山北鉄道公園の桜まつり2018の日程や開花情報は?よさこいイベントも紹介!

山北鉄道公園の桜まつり2018の日程や開花情報は?よさこいイベントも紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

山北鉄道公園は、「かながわのまちなみ100選」に選ばれている桜の名所。JR御殿場線沿いに咲き誇る満開の桜が魅力です。

桜の開花に合わせて桜まつりが行われ、ステージ披露などさまざまな催しが行われるので、家族で楽しめるお花見スポットですよ。

今回は、山北鉄道公園の桜まつり2018の日程や見どころ、よさこいイベントなどを紹介します。

スポンサーリンク

山北鉄道公園の桜まつり2018の基本情報

・桜まつりの日程:2018年3月25日(日)~4月8日(日)
→イベント日 3月31日(土)
→ソーラン山北よさこいフェスティバル 4月8日(日)

・見頃の時期:3月下旬~4月上旬 ※3月28日満開の予想です!

・住所:神奈川県足柄上郡山北町山北1889-46付近

・アクセス:JR山北駅から徒歩5分

・駐車場:公園にはなし。桜まつりの日は役場隣接の駐車場か臨時駐車場を利用してください。
(臨時駐車場から山北駅までシャトルバスが運行します。)

・開園時間:24時間開放

・入園料:なし

・問い合わせ先:
TEL 0465-75-2717(山北町観光協会)
TEL 0465-75-3646(山北町役場 商工観光課)

・公式サイト:山北町観光協会

山北鉄道公園の桜まつり2018の見どころ

僕のおすすめする見どころは・・・山北鉄道公園のシンボル「SL」と桜の競演

満開の桜に囲まれたSLは写真撮影にぴったり。鉄道ファンだけでなく電車好きの子ども達も喜ぶこと間違いなし!

JR御殿場線沿いには約130mの桜並木が続いています。電車で来る場合は車窓から桜のアーチを観ることができ、ひと味違ったお花見も楽しめますよ。

夜桜ライトアップ

桜の開花に合わせてライトアップも行われます。昼間のさわやかな景色とは違い、幻想的な雰囲気になってとてもきれい。

やまきた桜まつりイベント日の催し

やまきた桜まつりのイベント日は、今年は3月31日(土)に開催されます。

模擬店は・・・

焼きそば・フランクフルト・おでん・豚汁・うどん・焼きいも・桜餅・草餅・大福・そば・羊かん・まんじゅう・串焼き・じゃがべー・カリーパン・肉巻き棒・餃子ドッグ・唐揚げ・ポテトフライ・タコ焼き・リンゴ飴・イカ焼き・とうもろこし

など種類豊富。

ご飯ものから甘いものまでいろいろ揃っているので、何を食べようか迷っちゃいますね!

線路沿いは座ったりできるデッキになっているので、電車を眺めたり食事をしながらゆっくりお花見を楽しめますよ。

ステージやイベントは・・・

D52の運行・手話の唄・ソーラン山北・山北高校ダンス部・向原川村囃子・神輿などがあります。

特におすすめなのが、D52の運行D52は日本最大の貨物用テンダー機関車で、「デゴニ」の愛称でも知られています。

現存するのは全国で7両のみで、「動くデゴニ」はここのD52だけ。D52の運行を目当てに来る方も多いんですよ。

本物の蒸気機関車に乗れる貴重なチャンス。ぜひ親子で体験しましょう!

鉄道好きにはこちらもおすすめ!山北町鉄道資料館

山北駅からすぐの場所にある山北町ふるさと交流センター内2階にあります。

館内には鉄道関係の写真や書籍・制服や機関車のナンバープレートなど、電車好きにはたまらない貴重な物が展示されています。展示は随時更新するので、来るたびに新しい展示品に出会えるかも。

・住所:神奈川県足柄上郡山北町山北1840-15

・営業時間:毎週土日、祝日の午後0時~4時

・入館料:無料

スポンサーリンク

ソーラン山北よさこいフェスティバル

ソーラン山北よさこいフェスティバルは、やまきた桜まつり期間中に1日だけ開催されます。

2018年は4月8日(日)に行われます!時間については、昨年は午前11時~午後2時35分に行われたので、今年も同じかと思います。

見どころは、満開の桜の下で披露される迫力満点のよさこい踊り

色鮮やかな衣装を身にまとい、子どもから大人まで幅広い年齢層のチームがよさこい踊りを披露します。桜とよさこいを同時に楽しめるイベントは必見!

2017年の様子はこちらの動画でぜひご覧ください!

ソーラン山北2017よさこいフェスティバル

よさこい披露以外に食べ物やお土産品の模擬店も出店するので、お花見を満喫できますよ♪

お花見の後は日帰り温泉がおすすめ

お花見の後はのんびりとお風呂に浸かるのはいかがでしょうか?

山北町健康福祉センター内にある「さくらの湯は、北海道長万部の名湯二股ラジウム温泉の石灰華原石を100%使用の炭酸カルシウム人工温泉。

疲労回復や肩こり・神経痛・痔・冷え性・しっしん・しもやけ・うちみ・ねんざ・あせも・荒れ性・リュウマチ・腰痛などに効能があるといわれていて、地元の方にも人気の日帰り温泉なんですよ。

大浴場と露天風呂・低温サウナ・寝湯・かぶり湯を完備しています。水着と水泳帽を持参すれば、プールとジャグジーのある運動浴室も利用OK。

・住所:神奈川県足柄上郡山北町山北1971-2

・営業時間:午前10時~午後9時

・定休日:木曜日(祝日の場合は翌日)

・料金:
一般→2時間400円、6時間700円
小中学生・幼児→2時間200円、6時間350円

やまきたブランドをお土産にいかが?

山北鉄道公園のある山北町にはやまきたブランドに認定されたお土産にぴったりの商品がいっぱい!

  • 香り豊かでキレのある「吟醸造り 純米酒 丹沢山」
  • カツの木を使用した手づくり品で、ゲン担ぎになるといわれている「門入道グッズ」
  • シャキシャキの歯ごたえが自慢のきのこ「しゃきまる」
  • 歯ごたえの強い金色のえのきだけ「山北ゴールド」
  • 味と香りがさわやかな大玉のゆず「獅子ゆず」

などなど、やまきたブランドはたくさんあるので、桜まつりのお土産にいかがでしょうか?

さいごに

以上が山北鉄道公園の桜まつり2018の紹介でした。

満開の桜と蒸気機関車のコラボレーションは、他のお花見スポットではなかなか見られない景色でしたね。鉄道ファンにもおすすめですよ。

2018年のお花見は、山北鉄道公園の桜まつりへ出かけてみませんか?

【要チェック!】

神奈川のおすすめお花見スポット5選を紹介しています。

どのスポットも桜まつりが開催され、毎年にぎわいます。2018年の春を感じに行きませんか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA