桜の通り抜け(造幣局) 2018!日程・アクセスは?混雑を避ける方法も紹介!

桜の通り抜け(造幣局) 2018!日程・アクセスは?混雑を避ける方法も紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

大阪造幣局で開催される桜の通り抜けは、関西では知らない人はいないほど超有名な花見スポットです。開催期間中は全国からたくさんの花見客が訪れ、その人気は専用の観光バスが出ているほど。

今回は、普段は入ることのできない造幣局内で行われるお花見の日程や見ごろ、混雑を避けるアクセス方法をご紹介します。

スポンサーリンク

造幣局桜の通り抜け2018の基本情報

・見ごろ:4月中旬

・場所:造幣局南門から北門(大阪府大阪市北区天満1-1-79)

・アクセス:
<電車の場合>
地下鉄谷町線・京阪本線 天満橋から徒歩約15分
JR東西線 大阪天満宮駅/大阪城北詰駅から徒歩約15分
<バスの場合>
大阪駅前より天満橋への直行バス ※期間中のみ
大阪市営バス・近鉄バス 桜の宮前バス停から徒歩約10分

・開花予想:3月29日頃 ※昨年情報より引用

・期間:4月11日(火)~4月17日(金) ※昨年情報より引用

・開催時間:
平日→10時~21時
土日→9時~21時
※日没後にライトアップあり

・問い合わせ先:造幣局(TEL:06-6351-5105)

・公式サイト:造幣局

造幣局桜の通り抜け2018見どころ

大阪造幣局桜の通り抜けは毎年4月上旬に1週間の期間限定で開催され、全国的に見ても上位の有名花見スポットとして知られています。

テレビなどで見たことがある!なんて方も多いのではないでしょうか?

毎年たくさんの人を魅了する桜の通り抜けの見どころと言えば、桜の品種の多さ現在133品種349本の桜の木が植えられており、それぞれが色や形の異なる綺麗な花を咲かせます。

一度に色々な種類の桜を見ることが出来るのは、こちらの大きな魅力ですよね。

また毎年「今年の花」として選ばれる品種があるのも特徴のひとつ。2017年には「牡丹」という名前の桜が選ばれ、多くの人がその美しさに魅了されました。

この「今年の花」を探しながら花見をするのも楽しみのひとつですよね。

そして見どころのもうひとつが、たくさんの屋台

造幣局の中は飲食禁止になっていますが、外にはたくさんの屋台が出ています。花より団子!なあなたもきっと楽しむことが出来ますよ。

スポンサーリンク

造幣局桜の通り抜け2018混雑予想

造幣局で開催される桜の通り抜けには、例年約60万人以上の人出があります。そのため、期間中は平日休日ともに混雑しない日はありません。

「こうしておけば良かった~」と後悔しないように、十分に花見を楽しむための準備をしておきましょう。

ポイント① 大阪城北詰駅を利用する

造幣局の最寄り駅は「天満橋駅」「大阪天満宮駅」「大阪城北詰駅」の3か所あります。電車を利用して訪れる際には、この3つのなかでも一番便利な駅を利用したいですよね!

そんなあなたにおすすめなのが、大阪城北詰駅

理由その1.造幣局の南側に位置しているから

桜の通り抜けは、造幣局南門からの一方通行になっているので北側からは入ることが出来ません。時間のロスを減らすためにも南側の駅を利用するようにしてくださいね。

理由その2.比較的人混みを避けることが出来るから

実は「天満橋駅」も造幣局南側にあります。

でもこちらの駅は地下鉄も通っていることもあり、花見客が集中して利用するので、期間中はかなりの混雑になります。そのため、比較的空いている大阪城北詰駅の方が利用しやすくておすすめです。

理由その3.道中の景色も楽しめる!

最後の理由はこちらの景色

こちらは、造幣局にむかう途中で見ること出来る川沿いの美しい桜です。

駅から造幣局までは15分ほどの道のりがありますが、この景色があれば時間を気にすることなく楽しむことが出来そうですね!

ポイント② 初日・休日を避ける

初めにもご紹介しましたが、桜の通り抜け期間中、混雑しない日はありません!

ですがその中でも比較的空いているのが、初日・休日を避けた真ん中の日

休日に混雑するのはもちろんですが、「この日を待っていました!」と心待ちにしている方が多いので、初日はとても混雑する傾向があります。

少しでも混雑を避けたい場合は、初日は避けるようにしてくださいね。

造幣局周辺おすすめグルメスポット

造幣局周辺には、美味しい食事が食べられるレストランがたくさんあります。

屋台も良いですが、ちょっとおしゃれな雰囲気のなかで食事を楽しみたい時には、こちらのお店に行ってみてはいかがでしょうか?

ダン ル シエル

・住所:大阪府大阪市都島区片町1-7-19 都島フレールビル102

・アクセス:大阪城北詰駅より徒歩約3分

10席程しかない小さなお店で、お昼時には行列が出来る人気のフレンチレストランです。

こちらの魅力は税込900円で頂くことの出来るランチ!美味しさはもちろん、デザートまでついていてこのお値段は破格です。

淀川邸

・住所:大阪府大阪市都島区綱島町9-10

・アクセス:大阪城北詰駅より徒歩約1分

結婚式が行われることもある太閤園内にある淀川邸では、豪華なランチを頂くことが出来ます。ちょっとお値段が高いですが、特別な気分を味わうことが出来ますよ。

さいごに

以上が造幣局桜の通り抜けの花見2018の紹介でした。

ちなみに造幣局桜の通り抜けでは、飲食の他に自撮り棒やペットの立ち入りが禁止になっています。素敵な思い出作りのためにも、ルールを守って楽しむようにしてくださいね。

あなたも春の暖かい陽気を感じることの出来る季節に、是非この桜の通り抜けにお出かけしてみましょう!

【要チェック!】

関西のおすすめお花見スポット10選を紹介しています。

穴場や定番など、どのスポットも魅力いっぱいですよ!2018年の春を感じに行きませんか?


【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA