高尾山節分会(豆まき)2018の芸能人ゲストや混雑回避情報は?食べ歩きグルメも紹介!

高尾山節分会(豆まき)2018の芸能人ゲストや混雑回避情報は?食べ歩きグルメも紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

2018年の節分はどんな風に過ごしますか?

おうちで家族と豆まきをするというのが定番かと思います。でも、たまには外で節分イベントに参加してみるのもおすすめ。

高尾山薬王院の節分は、豆まきはもちろん芸能人が間近で見られることでも知られています。しかも、他の節分イベントと比べると混雑はそれほどでもないのが魅力。

今回は、高尾山薬王院の節分2018のゲスト芸能人や時間、おすすめグルメなどについて紹介します。

スポンサーリンク

高尾山薬王院の節分2018の基本情報

・日時:2018年2月3日(土)
5:00~、9:00~、10:30~、12:00~、13:30~、14:30~の6回

・住所:東京都八王子市高尾町2177

・アクセス:
ケーブルカー高尾山駅から徒歩約20分
エコーリフト山上駅から徒歩約30分

・問い合わせ先:高尾山薬王院(TEL:042-661-1115)

・公式サイト:高尾山薬王院

高尾山薬王院の節分2018の見どころ

高尾山薬王院の節分は、正式には高尾山節分会追儺式といいます。「一陽来福、諸縁吉祥、除災開運」を祈願する、伝統的な行事なんですよ。

1番の見どころは、なんといってもたくさんの芸能人や有名人が豆をまくところ!北島三郎さんや北山たけしさんなど、北島ファミリーは毎年参加されていますよ♪

↓こんなにゲストとの距離が近いんですよ。ファンにはたまらないですね~

2017年に事務所を解雇されてしまったイケメン俳優の山本裕典さんも登場しました。芸能人って間近で見てもイケメンなんですね(笑)

歌手のフラチナリズムも全員で登場しました☆

ピーポ君や松姫マッピーも登場。子どもたちに喜ばれそうです^^

【2017年はこんな方々が豆まきに参加しました】

<スポーツ>
片男波部屋の力士の方々、八王子中屋ボクシングジム

<歌手>
北島三郎さん、原田悠里さん、山口ひろみさん、北山たけしさん、大江裕さん、長井みつるさん、フラチナリズム

<タレント、女優、俳優>
水町レイコさん、丘みつ子さん、高橋光代さん、山本裕典さん、横田美紀さん・プラットガール

<落語家>
柳家小さんさん

<八王子関係>
西川古柳座の方々、八王子芸妓の方々

<新内>
鶴賀若狭掾さん(人間国宝)

<日本舞踊家>
花柳貴比さん

すごい人数ですよね!幅広い年齢の方が楽しめる節分イベントですね。

【2018年のゲスト予想】

毎年参加している北島ファミリーは決まりでしょう!

片男波部屋の力士の方々も定番といったところでしょうか。若い方向けの俳優さんが少ないので、2018年はもうちょっと登場してほしいですね。

「鬼は外、福は内」という掛け声が一般的だと思いますが、高尾山には鬼はいないということから「福は内」の掛け声のみになっています。

高尾山の豆まきでは節分豆と落花生がまかれるのですが、袋に入っているわけではなく豆自体をまくので、当たるとけっこう痛いんです。尚且つ取りにくいので、紙袋やビニール袋、帽子などを広げて待ち構えると割と取れるかもしれません。

各回の豆まきの時間はなんと5分程で終了するので、なるべく前で採りたいですね。

ちなみに、高尾山でご祈祷した福豆を神棚などにお供えして家の中にまくと1年間幸せに過ごすことができるといわれているので、ぜひたくさんゲットしておきたいですね。

スポンサーリンク

節分会修行

豆をまかれる側ではなく、まきたいというあなた!

事前に申込みをして冥加料3万円を納めると、歳男・歳女修行者として豆をまくことができるんですよ。

豆まき式参加費の中には衣装代(裃)、御札、記念品、祝宴、ケーブル往復代、記念写真代が含まれています。

節分会歳男・歳女として参加すると、参道に1年間名前が掲示されます。1年間高尾山薬王院に守られているような気がしてうれしいですね。

混雑回避情報

高尾山はアクセスが良いわけではないので、他の節分イベントに比べると混雑は少な目かと思います。

豆まきは6回行われますが、各回で登場するゲストが替わるので、お目当てのゲストが登場する時間よりも早めに到着しておきましょう。

特にお目当てのゲストがいない場合は、9時~・10時半~の回が混雑少な目でおすすめ。

標高600mの高尾山は寒いので、防寒対策はしっかりしてくださいね。前日の天気が雨だった場合は道がぬかるんでいてとても危ないので、歩きやすい靴で行くことをお勧めします。

高尾山食べ歩きグルメ

高尾山薬王院にたどり着くまでにはけっこう時間がかかるので、それと同時におなかも空いてきます。小腹満たしにちょうどいい食べ歩きグルメを3つ紹介します。

1.そば処香住

・住所:東京都八王子市高尾町2181

看板メニューの三福だんごは高尾山の名物でもあります。

「大福、幸福、裕福」と3つの福がひとつになった縁起のいいお団子なんですよ。1つのお団子がけっこう大きいので食べごたえがあります。

2.天狗屋

・住所:東京都八王子市高尾町2181

ケーブルカーを降りたらすぐ目の前にある甘味処。

1番人気は甘さ控えめの東京牛乳ソフトクリームですが、冬はちょっと寒い・・・というあなたにおすすめなのが、チーズタルトです。

大きすぎず小さすぎず絶妙なサイズで、チーズの濃厚さとタルトのバター感がたまりません。お土産にもぴったり。

3.やまびこ茶屋

・住所:東京都八王子市高尾町2176

そばやとろろ定食、カレーライス、焼き鳥、天狗フランクなどメニュー豊富なやまびこ茶屋ですが、ささっと食べられるみそおでんがおすすめ。

疲れた身体に甘じょっぱい味噌が染みわたります。

さいごに

以上が高尾山薬王院の節分2018の紹介でした。

天下の北島三郎さんを生で見られるなんて、すごい節分イベントですよね。ちょっと早く行くと参道を歩く芸能人と出くわすかもしれませんよ。

2018年の節分は、高尾山薬王院の節分会追儺式へ出かけてみませんか?

【要チェック!】

有名人に会える!東京の豆まき・節分イベント10選を紹介しています。

2018年の節分は、有名人ゲストに福をもらいに行きませんか?


【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA