祐徳稲荷神社の初詣2019の混雑&渋滞情報は?人気のパワースポットも紹介!

祐徳稲荷神社の初詣2019の混雑&渋滞情報は?人気のパワースポットも紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

祐徳稲荷神社は愛知県の豊川稲荷と京都の伏見稲荷大社とともに日本三大稲荷のひとつとして知られています。境内には鮮やかな朱色の建築物が数多く見られ、見るものを圧倒します。

稲荷神社なので商売繁盛勝運のご利益があるのはもちろん、最近では縁結び金運向上にもご利益があるといわれています。

さまざまなご利益にあずかれるなんて、新年の初詣にぴったりですよね。

今回は、祐徳稲荷神社の初詣2019の参拝時間や渋滞情報、屋台情報に加えてパワースポットとご利益も紹介します。

祐徳稲荷神社の初詣の基本情報

・参拝時間:終日開放

・住所:佐賀県鹿島市古枝乙1855

・アクセス:
<電車・バス>
JR長崎本線肥前鹿島駅から
バス「祐徳稲荷神社行き」で「祐徳稲荷神社前」下車徒歩5分
<車>
嬉野ICから約30分

・ご利益:勝運、縁結び、金運向上、五穀豊穣、商売繁盛

・ご祭神:
倉稲魂神(うがのみたまのおおかみ)
大宮大神(おおみやのめのおおかみ)
猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)

・人出数:65万人

・駐車場:無料駐車場3000台

・問い合わせ先:祐徳稲荷神社(TEL:0954-62-2151)

・公式サイト:祐徳稲荷神社

祐徳稲荷神社の初詣2019のパワースポットとご利益

ご祭神である倉稲魂神、大宮大神、猿田彦大神の三神は稲荷大神と呼ばれ、衣食住全般を司る神様といわれています。

「衣食住全般」ということで暮らしのほとんどの願いにご利益がありそう!これはパワーをもらうしかありませんね!今回は、境内で特に人気のあるパワースポットを2つ紹介します。

1.奥の院 命婦社

命婦社に祀られているのは稲荷大神の神令使である白狐の霊

昔から命婦(白狐)は稲荷大神の使いとして知られ、命婦に稲荷大神への願いを取り次いでもらうという「命婦信仰」が伝えられているんだそう。

このことから、祐徳稲荷神社でお願い事をした後に命婦社でお願いをすると、確実に稲荷大神へ願いを届けてくれるといいます。

奥の院までは登りで行くのが大変なのですが、足腰の強い方はぜひ願いを届けてもらいにお参りしてほしいスポットです。

2.岩﨑社

岩﨑社は若い女性に人気の縁結びのパワースポットです。

とてもわかりやすくハートの看板が立てられています。片思いの方はもちろん、カップルは長く続くようにお願いしてみてはいかがでしょうか。

祐徳稲荷神社の初詣2019の混雑&渋滞予想

たくさんの初詣参拝客が訪れる祐徳稲荷神社ですから、混雑&渋滞しないはずがありません。

2019年が始まったらすぐに初詣をしたいという方は混雑は仕方がありませんが、なるべく混雑していない時間帯に行きたいですよね。混雑のピークを参考にしてみてくださいね。

混雑予想

  • 大みそかの夜~元旦3:00、元旦9:00~17:00かなり混雑しています。お賽銭にたどり着くまでにかなり待つと思っていた方がいいかもしれません。
  • 1月2・3日の9:00~17:00これもかなりの混雑が予想されます。

三が日の参拝は、祈祷をしない方は早朝がおすすめです。

渋滞予想

祐徳稲荷神社では大みそかの夜から交通規制が行われます。

地元の方は抜け道を知っているかと思いますが、土地勘がない場合は狭かったり難しかったりするので、通常の道を走りましょう。

元旦の9:00を過ぎると車が多くなってきて渋滞が発生するので、8:00には到着しておくのがおすすめです。交通整理の方が所々に立っているので、スムーズに駐車場までたどり着けると思います!

祐徳稲荷神社の初詣2019の屋台情報&門前商店街

祐徳稲荷神社の初詣にももちろん屋台が立ち並びます。

定番のお好み焼きや焼きそば、タコ焼き、ジャガバター、チョコバナナ、わたあめなどが豊富に揃ってますよ☆

屋台は三が日が充実しています。それ以降はお店の数も減ってしまうので、屋台を楽しみにしている方は三が日に行くことをおすすめします。

そしてそして、祐徳稲荷神社に来たら門前商店街を見ておかないと!

普段は17:00までの営業ですが、三が日は長く営業しています。うどんやちゃんぽん、カレー、だご汁、定食などが味わえる食堂がたくさんあるので、ゆっくり座ってお食事をしたい方にぴったり。

お土産におすすめなのがこちらの「稲荷ようかん」です。

羊羹を押し出して好きな分だけ糸で切って食べられるが魅力。国産の小豆と寒天を使用。添加物・保存料を一切使っていない、80年間変わらない味が人気です。

他には祐徳せんべい屋・井出商店の「開運干支せんべい」もおすすめ。

開運干支せんべいはお正月限定商品なので、参拝土産に最適。おばあちゃんが1枚1枚手焼きで作るせんべいは、あったかみがあっておいしい♪

懐かしい味が人気のしょうがせんべいやみそせんべい、しそせんべい、祐徳せんべいもあります。お土産にも、ちょっとつまむのにも〇。

門前商店街には他にも佐賀銘菓「里見の丸ぼうろ」手づくり柚子胡椒九州銘菓「さが錦」とうがらし梅茶など、さまざまなお店でたくさんのお土産が販売されています。

参拝の後は門前商店街をぶらりとしてみるのはいかがでしょうか?

さいごに

以上が祐徳稲荷神社の初詣2019の紹介でした。

稲荷大神に願いを届けてくれるパワースポットはぜひ行っておきたいですよね。お食事処やおみやげ処豊富な門前商店街もあって初詣を楽しめそうです。

2019年の初詣は、祐徳稲荷神社に出かけてみませんか?

【要チェック!】

2019年の九州定番初詣スポット5選を紹介しています。

あなたも今年の初詣は定番スポットでご利益にあずかりませんか?

あわせて読みたい関連記事

海外旅行の計画を立てるときはコレ!



各社の海外旅行プランを無料で比較!
【タウンライフ旅さがし】

・ネット予約は楽だけど相談しづらい
・店舗予約だと他社比較が面倒

そんな悩みを解決!
ネットの手軽さと店舗の相談しやすさ、両方のいいとこ取りができるサービスを紹介しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA