横浜ハロウィンinたまプラーザ2017!日程や仮装の着替え場所を紹介!

横浜ハロウィンinたまプラーザ2017!日程や仮装の着替え場所を紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

2003年から始まったよこはまハロウィンinたまプラーザは、「青葉区を楽しく盛り上げよう」と地域の有志で開催されているイベント。

地元の住民や商店を中心としていますが、もちろん誰でも参加OK!
仮装パレードやスタンプラリーなど、ファミリーで楽しめるイベントになっているんですよ。

今回は、よこはまハロウィンinたまプラ2017の日程や見どころ、仮装に着替えるのにぴったりの場所などを紹介します。

スポンサーリンク

よこはまハロウィンinたまプラーザ2017の基本情報

・日時:2017年10月28日(土) 10:00~17:00

・場所:美しが丘公園 多目的広場(神奈川県横浜市青葉区美しが丘2丁目2−22)
※今年から会場が変更になりました。

・アクセス:東急田園都市線 たまプラーザ駅から徒歩10分

・問い合わせ先:
公式ホームページやfacebookの問い合わせから。

・公式サイト:YOKOHAMA HALLOWEEN

・Facebook:よこはまハロウィン公式ページ

よこはまハロウィンinたまプラ2017の見どころ

1番の見どころは、やっぱり仮装パレード!

子どもたちとその家族がこんなにたくさん集まって商店街を練り歩きます。2016年は商店街を歩行者天国にしてパレードしました。※今年は美しが丘公園のトラックで仮装パレードとなります。

ファミリーでテーマを決めて仮装していたり、それぞれが好きなキャラクターの仮装をしていたり、どんな仮装でもOK☆

パレードに参加しなくても観覧するだけでもけっこう楽しめますよ。

ファミリーで参加する方がほとんどなので、「怖い仮装」よりは「かわいい仮装」がいいかもしれませんね!

パレードへの参加方法

仮装パレードは、15:30に美しが丘公園のステージ前に集合!そして16:00から始まります。

「参加無料」「事前予約必要なし」ということで、今年は誰もが気軽に参加できるパレードになりそうですね!

スポンサーリンク

パレード以外にも魅力的なイベントが!

よこはまハロウィンは、パレードだけじゃなく様々なイベントが開催されます。魅力的なイベントの一部を紹介しますね!

スタンプラリー

商店街のお店を回ってディズニーチケットなどの豪華景品をゲットしよう☆

  • 料金:1回500円(スタンプラリー台紙は本部又はイトーヨーカドー前で販売。)
  • 開催時間:10:00~16:00

ステージ

ステージ上ではライブダンスなどを観ることができます。

ハロウィン風のフォトブースでの記念撮影も忘れずに♪

こちらはよこはまハロウィンの様子がわかる動画です。とても楽しそうですね☆

よこはまハロウィン テーマソング「ハロハロ・ハロウィン」

仮装の着替えにぴったりのスポット3選

仮装パレードが人気のよこはまハロウィンですが、仮装ができる場所について公式サイトには載っていないので、更衣室などはないと思われます。

ものすごく近所の方なら仮装のまま来場しても気にならないと思いますが、仮装のまま行くにはちょっと距離があるというあなたのために、会場付近で仮装ができる場所を紹介します。

1.たまプラーザテラス

住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-1-2

たまプラーザテラス・ゲートプラザ2Fにあるパウダールームは、アロマの香りがただよう心地いい空間。

仮装をしたり、椅子に座ってお化粧を直したり、ハロウィンのメイクをしたりするのにも◎。駅徒歩1分で便利な点も魅力。

お買い物のお客様で混雑している場合は利用を控えましょう。

2.東急百貨店 たまプラーザ店

住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-7

東急百貨店2Fレディスワールドの西・東各エレベーター側にパウダールーム付き女性用化粧室があります。

どちらも広々としているので、仮装に着替えるのもラクチン。椅子に座って化粧直しやハロウィンメイクができます。

東側のパウダールームはパウダールーム内がかなり広めなので、ベビーカーでも通りやすいですよ。西側のパウダールームに隣接するトイレには全てにフィッティングボードがついています。

お買い物のお客様で混雑している場合は利用を控えましょう。

3.インターネットカフェ・プライムタイム

住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-5-8

たまプラーザ駅から徒歩3分。デパートや施設のパウダールームを利用するのには抵抗があるというあなたには、インターネットカフェがおすすめ。

広めのブースなので、仮装に着替えたりお化粧直しをしたり、ハロウィンメイクをしたりするのにもぴったり。個々のブースなので、人目を気にせず着替えたりできるところが魅力。

最初の1時間は450円、1時間以降15分ごとに100円がプラスされます(5歳以上は通常料金、4歳以下は無料)。

着替えたりお化粧をしたりするのに1時間もあれば十分と思われるので、リーズナブルですね。行きはもちろん帰りにも利用するのにも便利です。

さいごに

以上がよこはまハロウィンinたまプラーザ2017の紹介でした。

仮装をしたかわいい子どもたちが中心の仮装パレードは、パパやママもにっこりで、家族で楽しめるイベントでしたね☆

青葉区の住民が中心に参加しているので、「青葉区に住んでいるけどまだ参加したことがない」というあなたもぜひ参加してみてくださいね。

【要チェック!】

仮装パレードに参加できるハロウィンイベント2017をまとめました。

今年のハロウィンは思い切って仮装パレードに参加して盛り上がっちゃいましょう!


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA