東京ドイツ村イルミネーション2018-2019の期間や見どころは?混雑回避方法も紹介!

東京ドイツ村イルミネーション2018-2019の期間や見どころは?混雑回避方法も紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

今年で12回目を迎える東京ドイツ村のウインターイルミネーションは、関東三大イルミネーションとして知られる大規模なイルミネーションイベント。

毎年テーマを替えているので、前年と違ったイルミネーションが楽しめるのが魅力。広大な敷地に広がる四季折々の花が楽しめる昼間とは違った幻想的な世界を見に、毎年多くの人が訪れます。

今回は東京ドイツ村のイルミネーションの見どころと園内のおすすめスポットを併せて紹介します。

スポンサーリンク

東京ドイツ村イルミネーション2018-2019の基本情報

・日時:2018年11月1日(木)~2019年4月7日(日) ※予定

・住所:千葉県袖ケ浦市永吉419

・アクセス:
JR袖ケ浦駅からバスで農協平岡支店前下車 徒歩15分
館山自動車道 姉崎袖ケ浦ICから約5分
首都圏中央連絡自動車道 木更津ICから約10分

・営業時間:イルミネーション期間中は9:30~20:00(最終入園19:30)

・入園料(イルミネーション期間中):
徒歩で来園の場合(4歳以上):1名500円
車で来園の場合(駐車料込み):1台2,500円

・点灯時間:日没~20:00

・電飾数:約300万球

・問い合わせ先:東京ドイツ村管理事務所(TEL 0438-60-5511)

・公式サイト:東京ドイツ村

東京ドイツ村イルミネーション2018-2019の見どころ

イルミネーションすべてが見どころなのですが、この全長70mの虹のトンネルは特におすすめ。

トンネルの中に入って写真を撮ると幻想的でフォトジェニック!

虹のトンネルはもちろん、広大な敷地一面に広がるイルミネーションが楽しめるのも魅力。近くから見るのもキレイですが、遠くから見ると絵本の中に入り込んだような気分になりますよ。

↓動画で見ると、イルミネーションの美しさがより感じられますよ↓

東京ドイツ村 2016-2017 ウインターイルミネーション 「大冒険~Doki☆Doki☆Smile~」

毎年大好評の光と音のショーや3Dイルミネーションは圧巻!

2016年は「大冒険」がテーマでしたが、2018年はどんなテーマのイルミネーションが見られるか楽しみですね^^

スポンサーリンク

混雑回避のポイント

毎年イルミネーション期間中はとても混雑します。

イルミネーションの時間に合わせて出発すると、ドイツ村周辺の道路が渋滞してなかなか入園できない!なんてことも・・・。

  1. 昼間からドイツ村で過ごす。
  2. 人出の少ない雨の日に来園する。(イルミネーションは雨天決行なので)
  3. バスを利用して徒歩で来園する。

が混雑回避のポイントです。

東京ドイツ村のおすすめスポット5選

イルミネーションが始まる時間帯はとても混雑するので、せっかくなら昼間から東京ドイツ村を満喫しちゃいましょう!

園内には四季折々の自然やアトラクションなど、楽しめる場所がいっぱい。イルミネーションまでの間も楽しく過ごせるおすすめスポットをご紹介します。

1.四季折々の自然

広大な敷地には四季折々の花が植えられています。春の芝桜や梅雨の紫陽花が美しいことで知られていますが、イルミネーション期間中もいろんな花が園内を彩ります。

  • ペンタス(3万5千株、11月上旬まで)やビオラ・パンジー(6千本、11月~4月末まで)
  • ガーデンマム(3万5千株、11月中旬まで)
  • 秋バラ(5千株、11月中旬まで)
  • 菜の花(5万本、1月~2月中旬まで)

を見ることができますよ。園内の自然を眺めながらのんびり散策するのもいいですね。

2.アトラクション

園内では・・・

  • 手漕ぎボート
  • スワンボート
  • 芝そりゲレンデ
  • パターゴルフ
  • おもしろ自転車
  • マメ汽車
  • アーチェリー
  • ブタ天キッズコースター
  • 観覧車
  • バズーカ砲
  • こどもトランポリン
  • 釣り堀

などのアトラクションが充実しているので、子どもから大人まで楽しめます。アトラクションを利用するのには別料金がかかりますが、ほとんどが350円とお手頃なので安心。

3.こども動物園

こども動物園にはモルモットやミニブタ、リス、ヤギ、ヒツジ、うさぎ、マーラ、合鴨、ポニーが暮らしていて、動物によっては抱っこやお散歩、えさやりを体験することができます。

わんちゃんランドでは東京ドイツ村のわんちゃんとお散歩をしたりふれあったりできますよ。

ご自宅のわんちゃん連れの方は一時預かりやドッグランの利用OK。ちびっこが初めて動物と触れ合うのにもぴったりの場所です。

4.収穫体験

園内ではなんと収穫体験もできるんです!

  • 9月~11月中旬:さつまいも掘り
  • 10月下旬~12月上旬:みかん狩り
  • 夏以外OK:しいたけ狩り

が体験できます。秋の味覚を自分でゲットしちゃおう。それぞれ収穫した量によって料金が変わるので注意。

5.無料で遊べるスポット

子ども連れだと無料で遊べるのはうれしいですよね。

園内には・・・

  • バスケット
  • サッカー
  • ストラックアウト
  • 一輪車
  • 竹馬
  • 木登り

などで遊べるスポーツランドや、

  • すべり台
  • ターザンロープ
  • 砂場
  • ブランコ

などちびっこが楽しく遊べるわんぱく広場、ボルダリングを気軽に楽しめる無料休憩室があります。

有料アトラクションや動物たちとのふれあいと合わせると1日中満喫できそうですね!

さいごに

以上が東京ドイツ村のウィンターイルミネーション2018-2019の紹介でした。

広大な敷地をフルに使った美しくてダイナミックなイルミネーションは圧巻です。関東三大イルミネーションを体感しに、東京ドイツ村に出かけてみませんか?

【要チェック!】

大自然で楽しめる関東のイルミネーション2018おすすめランキングベスト5を紹介します。

広々とした場所で自然を感じながらイルミネーションを楽しみたいあなたにオススメ!


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA