爪を早く伸ばす7つの方法とは?美しく健康に保つ秘密を伝授!

爪を早く伸ばす7つの方法とは?美しく健康に保つ秘密を伝授!

初対面の人の手元や指先がキレイな場合は、その人にとても良い印象を持ちますよね。手元は顔の次にあなたの印象を左右させるとも言われています。

しかし手全体のケアは出来ても、爪にコンプレックスがある!という人も多いと思います。「生まれつきだからしょうがないよね…」と諦めていませんか?

僕の妻も昔から自分の短い爪がコンプレックスでした。ネイルサロンに行くために頑張って伸ばしてみるものの、伸びてきた部分の爪が弱く割れやすくなるため、せっかくのジェルネイルも長く持たずに悩んでいました。

そんな悩みをネイリストの友達に相談したところ、さすが!の解決策をいくつか教えてもらい、すぐに実践!すると、おもしろいぐらいに妻の爪もキレイに強く伸びてくるようになったのです!

そこで、短く弱い爪にコンプレックスを持つあなたへ!爪を早くキレイに伸ばす方法を紹介したいと思います!

スポンサーリンク

爪の基礎知識

爪を早く伸ばす7つの方法とは?美しく健康に保つ秘密を伝授!

「爪って何のためにあるの?」と考えたことありませんか?爪は手と足のそれぞれの指先を保護する役割があります。ただの飾りではありません!

手先の爪のおかげで手元の細かい作業が可能になり、また足先の爪は体を支え、歩いたり走ったりするときに足先に力を入れやすくする働きがあるのです。

「爪はカルシウムで出来ている!」と思っていたあなた!それは間違いです。爪はケラチンという繊維タンパク質を主成分としてできています。

気になる爪が伸びるスピードですが、健康な大人で1日約0.1㎜です。年齢を重ねると共に爪の厚みは増し、伸びるすスピードは遅くなります。

爪の伸びるスピードは体の新陳代謝に関係しています。新陳代謝が悪くなる寒い冬の時期は伸びるスピードが遅くなり、新陳代謝が上がる夏は爪も伸びやすいと言われています。

爪を早く伸ばす7つの方法

1.キューティクルオイルを塗る

爪を早く伸ばす7つの方法とは?美しく健康に保つ秘密を伝授!

爪を丈夫にしてくれる成分が詰まったキューティクルオイルは毎日塗るようにしましょう。

お肌と同じように爪にとっても乾燥は大敵です。オイルで保湿することでキレイな爪が生えるようになります。お風呂上りや就寝前に塗るとしっかり爪に浸透してくれるのでおススメです。

2.マッサージをする

爪を早く伸ばす7つの方法とは?美しく健康に保つ秘密を伝授!

指先のマッサージで末端の血行を良くすると爪の伸びるスピードも上がります。

爪の根本にある「爪母」。ここで爪がつくられます。この爪母をハンドクリームやオイルなどを使いながらやさしくマッサージすると◎!

3.新陳代謝を上げる生活を心掛ける

爪を早く伸ばす7つの方法とは?美しく健康に保つ秘密を伝授!

全身の美容と健康のためにも言えることですが、規則正しい生活とバランスの良い食事は爪の健康のためにもとても大切です。運動する習慣をつけ、毎日入浴することも爪の成長につながります。

新陳代謝をあげるためにしっかりと水分補給をすることも忘れてはいけません。乾燥に弱い爪のために体の中から水分を与えてあげることも大切です。

またストレスは血管を収縮させ爪の成長の妨げになります。あなたなりの発散方法でストレスを溜めない生活を心掛けましょう。

4.洗剤・除光液は避ける

爪を早く伸ばす7つの方法とは?美しく健康に保つ秘密を伝授!

食器洗いやお風呂掃除の洗剤は爪の油分を奪ってしまうので、極力避けたいところ。家事の際はゴム手袋を着けるようにしましょう。

また除光液も爪に大きなダメージを与えてしまいます。使うのであれば「アセトンフリー」のものを使うようにしましょう。

家事の後、除光液を使った後は必ずクリームやオイルで保湿するようにしましょう。

5.爪に良い食生活を

爪を早く伸ばす7つの方法とは?美しく健康に保つ秘密を伝授!

肉、魚、大豆、卵など、爪の生成に欠かせないタンパク質をしっかり取るようにしましょう。いろんな食材をバランスよく食べるのが◎!

またケラチンの生成を助けるビタミンB6も爪にとって大切な栄養素の一つです。マグロ・カツオ・バナナはビタミンB6を多く含むおススメ食材です。

そしてタンパク質と同じく爪の成長には欠かせい栄養素が亜鉛です。カキなどの貝類、アーモンド、
チーズで、豚レバーなどで亜鉛を補いましょう。

6.禁煙

爪を早く伸ばす7つの方法とは?美しく健康に保つ秘密を伝授!

タバコは爪の成長に大きなダメージを与えてしまいます。またタバコを持つ指先がタールとニコチンによって黄色く変色してしまいます。

あなたの健康とキレイな指先のためにはまず禁煙をはじめましょう!

7.指先を使う

爪を早く伸ばす7つの方法とは?美しく健康に保つ秘密を伝授!

キーボードを使う、ピアノなど楽器を弾く、裁縫やプラモデルで指先を使う…など。指先を刺激することで、血行がよくなり、何もしないよりかは爪が伸びやすくなると言われています。

しかし直接爪を使と痛みの原因になってしまうことも。爪ではなく指の腹を使うように意識してみてくださいね!

さいごに

  1. 無くてはならない体の一部である爪の健康を守ろう!
  2. 7つの方法であなたの爪もキレイに健康に!

妻のネイリストの友達はいつも「年齢は爪にでる」と言います。確かに、彼女の爪と手元はとっても美しく清潔感があり、全体の見た目年齢もグッと若くみえるのです。

妻も彼女の教えを守るようにしてから、爪もキレイに伸び、爪の形も以前に比べるとかなり理想に近づいています。あなたも是非、毎日のネイルケアをはじめてみてはいかがでしょうか!


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA