土浦桜まつり(亀城公園ほか)2018!日程や見どころは?周辺駐車場も紹介!

土浦桜まつり(亀城公園ほか)2018!日程や見どころは?周辺駐車場も紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

土浦市の春の風物詩である土浦さくらまつりは、土浦市にある15か所以上の桜の名所行われている土浦市の春の風物詩。

まつり期間中はライトアップをはじめとしたイベントが盛りだくさんで、お花見を満喫できますよ。

今回は、土浦桜まつり2018の日程や無料駐車場、周遊バス、ライトアップなどを紹介します。

スポンサーリンク

土浦桜まつり2018の基本情報

・桜まつりの日程:2018年3月24日(土)~4月8日(日)

・見ごろの時期:3月下旬~4月上旬 ※満開予想日は3月31日です!

・場所:亀城公園(茨城県土浦市中央1-13)など

・アクセス:
<電車の場合>
JR土浦駅から徒歩約15分
<車の場合>
常磐道桜土浦ICから約15分

・駐車場:各会場にあり(詳しくは後程紹介します)

・問い合わせ先:TEL 029-824-2810(土浦市観光協会)

・公式サイト:土浦市観光協会HP

土浦桜まつり2018の見どころ

土浦市の各所で行われている桜まつりの中でも見どころは・・・亀城公園新川堤

亀城公園は室町時代に築かれた土浦城址で、櫓門は城郭建築の遺構としては関東唯一のものなんですよ。園内に咲き誇る約70本のソメイヨシノと櫓門・堀との景色は風情たっぷり。

JR土浦駅の北側を流れる新川の両岸には約200本のソメイヨシノが植えられています。両岸から伸びる枝が重なり合ってまるで桜のトンネルのよう。新川に架かる橋と桜の風景もおすすめです。

ライトアップ

夜はもちろんライトアップを行っています。

亀城公園はもちろん、桜川会場では匂橋~銭亀橋にかけて、新川会場では城北町地区真鍋小学校でライトアップを開催。

昼間とは違った幻想的な雰囲気に心を動かされます。夜桜はデートにもぴったりですね。

各会場のイベントを紹介!

各会場ではさまざまな催しが行われています。いろんな会場を巡ってお花見を楽しんでくださいね。ここで2017年のものをご紹介します。

うらら広場

ステージイベント

  • 舞動の祭典(ダンス・和太鼓・よさこい等)
  • 和洋各団体によるパフォーマンス

パン・フェスティバル

・市内外のパン屋さんによる自慢のパン販売会

祭り縁日

・金魚すくい、ヨーヨーつり、スーパーボールすくい等

桜川会場

・ライトアップ(匂橋~銭亀橋)

新川会場

  • 提灯装飾 (立田町・真鍋2丁目)
  • ライトアップ(城北町地区)

新治会場

・流鏑馬まつり(日枝神社)
(うらら広場から会場まで送迎バス運行があります)

蓮河原桜まつり

・提灯装飾

真鍋のサクラを楽しむ集い (真鍋小学校)

桜の木の下で遊ぼう

  • 真鍋のお囃子・紙芝居・消防はしご車・ポンプ車体験試乗
  • 桜の写真展示
  • レモン水・麦茶・桜茶のおもてなし・桜餅の作製
  • ライトアップ
  • 和太鼓・ピアノ演奏

※各イベントは桜まつり期間中のイベント日に行われます。桜の時期が近づいたら、土浦市観光協会ホームページをご確認くださいね。

スポンサーリンク

土浦桜まつり2018の無料・有料駐車場情報

電車で行く方も多いと思いますが、遠方からの場合は車を利用しますよね。各会場には無料の駐車場が用意されているので、ぜひ利用してくださいね。

無料駐車場

桜川会場

・河川敷学園大橋側
※桜まつり期間中の土日のみ利用可能

新川会場

・ケーズデンキ駐車場の一部
※桜まつり期間中の土日のみ利用可能

有料駐車場

土浦市駅東駐車場

・住所:茨城県土浦市有明町2-7

・営業時間:24時間

・台数:1,155台

・料金:
入庫後1時間まで→200円
以降30分毎→100円
最大料金→1,500円

F開発 土浦駅駐車場

・住所:茨城県土浦市有明町2979-2

・営業時間:24時間

・台数:139台

・料金:
25分→100円
最大料金→1,000円

F開発 土浦駅第2駐車場

・住所:茨城県土浦市有明町2979-2

・営業時間:24時間

・台数:110台

・料金:
25分→100円
最大料金→1,000円

有料駐車場は駐車台数の多い場所をピックアップしました。無料駐車場の混雑時は有料駐車場を利用しましょう。

桜めぐり周遊バスで桜の名所をめぐろう♪

桜まつり期間中の土日は、土浦市の桜の名所をめぐるまちなか桜めぐり周遊バスが運行されます。

2017年は・・・

まちかど蔵→イオンモール土浦→土浦駅東口→川口運動公園→ケーズデンキ駐車場→土浦一高→新川真鍋橋→土浦城址→まちかど蔵

の順に運行されたので、今年も同じルートだと思われます。懐かしのボンネットバスに無料で乗ることができるので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

土浦駅周辺おすすめラーメン店3選

お花見の前の腹ごしらえやお花見の後のお食事にラーメンはいかがですか?

土浦駅周辺にはおいしいラーメン店がいっぱい!「ささっとおいしいものを食べたい」というあなたにおすすめですよ☆

1.清六屋

・住所:茨城県土浦市桜町1-8-13

・営業時間:午前11時~翌午前4時

濃厚な鶏白湯スープが美味な匠鶏ラーメンが人気のラーメン店。1番人気の匠鶏ラーメンは、鶏チャーシュー・ねぎ・揚げにんにくがトッピングされています。

あっさりとしたスープはすべて飲み切れるほどのおいしさ。ついてくるレモンを絞ればよりさっぱりとした味わいに変化。一度で二度楽しめるラーメンはおすすめ。

メニューは他にも豚骨醤油や豚骨味噌、鶏塩白湯、担々麺、つけ麺など種類豊富。

2.のらや

・住所:茨城県土浦市小松1-2-17

・営業時間:午前11時~午後10時

煮干しベースの和風ラーメンが自慢のお店。3種類の煮干しを独自ブレンドしたベースを使用した和風らーめんは、あっさりだけどコクがあっておいしいと評判。

特別配合の中細麺がスープとよく絡みます。特製だれで味付けしたとろろを和えて食べるという新感覚ののらや流つけ麺も人気です。

がっつり食べたいあなたは、チャーシュー丼やスープ茶漬けをプラスするのもアリ。

3.麺屋 亀城

・住所:茨城県土浦市大和町9-1 ウララ1F

・営業時間:
午前11時半~午後2時半
午後5時半~午後10時

亀城特製の家系ラーメンが自慢のラーメン店。特製の豚骨醤油ラーメンには、チャーシュー3枚にホウレンソウ、煮卵がトッピング。

濃厚すぎずさっぱりとしたスープは、柔らかくて味控えめなチャーシュー・中細麺とよく合います。メニューは他に、ほっとする中華そばや太麺たっぷりのまぜそば、濃厚魚介とんこつがくせになるつけ麺など種類豊富。

がっつり食べたいあなたには、唐揚げセットや餃子セットがおすすめです。

さいごに

以上が土浦桜まつり2018の紹介でした。

土浦市の桜の名所をたっぷり堪能できる桜まつりでしたね。各会場でのイベントも盛りだくさんで、お友達や家族連れ、カップルでも楽しめること間違いなし!

今年のお花見は、土浦桜まつりへ出かけてみませんか?

【要チェック!】

茨城のおすすめお花見スポット7選を紹介しています。

どのスポットも桜まつりが開催され、毎年にぎわいます。2018年の春を感じに行きませんか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA