【2018年】東京の穴場初詣スポット5選!混雑を避けたいあなたにおすすめ!

【2018年】東京の穴場初詣スポット5選!混雑を避けたいあなたにおすすめ!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。もうすぐ2017年も終わってしまいますね。

2018年の初詣はどこに行くか決まっていますか?

人気の初詣スポットはどこもすごい人で、参拝する前から疲れてしまいますよね。三が日には行きたいけど、せっかく行くなら混雑し過ぎずスムーズに参拝できるスポットへ出かけたいですよね。

今回は、混雑を避けたいあなたにおすすめの東京の穴場初詣スポット5選を紹介します。

スポンサーリンク

1.大國魂神社

【2018年】東京の穴場初詣スポット5選!混雑を避けたいあなたにおすすめ!

・参拝時間:
12月31日~1月1日21:00
1月2日→6:30~20:00
1月3日→6:30~19:00

・住所:東京都府中市宮町3-1

・アクセス:
<電車>
京王線府中駅南口から徒歩5分
JR南武線・武蔵野線府中本町駅から徒歩5分
<車>
稲城IC・府中スマートICから約10分

大國魂神社は毎年約50万人の初詣参拝客が訪れるスポット。人出が多く感じますが、明治神宮や浅草寺などに比べると少な目ですよね。

約1,900年前に創建された歴史のある神社で、ご祭神は大國魂大神。開運招福商売繁盛交通安全厄除け縁結びのご利益が期待できます。

本殿の両側には小野大神、小河大神、氷川大神、秩父大神、金佐奈大神、杉山大神、御霊大神、国内諸神が祀られているので、本殿をお参りしただけで6社参拝したことと同じということに!

境内には北条政子が安産祈願をしたとされる「宮乃咩神社」や除災招福・開運・商売繁盛を祈願する「住吉神社」「大鷲神社」も併せてお参りしておくと、2018年も素晴らしい1年になること間違いなし。

2.根津神社

【2018年】東京の穴場初詣スポット5選!混雑を避けたいあなたにおすすめ!

・参拝時間:
12月31日6:00~17:00
1月1日0:00~19:00か20:00
1月2・3日6:00~19:00か20:00
(1月1~3日の閉門は混雑状況によります)

・住所:東京都文京区根津1-28-9

・アクセス:
千代田線根津駅・千駄木駅、南北線東大前駅から徒歩5分
三田線白山駅から徒歩10分

根津神社は1900年以上前に日本武尊が建立した歴史のあるスポットで、東京十社のひとつとしても知られています。

境内にはパワースポットが5か所あります。

  1. 須佐之男命の強いパワーを感じる拝殿・本殿
  2. 「白蛇が棲みつき、人々が願い事をすると不思議と叶った」といわれる願掛けカヤの木
  3. 命を育む女性の象徴としてお稲荷様を祀った乙女稲荷神社
  4. 邪気払いスポットの千本鳥居
  5. 邪気払いや縁結びのご利益がある駒込稲荷神社

すべて廻ると縁結びの効果が増すといわれているので、ぜひ廻っておきましょう。夏目漱石や森鴎外ら文豪にゆかりのあるスポットも見どころのひとつ。

スポンサーリンク

3.柴又帝釈天

【2018年】東京の穴場初詣スポット5選!混雑を避けたいあなたにおすすめ!

・参拝時間:
12月31日5:00~1月1日20:00
それ以降は5:00~20:00

・住所:東京都葛飾区柴又7-10-3

・アクセス:
京成線柴又駅から徒歩3分
北総公団線新柴又駅から徒歩12分

柴又帝釈天は毎年約25万人の初詣参拝客が訪れるスポット。正式名称は経栄山題経寺ですが、映画「男はつらいよ」の影響で「柴又帝釈天」の名称で親しまれています。

寛永6年に日忠上人によって開山された歴史を感じる古刹。ご本尊は帝釈天で、病気平癒病魔退散厄除けのご利益があることで特に人気があります。

また、「触れた場所と同じ場所の病気を治してくれる」という浄行菩薩様もいるので、柴又帝釈天は「不老不死の寺」とも呼ばれています。本堂をお参りした後は、浄行菩薩様をお参りして触ったり擦ったりしておくのも忘れずに。縁結びのご利益も期待できそう。

4.目黒不動尊

【2018年】東京の穴場初詣スポット5選!混雑を避けたいあなたにおすすめ!

・参拝時間:
12月31日の除夜の鐘は予約制で人数制限有
1月1日→0:00~

・住所:東京都目黒区下目黒3-20-26

・アクセス:
東急目黒線不動前駅から徒歩15分
JR目黒駅から徒歩20分

「目黒のお不動さま」と呼ばれ親しまれている目黒不動尊は、毎年約12万人の初詣参拝客が訪れるスポット。正式には「天台宗泰叡山瀧泉寺」という名称です。

千葉の成田不動尊、熊本の木原不動尊とともに日本三大不動のひとつ。ご本尊は不動明王で、厄除け家内安全商売繁盛病気平癒などさまざまなご利益を授けてくれます。

境内には縁結びのご利益があると人気の愛染明王の像があるのですが、正しい参拝方法でお詣りをしないとご利益を授かれないのです。詳しい参拝方法は詳細記事で紹介します。かわいいハート柄の絵馬にもお願い事をしっかり書いておきましょう。

5.増上寺

【2018年】東京の穴場初詣スポット5選!混雑を避けたいあなたにおすすめ!

・参拝時間:
12月31日~1月1日18:00
それ以降→6:00~17:00

・住所:東京都港区芝公園4-7-35

・アクセス:
JR・東京モノレール浜松町駅から徒歩10分
都営三田線御成門駅・芝公園から徒歩3分
都営浅草線大門駅から徒歩5分

増上寺の初詣には例年約5万人の参拝客が訪れます。浄土宗の七大本山のひとつで、江戸の裏鬼門を護る徳川幕府の要のお寺だった場所。

安国殿のご本尊は徳川家康が深く信仰した黒本尊で、勝運厄除けのご利益があります。徳川家康が数々の戦に勝ち続けられたのは黒本尊の力だといわれているので、パワースポットとしてはとても説得力がありますね。

最近では「勝運」が「恋のライバルに勝つ」「縁を引き寄せる」といった解釈をされることもあり、縁結びのパワースポットとしても人気が出そうです。

東京タワーの正面に建っているので、初詣の夜は、増上寺と夜空を彩る東京タワーのコラボレーションも見どころ。

さいごに

2018年東京の穴場初詣スポット5選を紹介しました。

初詣の参拝客数が多いスポットに負けず劣らず、魅力的なスポットばかりでしたね。混雑を避けて気持ち良く初詣したい方におすすめですよ。

2018年の初詣は東京の穴場初詣スポットに出かけてみませんか?

【要チェック!】

日本各地の定番初詣スポット2018を紹介しています。

全国の魅力的なパワースポットに触れてみませんか?

【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA