を楽しみたい、という大人なあなたにおすすめです。

めんの里 あぐんちゃ

・住所:福岡県飯塚市忠隈348-1

・営業時間:10:00~22:00

・定休日:年始のみ

安くて美味しい!と評判のうどん屋さん。昆布を使用したダシとモチモチ食感の麺がくせになる美味しさです。座敷席もあるので、お子様連れにも嬉しいですね。

さいごに

以上が大将陣公園の桜2018の紹介でした。

訪れたことがないあなたも少しは興味を持って頂けたでしょうか?今年の春は是非!大将陣公園へ行ってみてくださいね!

【要チェック!】

九州のおすすめお花見スポット10選を紹介しています。

穴場や定番など、どのスポットも魅力いっぱいですよ!2018年の春を感じに行きませんか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA