戸田橋花火大会2018の見どころや穴場スポットは?有料席情報も紹介!

戸田橋花火大会2018の見どころや穴場スポットは?有料席情報も紹介!

戸田橋花火大会は毎年、いたばし花火大会と同時開催される人気のイベント。

打ち上げ場所の周辺には遮るものが少なく、花火を満喫できるのが魅力。屋台などもあるので、お祭り気分を楽しめますよ。

そこで今回は、戸田橋花火大会2018の穴場、屋台、駐車場、有料席なを紹介していきます。

スポンサーリンク

戸田橋花火大会2018の基本情報

・日時:2018年8月4日(土) 午後7時~8時30分

・打ち上げ場所:荒川戸田橋上流 戸田市側河川敷

・アクセス:JR戸田公園駅から徒歩20分

・打ち上げ数:12,000発(同時開催されるいたばし花火大会と合わせて)

・人出数:約50万人

・駐車場:なし

・トイレの数:駅周辺や観覧場所周辺に仮設あり

・問い合わせ先:TEL 048-431-0206(戸田橋花火大会実行委員会事務局)

・公式サイト:戸田橋花火大会

戸田橋花火大会2018の見どころ

戸田橋花火大会は、荒川を挟んだ板橋区の「いたばし花火大会」と同時開催なので、両岸からそれぞれ約6000発ずつ、合計約12000発もの花火が打ち上げられます。

迫力満点の尺玉や色鮮やかなスターマインなどが頭上でダイナミックに広がるので、かなり見ごたえがあります。

観覧場所の河川敷は広く、花火を間近で見られるので、花火が打ちあがる音も感じることができますよ。

30秒過ぎから連発!目が離せませんよ~

フィナーレを飾るウルトラスターマインは圧巻で、戸田橋花火大会の最大の見どころ☆

スポンサーリンク

戸田橋花火大会の穴場スポット情報

戸田市は市全体がコンパクトでフラットなので、市内各所から花火を見ることができます。混雑が少なめで子ども連れにもおすすめの穴場スポットを4か所ご紹介します。

戸田競艇場

・住所:埼玉県戸田市戸田公園8-22

例年、戸田競艇場付近の河川敷は無料開放されています。もしかしたら臨時駐車場が用意されていることがあるかもしれないので、問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

イオン北戸田店

・住所:埼玉県戸田市美女木東1-3-1

毎年屋上駐車場の一部を観賞場所として開放されています。屋上にはお面や食べ物などの出店も出ているので、お祭り気分をちょっぴり感じられますよ。館内にはスーパーやトイレ、授乳室などが揃っているので、子ども連れのファミリーに人気。

イトーヨーカドー錦町店

・住所:埼玉県蕨市錦町1-12-1

屋上駐車場が例年、花火観賞のために無料開放されています。午後3時ごろから入ることができます。車の方は、屋上駐車場以外に駐車することができて便利。

ララガーデン川口

・住所:埼玉県川口市宮町18-9

屋上駐車場では毎年、花火観賞会が開かれています。「当日ヨークマートフードセントラルで、税込3000円以上の買い物をすると入場券(4名まで入場可能)がもらえる」というものでしたが、今年はまだ不明です。先着300組なのでお早めに。

戸田橋花火大会2018の屋台は?

花火大会といえば屋台ですよね!戸田橋花火大会でもたくさんの屋台が立ち並んでいますよ。

最も屋台が多いのが、「本町5」交差点から河川敷までの西側ですが、花火の開始時間が近づくにつれて、行列になってしまいます。屋台グルメを味わいたいあなたは、早めにゲットしておきましょう。

また、有料指定席B会場前の河川敷には、市内商店会から5店舗出店します。

ラムネやポップコーン、お好み焼きやかき氷、生ビールやワイン、おつまみなど、花火を楽しむのにぴったりのラインナップ。有料席の方はこちらの屋台を利用するのがおすすめ。

戸田橋花火大会2018の駐車場、交通規制情報

戸田橋花火大会には駐車場はありませんが、どうしても車で行きたいという方もいるかと思います。

交通規制のことを考えると、戸田駅か北戸田駅周辺の駐車場を利用するのがおすすめなので、いくつか紹介します。

戸田駅周辺の有料駐車場

タイムズ戸田駅前

・住所:埼玉県戸田市新曽98

・台数:31台

・料金:60分100円

ナビパーク新曽第1

・住所:埼玉県戸田市新曽804-1

・台数:32台

・料金:
60分100円
午前8時~午後10時の最大料金は500円

北戸田駅周辺の有料駐車場

タイムズ北戸田

・住所:埼玉県戸田市新曽1975-5

・台数:71台

・料金:60分100円

午後5時から午後9時30分ごろにかけて下図の範囲で交通規制を行います。車で行く予定の方は注意してくださいね。

戸田橋花火大会2018の有料席情報

戸田橋花火大会では毎年、有料席を用意しています。あらかじめ席を確保しておけば、急いで場所取りをする必要がなく、間近で花火を楽しむことができるのでおすすめですよ。

  • シングル席:2,500円(B会場)
  • ペア席:4,200円(C会場)・5,000円(A・B会場)
  • 4人席:8,400円(C会場)・10,000円(A・B会場)
  • グループ席①(10人まで):21,000円(C会場)・25,000円(A・B会場)
  • グループ席②(15人まで):37,500円(A会場)

購入方法

  • A会場は市内所定の販売所(詳しくは公式サイトを確認してください)
  • B会場とC会場はローソンチケット
  • B会場とC会場のグループ席はトビック(戸田市観光情報館:戸田公園駅前 行政センター2階)で販売

※A会場が6月15日から、B・C会場が7月1日から販売が開始されています。早めに売り切れた場合は当日券の販売がなくなるので、早めにゲットしておきましょう♪

さいごに

戸田橋花火大会2018を紹介しました。

荒川を挟んだいたばし花火大会と合わせたボリューム満点の花火を楽しめるのが魅力的でしたね!戸田市側はどこで見ても花火がよく見えるので、幅広い層が楽しめますよ。

今年の花火大会は、戸田橋花火大会へ出かけてみませんか?

【要チェック!】

埼玉のおすすめ花火大会10選を紹介しています。

どの花火大会も見どころたっぷり。2018年の夏は花火大会を満喫しませんか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA