富岡八幡宮の節分(豆まき)2018の芸能人ゲストは?富くじで豪華賞品をゲットしよう!

富岡八幡宮の節分(豆まき)2018の芸能人ゲストは?富くじで豪華賞品をゲットしよう!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

富岡八幡宮の節分祭豆まき式は、福豆をまいて無病息災や除災招福を祈願するお祭りです。

そんな豆まきに花を添えるゲストがかなりの大御所というのが富岡八幡宮の特長。2つめの特徴が、豪華景品が当たるかもしれない富くじ。

初詣のような楽しさを味わえる富岡八幡宮の節分、行ってみたいですよね。

今回は、富岡八幡宮の節分2018の富くじや芸能人、混雑情報に加えて門前仲町グルメを紹介します。

スポンサーリンク

富岡八幡宮の節分2018の基本情報

・日時:2018年2月3日(土)15:30~16:30

・住所:東京都江東区富岡1-20-3

・アクセス:
営団地下鉄東西線門前仲町駅から徒歩3分
都営地下鉄大江戸線門前仲町駅から徒歩6分

・問い合わせ先:富岡八幡宮(TEL:03-3642-1315)

・公式サイト:富岡八幡宮

富岡八幡宮の節分2018の見どころ

富岡八幡宮の節分祭豆まき式には、こんなにたくさんの人で賑わいます。

ここでまかれる豆は「福富久豆(ふくふくまめ)」といって、縁起がいいとして人気があるんですよ。豆は裸のまままかれるので、みなさん紙袋を広げて待ち構えていますね!

【2017年に登場したゲストは・・・】

  • 大嶽忠博さん
  • 友鵬勝尊さん
  • 闘鵬聡志さん
  • みのもんたさん
  • テリー伊藤さん
  • 大和田伸也さん
  • 五大路子さん
  • 大和田悠太さん
  • 大和田健介さん
  • 日向薫さん
  • 嘉門達夫さん
  • 甲斐京子さん
  • 岩崎良美さん
  • 山井綱雄さん
  • 立川談笑さん
  • オスマンサンコンさん

などがゲストで登場しました。

けっこう大御所ゲストが多いので、参拝客も年配の方が多めです。間近で大御所芸能人が見られるなんて滅多にないですから、頑張っていい場所を確保したいですね。

豆まきの前の15時半ごろには芸能人ゲストと一般の年男・年女のみなさんが境内を回るお練りがあるので、さらに間近で見られるチャンスです。

ちなみに、一般の方でも舞台の上から豆まきをすることができます。

初穂料2万円とちょっと高めですが、裃を身に着けて、芸能人と同じ舞台で豆まきをすることができます。電話や境内社務所で問い合わせてみてくださいね。

2018年のゲスト予想

富岡八幡宮の節分祭豆まき式に登場するゲストは、けっこう毎年お馴染みの顔ぶれなんです。

みのもんたさん、テリー伊藤さん、大和田伸也さん、五大路子さん、嘉門達夫さん、岩崎良美さん、オスマンサンコンさん、大嶽部屋の皆さんは毎年のように参加しているので、2018年も参加するはず。

石倉三郎さんも2015年に参加されていたので、もし2018年に登場したら年配の方は特に喜ばれそうですね♪

スポンサーリンク

富岡八幡宮の節分2018の富くじ&混雑情報

富岡八幡宮の節分の目玉といえば、富くじです!

節分イベントが始まる前、14時から特設配布所で富くじが無料で配布されます。この富くじをゲットしようと、13時半ごろには200人以上の人がすでに並んでいるそうですよ。

富くじは約5000枚あり、当たりは20枚ほど。家族総出で富くじをゲットすれば望みはあるかも!?

豆まき終了後に抽選が行われ、豪華なものだとハワイ旅行温泉旅行が当たります。抽選の時にその場にいないと再抽選になるので、最後まで境内で待機しましょう。

混雑情報

豆まきは16時15分ごろから始まります。

富くじをゲットした後はすぐに豆まきが行われる参道両端で待機した方が場所取りはスムーズです。

16時などぎりぎりに行くと遠い場所から小さくしかゲストを見ることができないので、豆まき開始1時間以上前に場所を確保しておきましょう。

門前中町周辺おすすめグルメ5選

節分祭を楽しんだ後は、門前仲町のおいしいグルメを味わいませんか?甘味とお食事の人気店を5つご紹介します。

1.伊勢屋 本店

・住所:東京都江東区富岡1丁目8-12

創業明治40年の老舗和菓子店

特に人気なのが「みたらしだんご」。もちもちの団子にちょうどいい甘さのタレがよく合います。のりが巻かれた「いそべだんご」もおいしい。

団子以外にも豆大福や水ようかん、おにぎり、おいなりさんなど、たくさんのものがショーケースに並んでいるので、目移りしてしまいそう。イートインもOK。

2.深川宿 富岡八幡店

・住所:東京都江東区富岡1丁目23-11

富岡八幡宮の参道にあるお食事処

王道の深川めしを味わうことができます。深川めしとは、葱とあさりを味噌で煮込んでアツアツのご飯にぶっかけた漁師めしのこと。

おすすめは、ぶっかけうどんと炊き込みご飯のミニ丼がセットになった「辰巳好み」

ぶっかけはあさりの出汁が味噌に溶け込んでいて美味で、炊き込みはあさりの風味を堪能することができます。食後には葛切りもいただけますよ。

3.門前茶屋

・住所:東京都江東区富岡1丁目5-1 クレール門前仲町1F

門前仲町駅から徒歩4分の場所にあるお食事処

1番人気は「深川あさり蒸籠めし」。長ネギと油揚げと炊き上げたあさりとあさりの炊き汁と出汁昆布で炊いたご飯は、あさりのおいしさを最大限に引き出していて美味。あさりはふっくらとしていて、素材を活かす薄めの味付けが絶妙。

ランチメニューなら深川あさり蒸籠めし以外に「江戸前穴子蒸籠めし」「旬の素材の蒸籠めし」も味わえるので、豆まきの前のランチにもおすすめ。

4.いり江

・住所:東京都江東区門前仲町2丁目6-6

門前仲町駅から徒歩2分の場所にある、1番有名な甘味処

北海道富良野産の赤えんどう豆を使った豆、神津島産と大島産の天草を7対3の割合で丁寧に仕込んだ寒天、北海道十勝産の小豆を使ったきめ細やかな餡、ひとつひとつ手づくりのもちもち白玉など、全ての素材にこだわりを持っています。

こだわり素材を使ったメニューの中で1番人気はあんみつ。みつは白みつと黒みつから選べます。みつをたっぷりかけても邪魔にならないので、たっぷりかけてOK。

疲れた時は甘いもので一休みしましょう♪

5.甘味処 由はら

・住所:東京都江東区富岡1丁目10-8 湯原ビル1F

門前仲町駅から徒歩4分、深川仲町通り商店街にある甘味処

10月から5月だけの限定メニュー「粟ぜんざい」が人気。半日かけてきびをせいろで蒸すという手間暇かかるメニューの為、なかなか味わえるお店は少ないんですよ。

とろっとした粟と温かくて上品な甘さのあんこがとってもおいしい。一緒に出される桜のお茶がちょっぴり塩気があるので、粟ぜんざいとぴったり。

さいごに

以上が富岡八幡宮の節分2018の紹介でした。

大御所の芸能人が間近で見られる貴重な豆まきでしたね。運試しに富くじはぜひゲットしておきたいですね!門前仲町グルメを味わえば、より楽しい節分になりますよ。

2018年の節分は、富岡八幡宮へ出かけてみませんか?

【要チェック!】

有名人に会える!東京の豆まき・節分イベント10選を紹介しています。

2018年の節分は、有名人ゲストに福をもらいに行きませんか?


【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA