バレンタインファンタジー池袋2018の日程や見どころは?周辺おすすめカフェも紹介!

バレンタインファンタジー池袋2018の日程や見どころは?周辺おすすめカフェも紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

バレンタインファンタジー池袋2018は、フランス・ストラスブール市と共催で行われるイベント。このイベントに合わせて、会場周辺がハートのオブジェやイルミネーションで彩られてとってもキレイ☆

ステージ演奏やアートプログラム、マーケット、ワークショップなどさまざまな催しが行われるので、カップルだけでなくご夫婦やファミリー、お友達同士でも楽しめるのが魅力!バレンタインならではのスイーツやドリンクも気軽に楽しめますよ。

今回は、バレンタインファンタジー池袋2018の日程や見どころ、イベント後におすすめのカフェを紹介します。

スポンサーリンク

バレンタインファンタジー池袋2018の基本情報

・日時:
2018年2月11日(日・祝)~2月12日(月・振替) 11:00~16:00 ※仮

・場所とアクセス:
南池袋公園(東京都豊島区南池袋2-21-1)
→池袋駅から徒歩2分

池袋西口公園(東京都豊島区西池袋1-8)
→池袋駅から徒歩1分

メトロポリタンプラザ1F自由通路(東京都豊島区西池袋1-11-1)
→池袋駅から徒歩2分

・問い合わせ先:バレンタイン・ファンタジー池袋事務局(TEL:03-5944-5199)

・公式サイト:バレンタイン・ファンタジー池袋

バレンタインファンタジー池袋2018の見どころ

さまざまな催しが行われるバレンタインファンタジー池袋2018ですが、僕が1番おすすめしたいのがステージプログラムです。

【2017年には・・・】

「わせだ吹奏楽同好会」
「ハープ演奏」
「シャンソン歌手によるライブ」
「ピアニスト・バリトン歌手・ソプラノ歌手によるステージ」
などで盛り上がりました。

踊りたくなるような楽しい吹奏楽の演奏やプロによる本格的なステージを間近で楽しめるなんて滅多にないチャンス!

上の画像のように、芝生の上で気軽に気楽に聴けるのがいいですよね~♪2018年のステージも魅力的なこと間違いなし。注目ですよ。

もう1つのおすすめはマーケット

バレンタインにちなんだギフトの販売スペースでは、バレンタインファンタジー池袋でしかゲットできないギフトに出会えるかも!?

寒い日にぴったりのホットワインホットカクテルクレープスープパンなどを味わえるマーケットにもぜひ足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク

池袋駅周辺おすすめカフェ5選

イベントを満喫した後はカフェでちょっとひとやすみしませんか?

池袋駅周辺にはおしゃれでメニュー豊富なカフェがいっぱい!ランチからティータイム、ディナーまで幅広く使えるおすすめカフェを5つご紹介します。

1.ZOZOI

・住所:東京都豊島区西池袋3-22-6 奴田原ビル1、2F

・アクセス:池袋駅から徒歩2分

西池袋公園の横にあるZOZOIは、野菜たっぷりのカフェ飯が女性に人気のオシャレなカフェ

木目調でかわいい店内には、手作り雑貨がレイアウトされていてあたたかい雰囲気。窓からは自然を望めるので癒されます。

フードメニューは古代米のキッシュプレートや天然酵母のパン、3種のデリプレートなどがあり、どれも野菜たっぷりでいろんな料理をちょこっとずつ味わえて楽しい。ティータイムには自家製スイーツとドリンクのセットがおすすめ。

2.ビッグアイランドカフェ

・住所:東京都豊島区西池袋3-21-5

・アクセス:池袋駅から徒歩7分

ハワイ島をテーマにしたハワイアンローカルフード店

老舗精肉店の挽肉に特製スープ&ペーストオニオンを加えたハンバーグは肉汁たっぷり。このハンバーグがのったロコモコシリーズが1番人気。

ランチタイムはロコモコにアボカドがのったアボロコがおすすめ。ティータイムには北海道産全粒粉を使ったワッフルがおいしい♪生クリームにはキビ糖を使っているので身体にやさしいのがうれしい。

3.皇琲亭

・住所:東京都豊島区東池袋1-7-2東駒ビル1F

・アクセス:池袋駅から徒歩5分

レトロ感漂う店内は、昭和にタイムスリップしたような雰囲気。やや暗めの照明で落ち着いた空間で居心地抜群。全100席と開放的なので、周りを気にせず寛げますよ。

熟成させた豆を紀州備長炭で丁寧に焙煎した珈琲は、香り豊かで深い味わい。ガトーショコラやチーズケーキなどのスイーツとの相性抜群。珈琲以外にも紅茶やフルーツジュースもあるので、どなたでも気軽に利用できます。自家製ジンジャーエールは生姜の香りと味を感じられて美味。

4.ミルキーウェイ

・住所:東京都豊島区東池袋1-12-8富士喜ビル2F

・アクセス:池袋駅から徒歩4分

ミルキーウェイは星をテーマにしたカフェ白と青を基調とした店内は、昼は明るく開放的・夜はロマンティックな雰囲気。女性同士やカップルに人気があります。

皆さんのお目当ては「星座パフェ」。13星座それぞれ違った味と見た目でフォトジェニック!フルーツや生クリーム、アイスクリームがボリュームたっぷりなので、シェアするのも○。

種類豊富なサンドウィッチやグラタン、ドリアはランチにぴったり。

5.300B ONE

・住所:東京都豊島区西池袋3-30-11 泰共フラットビル1階

・アクセス:池袋駅から徒歩3分

300BONEで特に人気なのが、ステーキ&オリジナル料理&デザートの2時間食べ放題

食べ放題といってもお肉は新鮮でボリュームがあるので1品1品食べごたえあり。オーダーバイキングなのでアツアツジューシーなままお肉を堪能できます。

オリジナル料理には地中海料理やサラダ、ご飯ものまで揃っているので、がっつり食べたいあなたにおすすめ!アラカルトも充実。

さいごに

以上がバレンタインファンタジー池袋2018の紹介でした。

普段なかなか聴くことのできないステージを無料で気軽に楽しめるなんてうれしいですよね。バレンタインならではのフード&ドリンクメニューを味わいながらステージを楽しむのがおすすめですよ。

バレンタインはバレンタインファンタジー池袋へ出かけてみませんか?

【こちらの記事もどうぞ!】

子どもと楽しめる!関東のバレンタインイベント5選を紹介しています。

2018年のバレンタインは、家族でお出かけして楽しみませんか?


【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA